共闘ことばRPG コトダマン Presents KIZUNA ROAD 2018

日時
2018年6月23日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
山形・山形ビッグウイング
観衆
1,807人(札止め)

MATCH REPORT

 昨年3月3日の沖縄大会で中心性頸髄(けいずい)損傷の重傷を負った本間が、地元・山形で477日ぶりに復帰。

 試合開始前、“盟友”真壁も出演したスペシャルVTRが場内に流れる。そして、いよいよ本間が入場すると、有志によって配布された黄色い応援ボードが客席を覆い尽くす。

 そんな中、阿部誠リングアナウンサーが本間の名前をコールすると、大歓声と大「本間」コールが巻き起こる。

 そして、本間対内藤で試合開始のゴングが鳴り、またもや大「本間」コールが起きる。しかし、内藤がなかなか組み合わず、本間とファンを苛立たせる。
 その後、ようやく本間と内藤がロックアップで組み合い、ロープ際で内藤がクリーンブレイク。ところが、いきなりツバを吐いて挑発する。
 そこからエルボー合戦を挟み、内藤が顔面攻撃で奇襲。すると本間はカウンタータックルで巻き返し、小こけしを狙ってロープへ走る。しかし、内藤が場外へ逃走し、さんざん焦らした挙句にEVILと替わってしまった。
 真壁対EVILの場面。EVIL&SANADAがトレイン攻撃を仕掛けるも、真壁が脱出してEVILにタックル。続いて田口が登場し、ジャンピングヒップアタック、ヒップアタック連射でEVILに追撃。そして、棚橋、ヘナーレ、真壁、本間もヒップアタックで続く。
 さらに、本間がカウンターバックエルボーでEVILに追撃し、小こけしを狙ってロープへ走る。ところが、妨害されてしまい、LOS INGOBERNABLES de JAPONが5人で一斉にストンピング連射。たちまち場内が大ブーイングに包まれる。
 ここから大乱闘へ突入し、大ダメージを負った本間がカウント19で辛うじてリングへ戻る。しかし、BUSHIがTシャツで首を絞め、救出に来た田口をヒロムが低空ドロップキックで排除。
 本間のピンチは続き、BUSHIの前方回転エビ固めから内藤が低空ドロップキック。しかし本間は、ブレーンバスターを仕掛けたSANADAを反対に投げ捨てる。そこへEVILが入るも、本間がカウンターラリアットで吹き飛ばし、ようやく赤コーナーへ戻った。
 スイッチした棚橋は、ヒロムに張り手を見舞い、EVILにカウンターバックエルボー、フライングボディアタック。さらに、内藤とヒロムの脚を取り、まとめてドラゴンスクリューでなぎ倒す。
 続いて棚橋はロープへ走るが、SANADAが場外から妨害。すると今度はEVILがロープへ走るが、田口が足を引っ張る。その直後、棚橋が串刺しドロップキックでEVILを黙らせた。
 田口対EVILとなり、田口が串刺しジャンピングヒップアタックで先制。するとEVILは串刺し攻撃を仕掛けるが、田口がカウンターフロントハイキックで防御。そして、フェイントをかけてEVILを惑わせ、アゴを触る仕草を真似る。
 その直後、田口は串刺しヒップアタックでEVILに追撃し、ブルドッキングヘッドロックに行く。ところが、EVILが踏み止まり、田口を大きく吹き飛ばした。
 これで田口対ヒロムとなり、ヒロムが串刺しラリアットから低空ドロップキックを発射。これを田口が回避してジャンピングヒップアタックを繰り出すが、今度はヒロムがかわす。
 それでも田口はジャンピングヒップアタックをヒロムに命中させ、ランニングヒップアタックを連発。さらに、ヒロムの低空ドロップキックを回避する。
 続いて田口はスリーアミーゴを敢行し、3回目のブレーンバスターを抵抗されると延髄斬りをお見舞い。そして、ジャンピングヒップアタックを繰り出すが、ヒロムが受け止め、ジャーマンスープレックスホイップで投げ捨てた。
 ヘナーレ対BUSHIの場面。両者がエルボーを打ち合い、そこからヘナーレがカウンタージャンピングショルダータックル。さらに、カウンターチョップ、ランニングチョップへ繋げる。
 続いて本間組がBUSHIにトレイン攻撃を敢行し、ヘナーレがバックフリップで追撃。そして、TOAボトムの体勢に入るが、BUSHIが脱出する。
 その直後、内藤がヘナーレにマンハッタンドロップを食らわせてコーナーへ追い込み、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックをお見舞い。さらに、EVILがトラースキック、SANADAがパントキック、BUSHIがコードブレイカーで追撃して行く。
 次にBUSHIはコーナー2段目からエムエックスを繰り出すが、ヘナーレが身をかわし、直後に棚橋がスリングブレイドでなぎ倒す。
 ここでタッチを受けた真壁は、SANADAとEVILにラリアット、内藤&ヒロムに両腕ラリアットを食らわせる。そして、ボディスラムでBUSHIを投げると、本間が小こけしで追撃。最後は、真壁がキングコングニードロップを炸裂させ、BUSHIにとどめを刺した。

COMMENT

真壁「まずはとりあえず、復帰戦はした。だけど、これがスタートだ。リスタートだよな。また次の段階、その次の段階、その次の段階……どんどんシフトチェンジして、最終的にはまたタッグ(王座)だ。タッグの頂をテメェと獲るからな。覚悟しとけよ、コノヤロー。これは冗談でもないでもない。本気で言ってることだ。いいか。テメェを待ってたヤツがいるんだ。そいつらのためによ、テメェ、もうひと踏ん張り頑張れ。とりあえず、帰って来たってことで。まずはこっからだ。まずはこっから。今日の試合見てまた勉強することがあると思う。みんながフォローしたからな、今日はな。次はもう、フォローなくてもいけるように。あとはまた、夢の続きだ」
田口「ほんと、これがリスタートですね。リスタートです」
--何の?
田口「えー、復活の。これからも頑張って……。僕(のコメントは)はもう……。今日は本間さんの言葉を……」
ヘナーレ「また1勝。でも、この1勝はとても重要なものだ。どの相手よりも、どんな試合よりも、これまで見てきたどの試合よりも重要だった。自分はいつものように100パーセントの力で闘った。戦士としての闘いを貫いた。この試合を楽しみにしてくれてたファンのみんなの期待を裏切らないように闘った。ホンマサン、おめでとう。また、次に……」
棚橋「今日の試合は、ほんとにいろいろ大切なことを教えてもらいました。これが絶対、根になると。こけし、ありがとう」
本間「長かった……。ホントに長かった……。ダメだって思った時、ホントにたくさんあったですけど、でも必ずね、新日本プロレスのレスラーが、仲間が励ましてくれた。こんな仲間がいるなんて、ホントに思ってなかったんですけど。今日、プロレスは個人競技だと思ってたんですけど……。ホント俺は、調子乗ってましたよ。人のありがたみなんてわかんなかった。わかってたつもりだったけど、わかんなかった。今日の試合、メチャクチャしょっぱかったですけど、次やる時、次、リングに上がる時、今日以上のもの、絶対見せてやりたいと思います。一つ言えるのは、しょっぱかったけど、今日、ケガなく、無事に笑って終われたことは、収穫です。次はそうはいかない。こんなお祝い事は今日までなんで、次はお客様の目も厳しくなってくると思うんで、もっと、もっと、トレーニングして、もっと、もっと、クオリティーの高い試合を見せたいと思います。それはやっぱり、プロレスラーですから。今日、試合できて、皆様に感謝しかないです。ありがとうございました(※と言って頭を下げる)」
--入場時に大量の黄色のボードが掲げられてましたけど、あの光景を見てどう思いました?
本間「いやぁ、もう、こんなクソッたれみたいな俺でも、待っていただけた。もう感謝、感謝、感謝しかないです。俺はほんとに、幸せ者です。日本一、いや世界一、いや宇宙一の幸せ者です」
--実際にリングで闘ってみて、体のダメージは……。
本間「(※質問を遮るように)全然、全然違ったんですよ。もう、固まっちゃって。ホントに……こんなこと言ってもしょうがないですけど、練習じゃこんなんじゃなかったんですよ。やっぱり、心のダメージっていうか、緊張っていうか、そういうのは計り知れなくて。ホント、こんなんじゃなかったんです。ホント、ホントごめんなさい。しょっぱくてすいません、ホントに」
--その中で小こけしを出しましたけど……。
本間「……真壁さんに居場所、こけしの居場所、作ってもらいました。ありがとうございます」
--あらためて本間選手にとって、リングの上っていうのは、どういう場所ですか?
本間「………………(※しばらくの沈黙ののち)天職……職じゃないから、趣味ってなんていうんですか?」
--じゃあ、僕らは趣味を見せられてるんですか?
本間「そうなるとなんだ……誰にも譲りたくない最高の空間です。ずっと、ずっと、上がり続けていきたい空間だなと思います」
--最後、奥さんが……。
本間「(※質問を遮るように)なんで(リングに)上がんの? そんな、上がんなくて……。ただ俺、一方的に感謝の気持ち、述べただけだから。そんな上がんなくていいのに。出しゃばりやがって……(苦笑)。ホントに今日は、ホントに皆さんによくしてもらって。ホントに幸せ者です、僕らは。俺も、奥さんの千恵も、ホントに幸せです。ホントに感謝しかないです。選手個人個人皆さんにも感謝です。新日本プロレスの会社にも感謝です。ホントにありがとうございました」
--欠場期間で一番つらかったことは何ですか?
本間「やっぱりそれは、体が動かなくて、リングに上がれなかったことです。……ありがとうございました!」
--入場した時、リングを前にして、怖さはなかったですか?
本間「ああ……でも、お客様の声援があって、行けました。ありがとうございました」

※内藤、EVIL、SANADA、BUSHI、ヒロムはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ