共闘ことばRPG コトダマン Presents KIZUNA ROAD 2018

日時
2018年6月18日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,513人

第7試合 60分1本勝負
IWGPジュニアヘビー級選手権試合

  • <第81代チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

※高橋ヒロムが初防衛に成功。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 BOSJで公式戦でデスペラードに敗北を喫しているヒロムにとっては、雪辱戦となるIWGPジュニアの初防衛戦。試合前、ヒロムが要求していた歴代IWGPジュニア王者が映像としてスクリーンに流れる。

ヒロムは入場時にBOSJの優勝トロフィーとデスペラードの似顔絵の描かれたギターケースを持参。コールのあと、ギターケースを開けると、出てきたのは花束だ。ヒロムはその花束をデスペラードに手渡した。これを受け取ったデスペラードはその花束でヒロムを急襲し、続けてヒロムのギターケースを持って襲いかかった。

しかし、ヒロムはこれを逃れて奪い返すと、デスペラードに渡してから、そこめがけてドロップキック! ここでようやくゴングが鳴らされる。ヒロムは場外にデスペラードを連れ出し、ドロップキックで追撃。そして、ギターケースを持ちながら、デスペラードを南側の席の中段まで連行。そして通路を走って、デスペラードに襲いかかる。

だが、デスペラードはギターケースでこれを迎撃して形勢逆転。倒れたヒロムにギターケースで追撃すると、客が持っていたジュースの入ったペットボトルでも一撃食らわせる。さらにデスペラードは南側の席を降りると鉄板にヒロムを叩きつけ、西側の客席に放り込んでからイス攻撃。

一度リングに戻ったデスペラードはすぐにヒロムを場外に放り投げると、今度はリング下に隠していたイスで一撃。続けて東側の客席に放り込んでから、イスで足をぶっ叩いてヒロムの機動力を封じにかかる。

リングに戻ると、デスペラードはボディスラム。2度にわたって叩きつけてから、チョーク攻撃だ。たまらず場外に逃げたヒロムに対してデスペラードは容赦なく鉄柵に叩きつける。そして、リングに戻るとストンピングからブレーンバスター。続けて逆エビ固めに捕獲する。

ここを必死にロープエスケイプしたヒロム。デスペラードのブレーンバスターを後方に着地してかわしてから、飛びついてのフランケンシュタイナーだ。そしてデスペラードをロープにもたれかからせた状態でロープを蹴って一撃食らわせてから、正面からドロップキック。たまらずデスペラードが場外に逃げると、エプロンを走ってのドロップキックで追撃。

これで勢いに乗ったヒロムはリングに戻ったデスペラードにコーナー最上段からダイビングセントーン。そしてファイヤーマンズキャリーに捕らえたヒロム。しかし、デスペラードはこれを逃れると、ロープを交差するように走ってからヒロムを捕まえてスパインバスターで反撃。

そしてデスペラードはIWGPジュニアのベルトを持ち出す。これをレフェリーが注意すると、レフェリーがベルトを戻している隙きにコーナーポストを外して金具を剥き出しにする。そして、ヒロムをコーナーの金具に2度にわたって叩きつけてからブレーンバスター。

しかし、反則絡みの技のため、レフェリーはカウントを数えない。その隙きに体勢を立て直したヒロムはデスペラードをそのコーナー振って、鉄柱に肩を叩きつける。そして、エプロンに移動したデスペラードにサンセットフリップパワーボム。これで大ダメージを負ったデスペラードに対して、コーナーに上がると、立ち上がってきたところでダイビングセントーンを発射。

だが、リングに戻るとデスペラードはすぐにバックドロップで反撃。しかし、ダメージが大きいのか、両者ダブルダウンの状態となってしまった。しばらく倒れていた2人だが、ヒザ立ち状態でリング中央で顔を合わせると、頭突きをぶつけ合う。さらにエルボー合戦、チョップ合戦を展開するヒロムとデスペラード。両者、意地を張って一歩も引かない。

ランニングエルボーで殴り合い、お互い倒れてもすぐに立ち上がって打っていく。さらにデスペラードが頭突きをぶち込めば、ヒロムはエルボーの連打でお返し。しかし、この攻防を制したのはデスペラード。倒れたヒロムを持ち上げると、ギターラ・デ・アンヘルへ。しかし、ヒロムはこれを回避。そしてデスペラードがレフェリーを巻き込んで狙ってきた急所蹴りもかわすと、ラリアットを炸裂させる。だが、デスペラードもすぐさまラリアットでお返し。再び両者ダウンする状態となってしまった。

ところが、この状況の中で金丸がイスを持ってリングに登場。レフェリーの気を引きつける。その間に立ち上がったデスペラードはイスでヒロムを背中を3度ぶっ叩いて攻撃。しかし、ヒロムはすぐさま蘇生し、ダイナマイト・プランジャーでデスペラードをイスの上に叩きつけてみせた。

さらにBUSHIが登場して、毒霧を金丸に噴射して排除。邪魔者がいなくなったところで、ヒロムはデスバレーボムでコーナーにデスペラードを叩きつけ、TIME BOMBの体勢に入る。だが、デスペラードは近くにいたレフェリーを捕まえて阻止。ヒロムの急所を蹴ってから、ベルトで殴りにかかる。

ヒロムはデスペラードのマスクを掴んで剥ぎ取るという形で防御した。だが、デスペラードは素顔になっても動じない。すぐにラリアットでヒロムをなぎ倒す。そして冷静にマスクを被り直すと、ギターラ・デ・アンヘル。ヒロムにキックアウトされると、すぐさまピンチェ・ロコで追撃だ。

しかし、ヒロムはこれをDで切り返す。三角絞めに捕まったデスペラードは強引に持ち上げてパワーボムで叩きつけるが、ヒロムも離さない。ならばとデスペラードがもう一度持ち上げると、ヒロムは自らこれを解く。そしてデスペラードと技の読み合い。

この攻防はデスペラードに軍配が上がり、丸め込みにかかるがこれでも3カウントを奪えない。逆にヒロムはこれを逃れてから、再びDでデスペラードを捕獲する。しかし、デスペラードはこれも強引に持ち上げて、コーナーの剥き出しとなっている金具に叩きつけてみせた。

しかし、ヒロムも引き下がらない。カウンターのフロントスープレックスでデスペラードを金具に叩きつけてお返し。さらにデスバレーボムでコーナーに叩きつけて追撃すると、間髪入れずに必殺のTIME BOMB。さすがのデスペラードもこの波状攻撃は返せず。3カウントが入り、ヒロムが初防衛を飾ったのだった。

COMMENT

ヒロム「まず、デスペラードに一言。『ホントは愛してるぞ』と伝えてあげてください。きっと彼は喜ぶでしょう。またいつかやろうよ。それから、歴代王者の映像ありがとう。菅林会長、ありがとう。それから、映像班の皆さん、ありがとうございました。おっと! おっと! 誰も挑戦者はいらっしゃらないのかな? 挑戦者がいないんだったら、俺の方から指名させてもらうよ。方角はどちらかな? こっちかな? (※左斜め上を見つめ)いや、こっちだ。オイ! ドラゴン・リー! 俺と遊ぼうよ。返事待ってるからな! ハイッ! たぶんこれでドラゴン・リーの耳にも入ったでしょう。ちゃんと彼は新日本プロレスが大好きだから、今頃みてるよ。もう返事くれてるんじゃないの? チェックしてみてよ。じゃあ、今日はこのへんで帰るとしようか……(※ベルトに耳を傾け)オッケー? お前ら、ありがたく思え。久しぶりにベルトさんから話があるみたいだ。お前ら、ありがたく聞けよ。オイ、俺を絶対に映すなよ。俺はもう控室に帰るからな。ベルトさんとこの『SUPER Jr.』のトロフィーさんだけを映しとけ。わかったな?」

ベルトさん「皆さん、こんばんは。ベルトさんです。お久しぶりですね。ヒロムさん、1年間も待たさないでくださいよ。のんびりしちゃったじゃないですか。アッ、トロフィーさん。トロフィーさんも久しぶりですね。アッ、トロフィーさん怒ってるみたいだから。そうだよね。昨日の内藤さんのアレは……でも、ボク思うんだ。内藤さんは制御不能な男だからさ、仕方ないよ。どっちかっていうと、アレはヒロム君にも責任があるよ」

ヒロム「エッ⁉ 俺? 俺に責任? どういうこと、ベルトさん?」

ベルトさん「だってさ、彼は制御不能な男なんだよ。あの男をリング上に入れた時点でさ、ヒロム君、キミにも責任があるんじゃないの?」

ヒロム「たしかにその通りだ。ベルトさん、言いたいことはわかるよ。トロフィーさんのこと、アレ俺か? 俺が傷つけたってことか? なんか悪いことしたな。そっかぁ……俺もよく考えなきゃいけないよ。ありがとう、ベルトさん」

ベルトさん「いやいや、いいんだ。でもさ、次からは気をつけた方がいいよ。なんか、やっぱりさ、内藤さんって制御不能な男だからさ、ウーン……気をつけた方がいいよ」

ヒロム「ありがとう。わかった。ありがとう、ベルトさん。いやぁ、トロフィーさんに悪いことしちゃったな。(※トロフィーを抱きしめ)調子乗ったよ。反省してる。ごめん、トロフィーさん。でも、いまのこの姿も美しいよ。絶対いつか仲直りしてみせます。アッ、そうだ。せっかくだから宣言しとこ。(※ベルトを叩き)最多防衛しちゃうわ!」

デスペラード「(※肩を担がれて控室に向かいながら)チクショー……。アイツは変わってたな……」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ