DESTRUCTION in KOBE

日時
2016年9月25日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
観衆
5,432人(満員)

第9試合 30分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • (第14代チャンピオン)
  • (チャレンジャー)

VS

境界線

※エルガンが2度目の防衛に失敗。内藤が第15代王者となる。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

9.25神戸大会のメインイベントは、ついに実現したIWGPインターコンチネンタル選手権、“王者”マイケル・エルガンに内藤哲也が初挑戦(初代王座決定戦は除く)。
前哨戦では、エルガンの脚を破壊し続けた内藤だったが、はたしてタイトル戦はどうなってしまうのか? 
 
白いスーツにマスク姿でジックリと時間をかけて登場した内藤に対し、赤いコスチュームの“ビッグマイク”マイケル・エルガンが気合満点の入場。
時間をかけて焦らすようにコスチュームを脱ぐ内藤。ゴングが鳴ると場内は大「内藤」コールが発生。
 
試合序盤、まずはロックアップを嫌った内藤。しかし、エルガンもロックアップの間合いを外して挑発。 
エルガンがすくい投げをみせれば、内藤はツバを吐いて呼応。そしてロープワークから得意のねっ転がりポーズを披露。このあとのショルダータックル合戦は、エルガンが優勢。さらに場外に出た内藤に対し、ロープワークから逆ねっ転がりポーズ! これには場内から「エルガン」コールが発生して五分の立ち上がり。
 
内藤に対してエルガンはエプロン際で延髄切り。さらにブレーンバスターの状態からリングを悠々と歩きまわり、パワフルにリングに叩きつけた。
しかし、内藤も一瞬のスキから低空ドロップキックでエルガンの左ヒザを一撃!ヒザ裏からニークラッシャーさらに、再度の低空ドロップキック炸裂!
嫌らしくヒザ攻撃を続ける内藤は、場外の鉄柵にヒザを絡めて、エプロン際から鉄柵に向けてドロップキック!これにはエルガンも場外でダウン。
さらに、リング上ではストンピング、ヒザ殺し&脚殺しを見せると、苦悶の表情のエルガン。
 
さらに頭をはたきつつ、ヒザへのキックを続ける内藤。エルガンもコーナーの内藤の背中へ延髄切り。コーナー上の内藤を捕まえるが、逆に内藤が態勢をスルリと入れ替えて、ロープ上のエルガンに背後からヒザ裏攻撃。
しかしエルガンも強引な態勢から内藤をキャッチ、バックに投げ飛ばすと、バックエルボー、さらにフロントハイキック。走り込んでの串刺しラリアット2連発と一歩も引かない構え。
 
ブレーンバスターの態勢は内藤が切り返すが、マンハッタンドロップを出した内藤の動きを呼んで今度はリフトアップスラム! さらに内藤へ至近距離からのラリアット乱射! フェイントからの延髄切り、ぶっこ抜きのジャーマンを決めると、さすがの内藤も青息吐息。
しかし、内藤もヒザを集中攻撃で逆襲へ転じる。ヒザへのエルボー、ロープに固定しておいてのヒザ狙いのドロップキック! さらに、水面蹴りからコーナーミサイルのムーブを見せて、またまた形勢逆転。
 
コーナー上からは、エルガンのヒザへ向けての強烈なドロップキック、続いて変型足4の字固めで締め上げる。その合間に、なんと実況席に血反吐を飛ばす余裕を見せた内藤。 
内藤はスイングDDTを決めようとするが、コレを途中でこらえたエルガンが逆襲。エルボーを放って対抗するエルガンに不気味な笑顔を見せる内藤。ここからたがいにエルボーを打ち合う攻防へ。
 
しかし、内藤のジャンピング・エルボーアタックをキャッチしたエルガンはホールドしたままのジャーマン3連発! パワー全開のエルガンに場内から「エルガン」コール。
さらに、コーナーに内藤を持ち上げたエルガンは、雪崩式ブレーンバスターを狙うが、これは内藤が顔をかきむしってエスケープ。だが、内藤のミサイルキック狙いをそのままパワーボム式に切り返して反撃。
ここからエルガンはパワースラム、トップロープから勝負をかけたボディアタックを爆発させるが、これは内藤が回避。
内藤はすかさず低空ドロップキック一閃。しかし、エルガンは裏拳を爆発! 内藤も延髄切り、スイング式DDTで切り返し、まさに一進一退。
 
試合中盤、内藤はトップコーナーにエルガンを座らせると、雪崩式フランケンを見せるがこれをこらえたエルガン。しかし、内藤は強引にフランケンシュタイナー! さらにリバースフランケンの波状攻撃! 
さらに変型裏足4の字固めでグイグイ締め上げるが、エルガンはなんとかロープエスケープ。両者の激しい攻防に場内は「エルガン」「内藤」コールが交錯。
 
さらに、エプロン際の攻防では、なんと危険すぎるデスバレーボムを爆発させたエルガン。場外ダウンの両者はなんとかリングイン。エルガンは、得意の雪崩式ぶっこ抜きファルコン・アローを完璧に決めるたものの、これを内藤はななとかキックアウト!
勝負に出たエルガンはパワーボム狙い、これをレフェリーを巻き込んで回避する内藤。ここでレフェリーは不在…!
 
この機会を待っていたか、EVILとBUSHIがリングに乱入して、エルガンをメッタ打ち! 騒然とする場内だったが、ここへ棚橋とKUSHIDAが花道に登場して、助太刀。リング内は大混乱に。
続いて、SANADAもリングに登場すると、EVILのEVILで棚橋がダウン。さらにSANADAが棚橋にSkullEnd、BUSHIはKUSHIDA毒霧! だが、エルガンは、SANADAとEVILを持ち上げてバックフリップ! さらにBUSHIを捕まえて、場外投げ捨てパワーボムでLIJにくらわせてみせた。
 
しかし、この混乱に乗じて、内藤は一瞬のスキからデスティーノ発射、これをなんとキックアウトしたエルガンだったが、大ピンチ状態に。ここから、もう一度、デスティーノを狙った内藤だったが、これを豪快に切り返してみせたエルガン。場内はどよめきの連続状態に。
 
なんと試合は30分を経過。フラフラになりながらもエルボー、ヒザへのキックを乱射する内藤。だが、エルガンは一瞬のスキから執念のショートレンジラリアット! さらに走り込んでの強烈なラリアット爆発!これには一回転した内藤だったが、これもカウントは2!
勝機と見たエルガンは、得意のターンバックル・パワーボムから、必殺のエルガンボムを狙ったところをなんと内藤は空中で切り返してカウンターのデスティーノ炸裂! ここから正調のデスティーノに繋いでカウント3を奪取した。

COMMENT

内藤「(※手元にベルトもトロフィーもなしでコメントし始める)リング上でも言ったけど、俺は『欲しい』なんて一言も言ってないけどね。ま、あのインターコンチネンタル王座、非常に見る目があるんじゃない!? 俺に寄ってきたわけだからね。ま、でもさ、あのベルトはね、俺のイメージととしては、俺を(1・4)東京ドームのメインイベントから引きずり下ろしたベルト、ま、そういうイメージしかないっスよ。あとはもう、今、リング上で言った通り、某選手のイメージがつきすぎてしまったでしょ? 新たな主をさ、ベルトは求めてるんじゃないの? それに、ま、彼、インターコンチネンタル王座が、一番目に留まったのが俺だったってことでしょ。俺は悪いけど、欲しくもなんともないベルトだけどね。ま、ついてくるんなら、一緒にインターコンチネンタル王座の価値も高めてあげようか・・・。その代わり、何度でも放り投げてやるよ。それに果たして、耐えられるのかな!? ま、あとはさ、聞きたいこととかあるかもしれないけどさ、次、話す機会がある時に話しますよ。ほら、俺、Ocupado(オクパード=忙しい)だから。この後、アメリカも入ってるしね。あと、マイケル・エルガンと違って、俺、この9月シリーズ、開幕戦から試合してるからね。途中から参加したマイケル・エルガンとは、ダメージの蓄積が違うんだよ。Quansado(カンサード=疲れた)なんだよ。ま、そういうわけで、次、どこかで話す機会があったら、質問はしっかり受け付けますよ。今日のところは、No Gracias(ノー・グラシアス=お断り)。Asnalueguo(アスナルエゴ=さよなら)。Adios(アディオス=さようなら)」

エルガン「残念ながら負けてしまった。しかし、試合の主導権に関しては、ほとんど俺が握っていたと思う。ナイトーにメッセージがある。また次回、俺の挑戦を受けろ」

KUSHIDA「(※毒霧まみれの顔でセコンドに肩を担がれながら)毒霧が効かなくなる薬の処方箋、誰か下さい」
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ