戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年7月14日(土)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナーバナー
観衆
3,907人(札止め)

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 28」Aブロック公式戦

VS

  • (1勝0敗=2点)

  • (0勝1敗=0点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第9試合のAブロック公式戦では棚橋弘至と鈴木みのるが対戦。両者は今年の1.27札幌でIWGPインターコンチを賭けて対戦し、そのときは鈴木が関節地獄でレフェリーストップ勝ちを収め、棚橋からベルトを奪っている。
 
 開始のゴングと同時に場内は「棚橋」コールに包まれるが、一部では「みのる」コールも発生。鈴木は打撃のコンビネーションで棚橋をロープまで追い詰める。しかし、棚橋は身体を入れ替えて反撃。さらに鈴木の右ヒザにエルボーを落とすと、低空ドロップキックを狙うが、それをかわした鈴木はサッカーボールキック。しかし、棚橋も寸前でかわす。
 棚橋はスリングブレイドのようなモーションに入るが、見切った鈴木はスリーパーへ。勢い余ってリングに倒れこむも、体勢を直してスリーパー。棚橋はフライングメイヤーで切り返し、張り手一閃。そしてロープに走るも、鈴木は低空ドロップキック。そして左足にヒールホールド。棚橋はロープに逃げようとするが、鈴木はリング中央まで戻して足を締め上げていく。
 棚橋は悲痛な叫び声を上げながらロープへの脱出を試みるも、鈴木は両足を使って右足も捕獲。変形の四の字のようなかたちで攻め立てる。そしてもう一度棚橋をリング中央に戻し、今度は右足にヒザ十字とヒールホールドの複合関節技。さらにアンクルホールドに移行すると、棚橋は身体を回転させる。だが、すかさず鈴木はヒザ十字へ。
 場内に祈るような「棚橋」コールが響く中、鈴木はSTFへ。さらに逆片エビ固めから、倒れ込んでアキレス腱固めへ。アリ地獄のような関節技で棚橋にダメージを蓄積させる。ここでようやく棚橋はロープエスケープ。
 鈴木は不敵な笑みを浮かべると、棚橋を立ち上がらせて鋭いエルボー。そして「来いよ、オラ」と挑発しながら張り手。棚橋はエルボーで応戦するが、鈴木はエルボー一発で動きを止め、ローキックで相手の右足に集中攻撃。
 棚橋はその蹴り足をつかんでドラゴンスクリューで反撃。そして、ドロップキック、フライングフォアアーム。さらにボディスラムで叩きつけ、セカンドロープからサンセットフリップを放つも、これはかわされてしまう。
 鈴木はサッカーボールキックから、またもリング中央でアキレス腱固め。そこから足四の字固めに移行するが、棚橋も相手にダメージを与えるべく意地で裏返す。それを鈴木が返すと、棚橋はロープに手を伸ばす。ここで10分経過。
 鈴木は棚橋を立ち上がらせ、強烈なエルボー。だが、棚橋も負けじと応戦し、激しいエルボー合戦へ。そこから鈴木は張り手を連打。棚橋も返そうとするが、鈴木が数で競り勝ち、スリーパーへ。そしてゴッチ式パイルドライバーの体勢に入るも、棚橋は意地で耐え抜く。
 すると鈴木はヒザ蹴りでダウンを奪い、左足にヒールホールドを仕掛けようとする。これを棚橋は首固めで返すも、鈴木はカウント2でキックアウト。続いて鈴木のフロントキックをはねのけた棚橋はグラウンドコブラツイスト。しかし、これもカウント2。
 棚橋は張り手からロープに飛ぶも、鈴木は追走してスリーパー。しかし、すばやく切り抜けた棚橋は鈴木の右足に逆回転のドラゴンスクリュー。この起死回生の一撃に、鈴木は悲痛な叫び声を上げる。
 棚橋は雄叫びを上げてからスリングブレイド。そしてトップコーナーに上ると、立ち上がった鈴木にハイフライフロー。さらに追撃のハイフライフローを浴びせ、3カウントを奪取。大逆転勝利を収め、執念で勝ち星をつかんだ。
 
 試合後、エル・デスペラードが肩を貸すも、鈴木はそれをはねのけて、右足を引きずりながら一人で自力退場。ダメージの大きい棚橋は、ヤングライオンの肩を借りながら花道を下がった。

COMMENT

棚橋「(コメントブースに到着すると倒れ込み仰向けのまま)ああ、痛い……痛い……。痛くない! 痛くないから。(立ち上がりながら)当たり前でしょう、『G1』の初戦ッスよ。ほら、立てるじゃん。対戦相手は鈴木みのる。ワンチャン、狙ってましたから。集中力、ワンチャンスで。プロレスの醍醐味。『G1 CLIMAX』の激しすぎる公式戦の中で俺の試合は一服の清涼剤なんですよ。かと言って、俺が熱くないわけじゃないから。17回出てるから。『ただ回数多く出ただけでしょ?』って言われないように。始まったね……始まった。よし! 棚橋と一緒に駆け抜けるヤツは付いてこいよ。ちょっくら優勝してきます」

鈴木「(コメントブースを通過しようとしたが途中で足を止め、水の入ったペットボトルを報道陣に向かって投げつけながら)おい、向こう行け、この野郎! あっち行け、この野郎!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ