NEW JAPAN CUP 2018

日時
2018年3月18日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
静岡・アクトシティ浜松
放送
バナーバナー
観衆
2,750人(満員)

MATCH REPORT

 第5試合は後藤洋央紀&YOSHI-HASHI組がK.E.S(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.)と対峙。昨年の『WORLD TAG LEAGUE』にも出場し、IWGPタッグ王座への興味を示している後藤&YOSHI-HASHIが、前IWGPタッグ王者と注目の対決を迎えた。入場時、アーチャーは客席に次から次へと水を噴射。後藤はNEVERのベルトを巻いてリングイン。
 
 先発は後藤とアーチャー。アーチャーは後藤をコーナーに追い詰めると、クリーンブレイクを見せかけて串刺しラリアットを繰り出すが、後藤はかわしてエルボー連発。だが、アーチャーはショルダータックルでダウンを奪うとフライングボディプレス。しかし、かわした後藤はYOSHI-HASHIとダブルのショルダータックル。そして、ダブルのエルボードロップから、後藤がヒップトスの要領でYOSHI-HASHIをアーチャーに投げつけ「ハイ~」とポーズ。
 すると、スミスが後藤に襲いかかって場外に投棄。そして、YOSHI-HASHIをフロントキックで場外に吹っ飛ばす。ここから場外戦になだれ込むと、スミスは客席にYOSHI-HASHIを投げつける。アーチャーはマイクで後藤を殴打。スミスはアメリカ実況席前の鉄柵にYOSHI-HASHIを叩きつけ、解説のファレを挑発してから、YOSHI-HASHIをリングに戻す。
 リング上、YOSHI-HASHIはアーチャーにエルボーを叩き込むも、アーチャーは強烈なショートレンジラリアット。タッチしたスミスはYOSHI-HASHIにフロントスープレックスを連発。そこからショルダークローに固めると、YOSHI-HASHIは悲鳴を上げる。
 YOSHI-HASHIはバックエルボーを見舞うが、スミスは力尽くで後方にダウンさせ、馬乗りになってパンチを連発。そして、YOSHI-HASHIを自軍コーナーに叩きつけると、その衝撃でYOSHI-HASHIは身体がリバウンドしてしまう。
 スイッチしたアーチャーはYOSHI-HASHIを場外へ。そして、アーチャーは場外に飛ぶと見せかけ、ロープ間際で止まってひとまたぎするが、YOSHI-HASHIが足を引っ張って顔面をエプロンに叩きつける。そして、YOSHI-HASHIは場外に追いかけてきたスミスのラリアットもかわし、すばやくリングに戻るが、アーチャーは強烈なショルダータックル。さらにコーナーに控える後藤もタックルで吹き飛ばし、雄叫びを上げる。
 アーチャーはYOSHI-HASHIに串刺しボディプレス。続いてスミスがバックを取るが、YOSHI-HASHIは切り抜けてスピンキックを見舞い、ようやく後藤とスイッチ。後藤はアーチャーの串刺し攻撃をかわすと、対角コーナーのスミスに串刺しラリアット。返す刀でアーチャーにも串刺しラリアット。
 さらに後藤はスミスに追撃の串刺しラリアットを叩き込み、続いてアーチャーの同士討ちを誘う。そして、二人まとめて村正。そこからスミスにバックドロップを狙うが、スミスはディフェンス。しかし、後藤は意地で放り投げる。
 ここでアーチャーが背後から後藤を捕らえてフルネルソンバスター。しかし、YOSHI-HASHIがアーチャーにトラースキック。そのYOSHI-HASHIにはスミスがリバースDDT。
 リング上、後藤とスミスがラリアットで二度にわたって相討ち。そして、後藤がスミスに追走式のラリアットを叩き込むと、次はYOSHI-HASHIとアーチャーが対峙。YOSHI-HASHIはヘッドハンターを決め、串刺し逆水平チョップ、DDTとたたみかける。さらにアーチャーの打撃をかわし、ジャンピングラリアット。そしてバタフライロックを決めるが、これはスミスがカット。
 すると、後藤がスミスを場外に排除し、CHAOSはアーチャーにトレイン攻撃。続いてネックブリーカーと牛殺しの合体技を見舞い、もう一度合体攻撃を狙うが、アーチャーはディフェンス。そこにスミスが駆けつけ、後藤に投げっぱなしジャーマン。
 ここからK.E.SはYOSHI-HASHIにキラーボムを決めようとするが、切り抜けたYOSHI-HASHIがアーチャーに丸め込み。フォールが返されると、YOSHI-HASHIはアーチャーにエルボーを連打。だが、背後からスミスがYOSHI-HASHIを抱え上げ、そこにアーチャーがフライングラリアット。最後はK.E.Sがキラーボムを決め、YOSHI-HASHIを沈めた。
 
 試合後、タイチが岡を捕らえ、アーチャーにわたす。すると、アーチャーは豪快なチョークスラム。さらにスミスは岡に両足で乗って筋肉ポーズからスクワット。そして、K.E.Sは場内に勝利をアピールしてからリングをあとにした。

COMMENT

アーチャー「そろそろみんなわからないか? K.E.Sに何かが欠けているって。東京ドームで盗まれた物をそろそろ取り返さなきゃいけない時が来た。SANADAとEVIL、お前たちのことを言っているんだ。何がどうあれ、俺たちは必ずリングの上で、お前たちが持っている(IWGPタッグ)ベルトを取り返してみせる。そうなれば、新日本、そして世界中の誰もが奪うことはできないだろう。ヘビー級でも無理だ。なぜなら、あのベルトは俺たちの物だからだ」
スミス「今日はしゃべることはやめておこう。俺たちはビジネス、やるべきことをやりに来た。“沈黙は金なり”だ」

後藤「俺はこの(NEVER)ベルトだけで満足してるわけじゃないから。この前は相手(EVIL)のケガで実現しなかったし、今日の結果はこうだけど、(IWGP)タッグも狙いたいと思ってるよ。YOSHI-HASHIも俺の名前出してくれたしね」
※YOSHI-HASHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ