ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25

日時
2018年5月27日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
放送
バナー
観衆
1,841人(満員)

第5試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.25」Bブロック公式戦

VS

  • (2勝2敗=4点)

  • (2勝2敗=4点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 2勝1敗と好調のデスペラードが、1勝2敗のスカルと対決する『SUPER Jr.』Aブロック公式戦。

 いきなり両者がエルボーを打ち合い、そこからスカルがショルダーアームブリーカー。さらに、変型フロントネックチャンスリーで投げ捨てると、両脚を使ってデスペラードの左腕を逆関節に捻る。
 ここからスカルがデスペラードの左腕に狙いを定め、肘にストンピング連射を浴びせる。そして、変型卍固めから前方回転エビ固めを仕掛け、返された直後にモンキーフリップで投げ飛ばす。
 だが、デスペラードが2度目のモンキーフリップを抵抗してスカルを場外へ追いやり、西側の観客席へ叩きつける。そのまま乱闘となり、デスペラードが顔面攻撃で追い討ち。
 そこから2人が南側の観客席へ移動し、スカルのフロントハイキックを浴びたデスペラードが階段を転げ落ちる。それでもデスペラードは顔面かきむしりで逆襲し、逆水平チョップをお見舞い。その直後、両者が場内のゴミ箱で1発ずつ殴る。
 ようやく2人がリングへ戻り、デスペラードがロープを悪用した脚攻撃を敢行。さらに、膝へヒップドロップを投下し、インディアンデスロックで絞り上げる。
 その後もスカルは劣勢が続いたが、カウンターエルボースマッシュで逆襲。そして、トップロープをずらしてデスペラードを場外へ落とし、エプロンから低空トラースキックを食らわせる。
 リングへ戻り、スカルが串刺しラリアット、顔面パンチでデスペラードに追い討ち。さらに、フェイントで膝へ低空トラースキックを浴びせる。
 次にスカルは自分の両脚をデスペラードの両脚に絡め、膝をマットへ叩きつける。そして、ラ・マヒストラルでフォールするが、デスペラードがキックアウトし、自分がラ・マヒストラルに行く。だが、スカルが抵抗してデスペラードを持ち上げ、変型リバースネックブリーカーで叩きつける。
 しかしデスペラードは、カウンタースピニングスパインバスターで逆転し、ヌメロ・ドスでスカルをロープエスケープさせる。だが、スカルは雪崩式ブレーンバスターで逆転に成功。
 これでデスペラードは場外へ落ちるが、密かにリング下からパイプイスを持ち出す。それに気づいたスカルがエプロンに立ち、低空フロントキックでイスごとデスペラードを吹き飛ばす。
 ところが、デスペラードがスカルを転倒させ、エプロンに激突させる。そして、スカルの膝にイスを乗せると、別のイスで殴打する。
 続いてデスペラードはスカルをリングへ戻し、イスを持ってリングイン。それを浅見レフェリーが没収すると、直後にスカルが首固めでデスペラードを丸め込む。
 これをデスペラードが返すと、スカルがストンピングで指を踏みつける。そして、赤コーナーから傘を持ち出すが、浅見レフェリーが厳しくチェック。その隙を突き、デスペラードが青コーナーにイスを設置する。
 だが、スカルがデスペラードの突進をかわし、イスに衝突させる。そして、クロスフェースチキンウィングを仕掛けるが、デスペラードが暴れて浅見レフェリーに衝突。それでもスカルが力を込めると、デスペラードはギブアップの意思表示。これでスカルは技を解いて喜ぶが、浅見レフェリーがダウンしていたために幻となる。
 スカルが浅見レフェリーに詰め寄ると、デスペラードが密かにイスを持ち出す。だが、スカルがイス攻撃をかわしてトラースキックを食らわせ、イスを振りかざす。
 それを見た浅見レフェリーがスカルを制止していると、デスペラードが忍び寄って急所を殴ろうとする。だが、デスペラードがブロックし、指折り攻撃をお見舞い。そして、今度こそクロスフェースチキンウィングでギブアップを奪った。

COMMENT

スカル「オオ、オオ、アア(※と痛みをこらえる声を漏らしながらインタビュースペースにやって来る)きっちりやり返してやったぞ。1年分の借りをな。“THE VILLAIN”にとって今夜の試合は長く続いた戦争だった。戦争以外なにものでもない。そしてデスペラードが最後に息絶えた。タカハシ(ヒロム)であろうと、タグチであろうと、みんな同じ目に遭うんだ。この“THE VILLAIN”の前ではな。(※ビデオカメラに向かって)オレから目をそらすな。目に飛び込んでくるものすべて、脳裏にしっかりと焼き付けておけ。今から始まるすべてをな。俺の闘いのひとつひとつを。俺はこれからシャワーを浴びて、バスでトーキョーに向かう。バスの中では寝て過ごし、着いたらペッパーランチで食事だ。そのあとは自分の時間を過ごしながら、次の試合のための研究だ。それが俺の日常さ。遠くまでやって来ても、やることは変わらない。ドラゴン・リー、タグチ、SHO、待ってろよ」
 
デスペラード「(※左手を押さえながら)ああ、痛っ! もう、昨日、(左手を)見せたからいいかな? 見てぇか? (指の関節が)外れてるのを……ま、もう入れたからな。指だけつかんで開くとか、反則じゃねえの? ああ? こっちもよ、売り言葉に買い言葉じゃねぇけどよ、全部やってやるっつったけども、とことん壊れたぜ。左手、ありとあらゆる関節、全部いかれた。キ○ガ○か、あいつは……腕なくなるわ、こんなことやってたら。次、誰だ? 普段、当たらねぇヤツばっかだから、次(の公式戦)の相手も出てこねぇや。次の相手、どうすんだよ、この手でよ? いうこときかねぇよ。あの野郎。いいよ別に。リングの上じゃなくたって。リングの上だけだと思うなよ……」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ