Road to レスリングどんたく 2018 ~安芸の国 戦国絵巻~

日時
2018年4月27日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ
放送
バナー
観衆
2,003人(札止め)

第6試合 60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

  • <第17代チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

※後藤が3度目の防衛に成功
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第6試合はNEVER無差別級王者の後藤洋央紀が3度目の防衛戦としてジュース・ロビンソンを迎撃。ジュースは3.21長岡でタッグマッチながら後藤に直接フォール勝ちを収め、挑戦のチャンスをもぎとった。両者は昨年の2.5北海道でもNEVERを賭けて対峙し、そのときは王者・後藤が防衛に成功している。
 
 開始のゴング、両者は間を置いてからロックアップで組み合う。そこから後藤はバックに回るが、ジュースはヘッドロックで捕らえる。後藤はロープに飛ばそうとするが、ジュースは離さず。さらにジュースはリストを固めるも、後藤は切り抜けて一旦距離を取る。
 続いて後藤はジュースをヘッドロックで捕らえる。そこからロープワークの攻防に流れると、後藤がヒップトス。続いてショルダータックルを繰り出すが、ジュースは倒れず。ならばと後藤はジュースにコーナーを背負わせてエルボーを連打。だが、ジュースは体勢を入れ替えてナックルパートを連発。さらに顔面に張り手を見舞い、後藤を場外に投棄するとすばやくプランチャ。
 ジュースは場外で後藤に馬乗りになるとナックルの雨を降らす。そして、ジュースは後藤を鉄柵に叩きつける。さらに突進するも、後藤はショルダースルー。しかし、ジュースは鉄柵の外に着地。だが、後藤はジュースの後ろ髪を捕らえると、その後頭部を牛殺しのように鉄柵に叩きつける。
 後藤はジュースをリングに戻すとトップロープに固定。そして、ネックブリーカードロップを敢行。たまらずジュースは場外に落ちるも、後藤はリングに戻してチンロック。さらにクルックヘッドシザースに移行し、徹底的に首を痛めつけていく。ジュースはロープエスケープ。
 後藤はジュースの後頭部にエルボーを落とし、さらに串刺しラリアット。そしてトップコーナーからダイビングエルボーを炸裂。続いてエルボードロップを首筋に落としてフォールに入るも、ジュースはカウント2でキックアウト。
 後藤はチンロックでジュースの首にダメージを蓄積させる。さらに後藤はエルボーを頭上に落とそうとするが、ジュースはディフェンス。そして立ち上がるとスピンキックをお見舞い。
 ジュースはリズミカルに右のナックルパートを叩き込み、左のパンチを狙うが、後藤は寸前でかわす。しかし、ジュースは強烈な逆水平チョップからラリアット。だが、これは相討ち。続いてロープワークを使ったラリアットを巡る攻防では、ジュースが先にヒット。そこからジュースは串刺しラリアットを決めるが、二発目を狙うと後藤が追走して串刺しラリアット。すると、ジュースも追走式ラリアットでお返し。
 ならばと後藤は村正を狙うがジュースは交わし、逆にキャノンボールを炸裂させる。ジュースはトップコーナーに上るとフライングボディプレスの体勢に入るも、後藤は場外にエスケープ。すると、ジュースは場外の後藤に向けて豪快なダイブ。
 ジュースは後藤をリングに戻すと、トップコーナーからダイビングボディプレス。しかし、後藤はカウント2で跳ね返す。ジュースは気合を入れてからパルプフリクションの体勢に入るが、後藤は切り抜けて牛殺しを狙う。だが、ジュースは着地するとラリアット。それをかわした後藤はバックドロップを仕掛けるが、ジュースは一回転してディフェンス。そして、バックに回ると投げっぱなしジャーマン。だが、後藤は立ち上がり、雄叫びを上げてラリアット。なぎ倒されたジュースだったが、怒りの形相で立ち上がる。しかし、後藤は牛殺しをお見舞い。
 リングで大の字状態の二人。後藤はヒザ立ち状態でエルボー。ジュースはヘッドバット。立ち上がった両者はエルボー合戦へ。ジュースは強烈な逆水平チョップを叩き込んでロープに走るが、後藤はカウンターのミドルキック。すると、ジュースも打点の高いドロップキックでお返し。しかし、後藤は意地のサッカーボールキックで応戦。ここで再び両者はリング上でダウン。
 先に立ち上がった後藤は、コーナーにもたれかかっているジュースの後頭部に村正。そしてひねりのきいたバックドロップを決めると、ジュースは首筋を抑えて苦悶の表情。すると、後藤はもう一度ひねりのきいたバックドロップ。 
 海野レフェリーは後藤の追撃を止めて、グロッキー状態のジュースの様子をチェックする。しかし、後藤はレフェリーを突き飛ばすとジュースを無理やり起こして牛殺し。だが、フォールはジュースがカウント2でキックアウト。ならばと後藤はジュースをトップコーナーに設置して、雪崩式の牛殺しを狙う。
 しかし、ジュースは切り抜けてリングに着地し、セカンドロープに足を乗せている状態の後藤をパワーボムのように捕らえる。後藤はパンチを落として切り抜けるも、ジュースは後藤の腰にヘッドバットを叩き込んで動きを止め、アルゼンチンバックブリーカーへ。そこからリバースの牛殺しの要領で、後藤の顔面をヒザに打ちつける荒技を敢行。
 ジュースは気合を入れると、勢いをつけて強烈なラリアット。フォールは後藤がカウント2で返すも、ジュースはブレーンバスターの体勢からプリンスズスロウンを決め、場内をどよめかす。
 ここを勝機と見たジュースは一気にパルプフリクションを狙うが、後藤は切り抜けてスリーパー。ジュースはその体勢のまま後退し、後藤をコーナーに叩きつけるが、後藤はスリーパーを離さず。ならばとジュースはセカンドロープに足をかけて脱出を試みるも、後藤はリング中央にジュースを引き戻す。
 そして後藤はドラゴンスリーパーに捕らえると、そのまま立ち上がってGTRを狙うが、ジュースは後藤をフライングメイヤーの要領で前方に投げる。そこからジュースは左のパンチを繰り出すも、後藤はその拳にヘッドバット。さらに追撃のヘッドバットをアゴに食らわしてから裏GTR。そして、正調のGTRを狙うが、ジュースは一瞬のスキをついて首固め。だが、後藤はカウント3寸前でキックアウト。
 慌てながらも後藤はジュースに掴みかかるが、ジュースはフルネルソンバスターの体勢へ。しかし、後藤は切り返してGTRを狙う。だが、ジュースも切り返してGTRのかたちに。すると、そこからジュースはパルプフリクションを仕掛けようとするが、後藤はディフェンス。
 技のかわしあいの中、ジュースは後藤の顔面付近にヘッドバット。そして、左ストレートをついに炸裂。もう一度左ストレートを食らわせると、後藤を引きずり起こしてパルプフリクションへ。しかし、後藤は執念で切り抜ける。そして、ひさびさに昇天・改を決めるも、ジュースはカウント2で返す。
 先に立ち上がった後藤は念じるポーズから、ジュースの胸板にサッカーボールキック。そしてついにGTRを決めて3カウントを奪取。後藤が粘るジュースを仕留め、3度目の防衛に成功した。

COMMENT

後藤「ありがとうございました。久しぶりに、(※ベルトを示して)この景色を見ましたよ」

――ジュース選手の闘いぶりをどう感じました?
後藤「やっぱり1年前とはまったく違うなと。だからこそ、今日の選手権(試合)だったし、最後、2人(エルガン、タイチ)出てきたけど、どっちもやってやるよ。なんだったら、2人まとめてもいいぞ。ジュースに最後に一言だけ。こっから這い上がって来い。それが最大のサムライスピリットだよ。外国人でも、俺に見せてくれ」

――今日のジュース選手の印象は?
後藤「もう紙一重だったですね、正直。俺も首、あんだけやった(攻めた)ですけど。死闘だったってことです。今日の試合順、セミファイナル……どういう意図でセミファイナルになったかわかんない。俺の力を見くびるなってこと。買いかぶってもらっちゃ困るけどね。見くびってもらっちゃ困る。以上!」
 
※ジュースはノーコメント
 
タイチ「後藤、もういいだろ? 飽きてんだよ。テメェがよ、あのベルト巻いてる姿、全員が飽きてんだよ。俺は、俺にとっては一道具に過ぎない。あんなんでも道具になんだ。よこせ、俺に。わかったか。あのハゲ、デブ(エルガン)、引っ込んでろ。お前、危ねぇ。引っ込んでろ」

――その道具を使って、何をしようとしてるんですか?
タイチ「あんなんでも持ってるとよ、発言権あんだろ? 言えば何だってできるだろ? その先になにがある? 持ってれば、自動的に出れんだろ? そういうものもあんだろ、この先? ま、いろいろ道具に使ってやる」
 
エルガン「ゴトーよ、簡単に言うぞ。“ビッグ・マイク”は、このニュージャパン・プロレスでチャンピオンになる時を、ずーっと待ち望んでいる。タイチ、お前も欲しいっていうなら、その前に片づけてやる。そうするのが、この業界のやり方だろ?」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ