NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2018

日時
2018年1月16日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
大阪・大阪府立体育会館・第2競技場(エディオンアリーナ大阪)
観衆
1,150人(札止め)

第6試合 30分1本勝負

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 1・22後楽園の一騎打ちに向け、今回も小島とルーシュが前哨戦で激突。

 両者の対決で試合が始まるも、ルーシュが何もせずに内藤とタッチ。ところが、一旦は青コーナーへ下がったルーシュが小島を急襲し、内藤とトレイン攻撃を開始。しかし、小島が脱出し、2人にショルダータックルを食らわせた。
 KUSHIDA対内藤の場面。KUSHIDAがアームホイップで内藤を投げ、側転から低空ドロップキックを見舞う。だが、内藤がマンハッタンドロップでKUSHIDAに逆襲し、直後にルーシュがドロップキックで吹き飛ばす。
 ここから大乱闘になり、ルーシュがKUSHIDA、内藤が小島を徹底的に痛めつける。これで小島が孤立し、内藤のカウンターバックエルボーからルーシュが低空ドロップキック。そして、2人でリングへ寝転び、拳を合わせる。
 小島のピンチは続き、ルーシュ&内藤がストンピング連射からエアサッカーを披露。その後も小島は内藤の追撃を受けるが、腕にハンマーブローを浴びせて逆転。そして、DDTで内藤を突き刺し、ようやく赤コーナーへ戻った。
 タッチを受けたKUSHIDAは、内藤にエルボー連打、ハンドスプリングエルボー、ルーシュにヘッドシザースホイップ。さらに、内藤をアームホイップで投げると同時に腕ひしぎ逆十字固めを極める。
 しかし内藤は、アームホイップでKUSHIDAを投げ捨て、間髪入れずに低空ドロップキックをお見舞い。さらに、KUSHIDAの両脚をセカンドロープへかけ、ドラゴンスリーパー式バックブリーカーを食らわせる。
 次に内藤はグロリアを狙うが、KUSHIDAが抵抗して腕を取る。そこから内藤が逃れてフェイント式延髄斬りを見舞うが、KUSHIDAがすぐにオーバーヘッドキックで報復した。
 小島対ルーシュの場面。ルーシュが串刺しボディアタックで先制し、逆水平チョップ連射を浴びせる。だが、小島が次の串刺し攻撃をかわし、逆水平チョップ連射をお返し。そして、串刺しジャンピングエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫ぶが、即座にルーシュが襲い掛かる。
 さらにルーシュはコーナーで小島を踏みつけ、フェイントを入れて顔面を蹴り飛ばす。そして、ブレーンバスターの体勢に入るも、小島が脱出してコジコジカッター。
 続いて小島はラリアットの発射体勢に入るが、ルーシュが腕にカウンタートラースキックを食らわせる。そして、ルーシュが串刺しドロップキックを小島に見舞い、ルーシュ&内藤がダブル低空ドロップキックで追撃。
 ここでルーシュはルーシュドライバーを仕掛けるが、KUSHIDAがスワンダイブミサイルキックで阻止。すると、小島が垂直落下式ブレーンバスターからルーシュをフォールするが、内藤がカット。
 その直後、内藤がKUSHIDAを捕まえ、ロープを利用してスイングDDTを狙う。ところが、KUSHIDAが脱出し、前転から飛びつきDDTで突き刺す。
 ここでKUSHIDAが内藤を押さえつけ、小島がラリアットでKO! 続いて小島は右肘のサポーターを投げ捨て、ルーシュへラリアットを放つ。するとルーシュは、腕にフロントハイキックを浴びせて迎撃。そして、ロープへ走るも、小島がカウンターウエスタンラリアットで轟沈した。

COMMENT

小島「プロレスファンの間では今の第三世代はもう伸びしろがないとか、上がり目がないとか、いろんな意見を耳にする。それがプロレスファンの意見だとして、そういう意見も俺の中でひしひしと感じている中で、たった一つだけ俺の気持ちを裏切らないものがある。それがこの右腕だ。俺はこの右腕に全てを懸けてきた。この右腕だけは絶対にどこにも行かないし、裏切らないし、俺だけを信じてこれまでやってきた。いいか? このラリアットが決まれば、内藤哲也、ルーシュ、そんなものはあっという間にやっつけられる。それだけじゃないぞ。白くまとかゴリラとか、ガッチリ決まれば、どんな動物でも倒すことができる。それぐらい威力を持っている。そういうことだ」
KUSHIDA「階級なき闘い。自由なる闘い、それもルチャ・リブレ、メキシコの闘いでしょう。国を問わず、また俺は内藤哲也に新木場、新宿FACE、大阪世界館。、みっついかれているから。俺はそれを片時も忘れたことないよ」

内藤「(※スペイン語で)ルーシュとソンブラは、俺の恩人。そして俺の兄弟だ」
ルーシュ「いつでもナイトウは俺の兄弟だ。コジマ、今夜は負けてしまったけど、ノ・パサ・ナーダ!(なんでもねぇよ!) 後楽園ホールで俺が“白い猛牛”だということを証明してみせる!」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ