ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年6月2日(土)   15:00開場 16:00開始
会場
群馬・ニューサンピア高崎
観衆
1,515人(札止め)

MATCH REPORT

 ゴードンとオスプレイがタッグマッチで対決する『SUPER Jr.』Aブロック前哨マッチ。

 2人のマッチアップで試合の幕が開き、オスプレイがショルダータックルをお見舞い。そこからゴードンがヘッドスプリングで立ち上がり、タックルをお返しする。だが、オスプレイもヘッドスプリングで対抗。
 その直後、両者が同時にトーキックを放ち、お互いに脚をキャッチ。そこから同時に脚を離すと見せかけ、オスプレイが不意打ちに出る。
 だが、ゴードンが旋回式ヘッドシザースホイップでオスプレイを場外へ追いやり、トップロープからムーンサルトで着地した。
 ヘナーレ対外道の場面。ヘナーレがハカで挑発し、外道のタックルを受け止める。すると、外道もハカを披露し、ヘナーレのタックルを煽る。ところが、控えのオスプレイがスワンダイブフライングフォーアームでヘナーレを迎撃。
 ここからオスプレイとゴードンが場外乱闘を繰り広げ、外道はロープを悪用したラフ殺法でヘナーレを痛めつける。そこからオスプレイ&外道がヘナーレを逃がさず、外道が顔面攻撃、オスプレイが変型卍固め、外道が顔面踏みつけ攻撃、オスプレイがエルボー連打、串刺し低空ドロップキックなどで集中砲火を浴びせる。だが、ヘナーレはジャンピングショルダータックルでオスプレイに逆襲。
 スイッチしたゴードンは、オスプレイに対し、ラリアット、バックエルボー、スワンダイブミサイルキック。さらに、外道をカミカゼで叩きつけると、そのままオスプレイに飛びつきDDTを食らわせる。
 続いてゴードンはコーナーへのぼるが、オスプレイが立ち上がる。そして、ゴードンをコーナー最上段へ固定し、顔面にトラースキックをお見舞い。
 ここでオスプレイはストームブレイカーを予告するが、ゴードンが脱出して頭部にトラースキックを食らわせる。しかしオスプレイは、サマーソルトキック→シャイニング延髄斬りの連続弾で逆転。
 タッチを受けた外道は、チンクラッシャー、トラースキックでゴードンに追撃。そして、控えのヘナーレの頭部へパンチを浴びせるが、自分が手を痛めてしまう。
 それでも外道はヘナーレをニュートラルコーナーへ叩きつける。しかし、ヘナーレが受け流してコーナーへのぼり、ダイビングショルダータックルで外道を吹き飛ばす。
 その直後、ゴードンがその場飛びシューティングスタープレスで外道に追撃し、三角飛びプランチャでオスプレイを分断。次にヘナーレが外道に串刺しラリアットを食らわせ、コーナー最上段へ乗せる。
 すると、ゴードンがスワンダイブでトップロープへ飛び乗り、頭部へトラースキックを浴びせる。これで外道がコーナーから転落すると、ヘナーレが下で受け止め、そのままバックフリップで叩きつける。ここでゴードンがフォーフリッピースプラッシュをスワンダイブで炸裂させ、外道を葬った。

COMMENT

ヘナーレ「(※うれしそうにインタビュースペースに駆け込んで来て、何度も頬を叩きながら)ハハハハ。やっと(連敗を)止めたぞ。やった、やった! みんな、見てくれたか。ついにやったぜ。このジュニアヘビー級のトーナメント(リーグ戦)の期間中、何度も何度もやられてきた。でも、その中で進歩してきたんだ。最初に優秀なタッグチームとしてみてきたジャドー&ゲドー、その彼から勝利したんだ。このツアー中ずっと、ゴッチドライバーで、ディスティーノでやられてきた。だけど、このトーア・ヘナーレ、最後にそこから立ち上がってきたぞ、ハー!」
ゴードン「コンコンコン……(※ドアをノックする音の意)。返事はあるかな? 次の相手はウィル・オスプレイ。最高のジュニア戦士。みんながそういうことに、俺も同意する。たぶんそうだ。でも、そうじゃないかもしれない。コーラクエンホールの相手であるお前にノックして確かめたい。まだ、お前に十分に触れてないからね」
--初来日でこれだけの長いツアー。しかも、あなたのキャリアでこれほどに試合が凝縮しているのは初体験だと思いますけど、残り2日まで来て、これまでの感想は?
ゴードン「まあ、疲れてるよ(苦笑)。まずはこのツアーを乗り切ることが目標だった。しかも『BEST OF THE SUPER Jr.』という世界でもトップクラスのジュニアヘビー級16人が集まるツアーに参加できるだけでも光栄なことだからね。そこで自分をどのようにアピールするか。日本は初めてだし、お披露目になるだけに、ナーバスになってた部分もあるけど、ここまで6点を挙げられたし、明日、最後の公式戦は自分のこれまでのキャリアの中でも一番のビッグカードとなるオスプレイ戦。そこで勝って、なんとか決勝に上がれれば、自分のキャリアの中でも最初のハイライトになる。それだけの舞台が目の前にあるのは信じられないよ」
--全国各地で感じた日本のファンの印象は?
ゴードン「(※興奮気味に)いやあ、もう信じられないよ! 一発で大好きになった。ファンもレスラーをリスペクトしてくれるし、俺も日本のファンをリスペクトしてる。とにかく試合を一生懸命に追ってくれる。だから、最高のパフォーマンスを見てほしいと思う。そういう素晴らしい関係ができているね。俺にとっては、このツアー、すべてがチャレンジだった。ほかの国では良いヤツと悪いヤツの闘いが中心。だけど日本は、グッドガイ同士の闘いでも大きな声援が起こる。パフォーマンスの一つひとつを、テクニックの一つひとつを、展開の一つひとつをしっかり見てくれている。それに今回、いろんなタイプの選手が集まって来て、いろんなタイプの選手と闘う機会あったから、一つひとつの試合で多くのことを学べた。今夜の試合も、これはウソじゃなく、とても楽しめた。疲れてるけど残り2日も楽しむよ。サンキュー」
 
オスプレイ「(※フロアにIWGPジュニアヘビー級のベルトを置いて)みんな、ハイフライヤーと言われる男たちが、どのようなものを見せてくれるかに興味を抱いているな。だけど、最高のハイフライヤーは俺。フリップ・ゴードン、お前は確かにハイフライヤーといわれる男の中の1人だ。だけど勝負は、どんなに高く飛ぶかでもなければ、どんな技を披露するかでもない。どの技をどのタイミング出すか、頭を使って闘ってこそきまるものだ。まるで高段者によるチェスのようにね。だから、俺の頭脳とお前の頭脳の闘いになる。明日の闘いは“ヒューマンチェスマッチ”。2人の人間が向かい合って、リング上でどのような闘いを織りなしていくかだ。俺はそれを呪文のように、何度も頭の中で繰り返してきた。明日、フリップ・ゴードンよ、飛び立て。そして、俺を通じてIWGPジュニアヘビー級チャンピオンがどういうものか味わうがいい。腹いっぱいになるまで提供してやるよ。さあ、いくぜ」
※外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ