ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年5月29日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
栃木・栃木市総合運動公園体育館
観衆
683人

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 5.30郡山で行われる『SUPER Jr.』Bブロック公式戦・田口vsSHOの前哨マッチ。

 両者の対決で試合が始まり、田口がヒップアタックのモーションでけん制。だが、SHOが脚にローキックを浴びせ、田口の動きを止める。
 その後、田口が奇妙なアクションからヒップドロップを繰り出すが、SHOが回避してローキックを発射。これを田口がかわした直後、両者が同時に放ったジャンピングヒップアタックが相打ちとなり、さらにドロップキックが交錯した。
 岡対YOSHI-HASHIの場面。YOSHI-HASHIのカウンタートーキックに対し、岡がカウンタータックルで報復。だが、YOSHI-HASHIがスライディングで岡の足を取り、場外乱闘へ持ち込む。
 これを境に岡は沈黙してしまい、SHOがドロップキック、YOSHI-HASHI逆水平チョップなどで追撃。だが、岡はSHOの逆エビ固めをロープエスケープし、カウンターボディスラムで逆襲。
 これでようやく田口の出番となり、SHOとYOSHI-HASHIにジャンピングヒップアタック、ランニングヒップアタック連射。そこからギタると、SHOの低空ドロップキックを鮮やかにかわす。
 さらに田口は、ヒップアタック連射でSHOに追撃。そして、ブレーンバスターの体勢に入るも、SHOが抵抗して脇固めを仕掛ける。だが、田口が切り返してアンクルホールド。
 するとSHOは、飛びつき腕ひしぎ逆十字固めを極めるが、田口は脚でロープエスケープ。そこからSHOはブッコ抜きジャーマンの体勢に入るが、田口が脱出して延髄斬り。そして、ジャンピングヒップアタックを放つが、SHOが受け止めてジャーマンスープレックスホイップで投げ捨てた。
 岡対YOSHI-HASHIの場面。岡がタックルで先制し、ニュートラルコーナーでYOSHI-HASHIを串刺しにする。そして、串刺しジャンピングボディアタック、フロントネックチャンスリーで追撃。
 次に岡はスリー・フロー・キャメルクラッチを仕掛けるが、SHOがローキックでカット。そのSHOを田口がジャンピングヒップアタックで場外へ落とし、プランチャで分断する。
 一方、岡はベアハグを極めるが、YOSHI-HASHIが脱出。すると岡は、串刺しジャンピングエルボー、フライングネックブリーカードロップへ繋ぐ。
 しかし、YOSHI-HASHIがカウンタートラースキックで岡をなぎ倒し、ヘッドバスターで追撃。そして最後は、バタフライロックでギブアップを奪った。

COMMENT

SHO「ああ、俺としたことが……。すっかり忘れてた、アンクルホールドだな……。俺が海外に行ってる時に、KUSHIDAのキムラロック(※チキンウィングアームロック=ホバーボードロック)、柔術の先生に教えてもらって研究してた。三角絞め、それも研究してた。アンクルかよ……教わってねぇ。マジか……。まだ間に合う。まだ時間ある。とりあえずまず、ロッキー(・ロメロ)にアンクル(対策)をどうすればいいか聞いて、プラス、向こうで柔術を教わってた先生にも、とりあえずアンクルの逃げ方、極められないやり方……とにかく、俺のやれることをベスト尽くして、明日……。田口、あいつと試合したら、相手が誰であろうと、どんなヤツと組んでようと、試合が田口の試合になっちゃうんだ。試合が終わってみれば、“今日、田口の試合だった”ってなっちゃう。田口がいれば、田口の試合になっちゃう。でも、明日は、明日の試合後、勝利した上で、試合後も“この試合はROPPONGI 3K、SHOの試合だったな”と言われるように、クセを残してやる。田口……あいつ、クセ強いもんな……」
YOSHI-HASHI「今は『SUPER Jr.』だけど、俺が見据えてるものは、もっともっと先、見てるから。この『SUPER Jr.』、タッグだけど、一緒によく組んでるSHO、YOH、あいつらと一緒にもっともっと勢いつけて、次につながる糧にするから。今日、SHOと組んで、なんかすごい手ごたえ感じたし、絶対、さらに前にいってみせます」
 
田口「(※インタビュースペースに座り込んで)クソッ。SHOの野郎が最後、場外でアキレス腱固め、全然、放さないから。タップ(ギブアップ)しても放さねぇ。思いっきり(タップの意思表示をするため)叩いたら、床を叩いちゃって。指が、手の指が、手の指が折れたよ。アキレス腱極められて、手の指が折れたよ。指がスゲェ痛い。床叩いたよ、床。(場外)マットだと思ったら、マットあると思って思いっきり叩いたら、床叩いたよ。アキレス腱極められて、手の指痛めるって、すごい技だね。SHOがアメリカで覚えたすごい技だよ。足を極めて、手を……。思いっきりタップしたら、床を叩いちゃって。これは折れてる。右手中指、薬指、第1関節……人差し指は大丈夫かな。アキレス腱固めでいかれた……。アメリカ遠征で覚える(技)ってすごいな。アメリカで、本場の技を……。明日(の対策のために)、ネットサーフィンで技を(調べないと)……。Wi-Fiが飛んでたら……。飛んでなかったら終わり。通信制限がかかっちゃうんでね。あ、ソフトバンクユーザーですから。ギガモンスターにするべきですね……」
岡「『G1(CLIMAX)』出場のYOSHI-HASHI、アンタが強いのはよく理解してる。でも、認めたわけじゃない。あなたが『G1』に出るのを認めたわけじゃない。俺がヤングライオンだから眼中にないっていうんだったら、シングルで俺を潰してください。『G1』(出場)を懸けて、俺はあんたを潰してヤングライオンとして『G1』に出てやる」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ