共闘ことばRPG コトダマン Presents KIZUNA ROAD 2018

日時
2018年6月20日(水)   18:00開場 19:00開始
会場
福島・いわき市立総合体育館
観衆
1,055人

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsLOS INGOBERNABLES de JAPONの10人タッグマッチ。なお、7月14日開幕の『G1 CLIMAX 28』では、棚橋、真壁、EVILがAブロック、内藤、SANADAがBブロックにエントリーされている。

 天山対内藤で試合が始まると、両者へ向けた大コールで場内が二分される。すると、BUSHIが背後から天山を急襲し、ヒロムとトレイン攻撃を仕掛ける。だが、天山が脱出し、ショルダータックルでBUSHIに報復。そして、モンゴリアンチョップで内藤たちを次々と蹴散らした。
 田口対ヒロムとなり、田口がヒップアタック連射。そして、フィンレー、棚橋、真壁もヒロムへヒップアタックを見舞い、天山がモンゴリアン式ヒップアタックで続く。
 続いて田口はヒロムにデコ掌底連打を浴びせ、串刺しジャンピングヒップアタックで追い討ち。そして、ラリアットとバックブローを鮮やかにかわしてジャンピングヒップアタックを放つが、ヒロムが簡単に回避。
 直後に内藤たちが棚橋たちへ襲い掛かり、場外で番外戦を展開。一方、ヒロムは田口の尻を平手で何度も叩く。
 これで田口は沈黙してしまい、SANADAが顔面攻撃、BUSHIがミサイルキックで追撃。さらに、内藤が田口を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックをお見舞い。
 田口のピンチは続き、BUSHIがTシャツで首を絞める。それでも田口はジャンピングヒップアタックを繰り出すが、BUSHIがアトミックドロップへ切り返す。
 しかし、田口はなおもジャンピングヒップアタックを放ち、今度こそBUSHIをなぎ倒す。その直後、替わったEVILがフィッシャーマンバスターの体勢に入るが、田口が脱出し、延髄斬りを食らわせた。
 ようやく出番となった棚橋は、EVILにバックエルボー、ヒロムに張り手。そして、控えの内藤&SANADAにフライングボディアタックを見舞う。
 さらに棚橋は、カウンターバックエルボー、フライングボディアタックでEVILに追撃。続いてSANADAとヒロムの脚を同時に取り、まとめてドラゴンスクリューでなぎ倒す。そして、EVILを赤コーナーへ叩きつけ、串刺しドロップキックを食らわせた。
 真壁対EVILとなり、真壁が串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射、ショートレンジラリアット。しかし、EVILが脚を取って海野レフェリーに持たせ、ガラ空きのボディをトラースキックで撃ち抜いた。
 ここでタッチを受けたSANADAは、前後の連続リープフロッグで真壁を翻弄し、カウンタードロップキックをお見舞い。そして、ドラゴンスリーパーを繰り出すが、真壁が左のショートレンジラリアットで吹き飛ばした。
 フィンレー対内藤の場面。フィンレーがエルボー連打、カウンタージャンピングエルボースマッシュ、串刺しエルボースマッシュ、ダイビングエルボースマッシュとラッシュをかける。
 続いて棚橋組が内藤にトレイン攻撃を食らわせ、フィンレーがバックブリーカーで追撃。そして、Prima Noctaの体勢に入るが、内藤が回避し、SANADAがドロップキックを見舞う。
 そこへ真壁が現れて両腕ラリアットを狙うが、EVILが場外から足を引っ張り、SANADAが低空ドロップキックをお見舞い。その直後、BUSHIが田口にトペスイシーダを敢行する。
 続いて内藤がフィンレーを突き飛ばし、EVILがトラースキック、内藤が延髄斬り、EVILとヒロムが串刺しラリアット。そして、ヒロムが内藤&EVILのアシストを受け、串刺し低空ドロップキックを食らわせる。最後は内藤がデスティーノでフィンレーを葬った。

COMMENT

内藤「新日本の顔になると宣言し、そしてタイトルマッチでオカダを破って新IWGPヘビー級チャンピオンになった男がいるけど……ん? 今日、その男の姿、(※目を見開いて)見えないね。いったい、どこに行ってしまったの? 注目度の高いビッグマッチは出るのに、それほど注目度の高くない『KIZUNA ROAD』は全戦欠場? オイオイ、新日本の顔になりたいんだろ? オカダを倒したことは、素直に素晴らしいことだと思いますよ。でもさ、本当に新日本の顔になりたいんだったら、今日みたいなノーTVの試合も、もっと大事にした方がいいよ。ベルトの価値を超えた男のアドバイスだぜ、カブロン」
EVIL「ヤングバックスは今日もいないよな。いいか、オイ、ここが新日本だ。そんなんだったらな、俺とSANADAが価値を高めたあのIWGPタッグのベルトが泣いてるぜ。お前らはベストなタッグチームかもしれないがな、チャンピオンの器じゃねぇんだよ。よく、覚えとけ。This is EVIL。Everything is EVIL。すべては…………EVILだ」
ヒロム「新日本プロレス、どこにするかな? 俺とドラゴン・リーの闘い、いったい、どこにすんのかな? IWGPジュニアヘビー級選手権試合、組んでくれること、楽しみに待ってるよ。俺はどこでもいいから。さっさと準備したいから、教えてくれよ。あ、それと、イシモ・リー……イシモ・リーだっけ!? ちょっと待っといてよ。ねえ。ちょっと待っといてよ。大丈夫だから。俺、最多防衛するからさあ、最多防衛してるうちのどっかで会おう。イシモ・リー……」
※SANADA&BUSHIはノーコメント
 
棚橋「『G1(CLIMAX)』に気持ちは向いてる。けど、ずっと大事にやって来たこと。(それは)1大会、1大会を楽しんでもらう。今日だったら、福島のお客さんに楽しんでもらう。そして、福島のお客さんに、やっぱりIWGP(ヘビー)のベルトを見せたいよね。どこにあんだろ!? いま」
※真壁&天山&フィンレー&田口はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ