共闘ことばRPG コトダマン Presents KIZUNA ROAD 2018

日時
2018年6月18日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,513人

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsCHAOSの8人タッグマッチ。

 真壁対矢野で試合がスタート。矢野のおちょくり殺法に対し、真壁が強烈なショルダータックルを食らわせる。すると矢野は青コーナーへ逃げ帰り、セコンドのロッキー・ロメロを差し出す。これで場内は「ロッキー」コールに包まれるが、ロメロは辛うじて難を逃れた。
 その後、真壁組がSHOを捕獲し、連続トレイン攻撃を敢行。そして、田口がコーナー2段目にのぼって尻を突き出すと、フィンレーがSHOをスローイング。ところが、SHOが切り返し、フィンレーが顔面から田口の尻へ突っ込んでしまう。それを合図に乱戦となり、SHOとYOHがフィンレーを何度も田口の尻へ叩きつける。
 ここからフィンレーがローンバトルへ追い込まれ、むき出しになったコーナーの金具へ叩きつけられて悶絶する。しかしフィンレーは、YOHにカウンターバックエルボーを食らわせ、ダイビングエルボースマッシュで逆転。
 これで田口の出番となり、SHOと矢野にジャンピングヒップアタックをお見舞い。そして、YOHにランニングヒップアタックを食らわせ、そのままYOSHI-HASHIをジャンピングヒップアタックでなぎ倒す。
 続いて田口はギタり、YOHの低空ドロップキックを鮮やかにかわす。そして、スリーアミーゴを繰り出すも、3回目のブレーンバスターからYOHが脱出。それでも田口はジャンピングヒップアタックを放つが、YOHがアトミックドロップに切り返す。その直後、田口が延髄斬りで巻き返すが、YOHも負けずにファルコンアローで突き刺した。
 ヘナーレ対YOSHI-HASHIとなり、エルボー合戦からヘナーレがジャンピングショルダータックル。そして、ハカ(ウォークライ)から首筋にランニングチョップを浴びせる。
 続いて真壁組がYOSHI-HASHIにトレイン攻撃を敢行し、ヘナーレがバックフリップで追撃。ところが、YOSHI-HASHIが串刺し攻撃を回避してヘナーレをコーナーへ激突させ、トラースキック、ヘッドバスターをお見舞い。
 すると、真壁が両腕ラリアットでYOSHI-HASHIと矢野を吹き飛ばし、田口とフィンレーが同時プランチャでYOHとSHOを分断。そして、ヘナーレがダイビングショルダータックルでYOSHI-HASHIに追撃する。
 だが、YOSHI-HASHIがカウンターラリアットでヘナーレをなぎ倒し、バタフライロックでギブアップを奪った。

COMMENT

真壁「オイ、なんべんも言ってやる! オイ、『G1』! いんだろ、実行委員会さんよ。矢野とやらせろよ、コノヤロー! あのクソヤローをよ、マットに沈めるまで納得いかねぇんだ! オイ、聞いてんだろ、新日本プロレスさんよ。あのクソヤローと組め! それだけだ」
田口「オイ、ナメてんのかよ、コノヤロー! マスクマンにはマスクが大事なように、ケツマンにはケツが大事なんだ。(※コスチュームがめくれ、あらわになったケツを見せ)なんだこれは? ナメやがってよ。ナメんじゃねーぞ! ケツ懸けろ! おたがいのケツを懸けて勝負だ!」
フィンレー「だってよ」
ヘナーレ「この2日間で2連敗だ。今日の負けは、YOSHI-HASHIにやられたのが大きかった。昨日は『G1』の出場選手も発表になって、今日、YOSHI-HASHIに負けてしまった。これでYOSHI-HASHIに貸しができたな」

YOSHI-HASHI「今年も『G1 CLIMAX』にエントリーされたから。それはまぎれもない事実。もう、前に進むしかないからね。前以上のインパクト、そして結果を残して。シングルのタイトルを獲る一番の(チャンスだから)。この『G1 CLIMAX』っていうのは、今までの序列とか、軍団関係なく、全てシャッフルできる年に一度のお祭りだから。俺は序列を一気に上げて、そしてベルトを必ず奪取するから。それだけは変わんないから」
YOH「今日は試合してて、楽しかったっすね。田口監督とは、何かね、けっこう波長が合ってる気がするんですよ。波長が合ってるんですよ。やってて楽しいっすね。昨日ほら、この(※両拳を前に出し)JAPANポーズされたんですけど、僕としては、こっち(※ROPPONGI 3Kポーズ)やってほしいなと。だから、ロッキー、SHO、YOH、RYUとかでいいんじゃないかなと思って。“ROPPONGI 4K”。ホーケー? 4K。そんな感じでやってもいいんじゃないかなと。よし! 明日からまたね、鈴木軍との対戦になるんですけど、ここはやっぱり僕らとしても、1個テーマを決めて、グイグイ行かなきゃいけないところなんでね。そして明日はマシンさんの引退セレモニーなんで、ますます負けられないですね。いい風吹かせますよ」
※矢野、SHOはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ