WRESTLING WORLD 2016 IN TAIWAN

日時
2016年10月15日(土)   18:00開場 19:00開始
会場
国立台湾大学総合体育館 1F
観衆
未発表

MATCH REPORT

 第34代GHCタッグ王者組の丸藤&矢野が台湾に登場。オスプレイと組み、本間&ロビンソン&田口と対決。なお、本間は真壁刀義と共に、GHCタッグ王座に挑戦表明している。
 
 田口対オスプレイで試合がスタートし、田口が腕を取って絞る。だが、オスプレイが連続ヘッドスプリングで脱出し、場内を沸かせる。
 すると、田口がリープフロッグから後転を繰り出すが、オスプレイが前方宙返りで飛び越え、ヘッドシザースホイップ。これで田口が場外に落ちると、オスプレイはハンドスプリング&バク宙でフェイント。しかし、直後に田口がオスプレイを場外へ追いやり、ロープのあいだから尻を突き出すフェイントで対抗した。
 本間対丸藤の場面。丸藤がショルダータックルからフロントハイキックを浴びせると、本間がショルダータックルで逆襲。そして、ボディスラムから小こけしを繰り出すが、かわされて自爆してしまう。
 それでも本間が逆水平チョップを放つと、丸藤も強烈な逆水平チョップをお返し。ここから2人がチョップ合戦を展開し、競り勝った丸藤がロープへ走る。だが、本間が追走式バックエルボーを見舞った。
 これでロビンソンが登場するも、丸藤が死角からトラースキックを食らわせる。ここからCHAOSがロビンソンを逃がさず、丸藤が逆水平チョップ、矢野が金具攻撃などでいたぶり続ける。
 しかしロビンソンは、矢野の金具攻撃を切り返し、スピニングスパインバスターで報復。ようやくタッチを受けた本間が、ボディスラム、串刺しジャンピングバックエルボー、フェースクラッシャー、小こけしで矢野を痛めつける。
 続いて本間はコーナー最上段に座るが、矢野が引きずり落とし、自らロープエスケープして「ブレイク」コールを扇動。そして、マンハッタンドロップで巻き返すも、本間がカウンターこけしロケットを食らわせた。
 田口対オスプレイの場面。オスプレイが打撃コンビネーションで先制すると、田口はカウンタージャンピングヒップアタックで逆襲。そして、ヒップアタック連射から串刺し攻撃に行くが、回避したオスプレイがエプロンからジャンピングハイキックを見舞う。
 その直後、オスプレイはスワンダイブフライングフォーアーム、その場飛びトルニージョで田口に追撃。すると、田口はオスカッターを受け止めてどどんの体勢に入るが、オスプレイが前方回転エビ固めに切り返す。
 さらにオスプレイがカウンターフロントハイキックを見舞うと、田口はカウンター延髄斬りでお返し。ところが、オスプレイがその場飛びスライスブレッドで逆転した。
 田口対丸藤の場面。丸藤が逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングバックエルボー。さらに、田口のハンマースルーを側転で切り返し、ショートレンジドロップキックを浴びせる。しかし田口は、カウンタージャンピングヒップアタックで逆転に成功。
 替わったロビンソンは、串刺しラリアット2連発、キャノンボール、滞空式ジャックハマーで丸藤に追撃。そして、コーナー最上段からダイブするも、丸藤は下からのドロップキックで迎撃。
 ここで乱入した矢野がシーソーホイップでロビンソンを投げ、丸藤がカウンタートラースキックをお見舞い。その直後、オスプレイがコーナー最上段へのぼり、本間&田口をプランチャでプレス。
 一方、リング上ではロビンソンが丸藤に顔面パンチ連射を浴びせ、プリンスズスロウンで追撃。そして、パルプフリクションを仕掛けるものの、丸藤が脱出して虎王。
 さらに丸藤は狙いすましたトラースキックでロビンソンの顔面を撃ち抜き、最後は不知火で勝負を決めた。

【写真提供:週刊プロレス】

COMMENT

オスプレイ「初めての台湾だけど、素晴らしい国ですね。矢野さん、丸藤さんと初めてのタッグだったけど凄く良いタッグだと思う。このメンバーでNEVER 6人タッグ王座に挑戦してもおかしくないんじゃない? このタッグは世界に挑戦できるレベルだと思う」
矢野「本間! オマエ、油(ボディオイル)塗り過ぎなんだよ! アヒージョちゃうんやぞ、コノヤロー!」
丸藤「ヌルヌルだ! ヌルヌル!」
矢野「これ反則じゃないんですか?」
丸藤「ヌルヌルですよ」
矢野「アヒージョちゃうんやぞ!」
丸藤「滑舌悪いんだから、口の中にもオイル塗っとけ」

本間「丸藤! まさか交わる事が無いと思ったオマエと、こうやって台湾の新日本プロレスのリングで会える。やっぱプロレスって夢物語。夢見るもんだなと思って。オマエは眼中ないかもしれねぇけど、俺は1999年の『プロレス大賞』新人賞、その事が頭から離れた事が全然無くて。オマエの首を狙って狙って17年、やっとしっぽ掴んだ。そのついでにGHCの(タッグ)ベルトがついてくる。最高だよ。俺と真壁も最高だ。矢野・丸藤、絶対オマエらのGHCベルト獲ってやるからな。オマエらのホームリングで、緑のマットで獲ってやるからな。丸藤はやっぱり天才、つえぇよ、カッコいい、最高なオマエから勝って最高のGHCタッグ王者になってやる」
田口「最高だよ! 台湾最高! トランスアジア航空も快適なフライトをお約束してくれます。最高のフライトで最高の台湾に来れましたけど、残念ながら負けという最悪な結果・・・。来年また台湾でやって、その時はリベンジをしたいと思います。トランスアジア航空は、快適なフライトをお約束します」
※ロビンソンはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ