DESTRUCTION in KOBE

日時
2016年9月25日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
観衆
5,432人(満員)

第3試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

第3試合は、真壁刀義&本間朋晃の“GBH”に対し、このところ各地で激戦を展開している天山広吉が激突。天山のパートナーは現在の付き人でもある金光輝明が大抜擢。ヤングライオン・金光は“地元”神戸で活躍できるのか? 
金光は天山を先導するように花道をダッシュしてリングイン。試合は、いきなり真壁&本間に金光が奇襲をかける意外な幕開けでスタート。
 
本間に対し、果敢にショルダータックルを見せる金光。しかし、本間は強烈な逆水平チョップ。真壁もボディスラム一閃。エルボーで反撃する金光だが、ここはニーリフト、パンチで真壁が圧倒。
さらに厳しい逆水平チョップで洗礼する本間は、金光の後頭部を蹴りながら、非情な逆エビ固め。代わった真壁もブレーンバスターからストンピング連発、金光に「立ち上がってこいよ」とアピール。
 
しかし、金光も真壁の串刺しラリアットをかわして、串刺しドロップキックで反撃すると、天山にスイッチ。怒りの天山は真壁にモンゴリアンチョップ連射。さらにヘッドバッド。串刺しラリアットから、ブレーンバスター炸裂!
しかし真壁もラリアットで呼応。串刺しラリアットから得意のコーナー上でのパンチラッシュをお見舞い。ここから天山をロープに飛ばしてのラリアット。天山も真壁のボディにカウンターのヘッドバッドを打ち込めば、真壁も再度ラリアットと一歩も引かない。
本間もフェイスクラッシャーから、小こけしを炸裂。天山はマウンテンボムで逆襲し、本間をアナコンダバイスに捉えるが、ここは真壁がカット。
 
ここで代わった金光がエルボーアタック、ボディスラム、ドロップキックを連続して命中させる。コーナーの真壁もリング下に落とす。さらに本間に逆エビ固めを見せた金光だったが、これは本間がパワーで逆転。
本間は踏ん張る金光を強引にブレーンバスターで持ち上げると、真壁との合体のラリアット爆発! これには前のめりに倒れた金光。さらに、エグい角度の逆エビを見せた本間。ここで場内から「金光」コールが発生。
 
金光は、終盤も本間を丸め込んで場内を沸かせるが、カウンターのこけしロケットが炸裂。本間は、もう一度、強烈な角度の逆エビ固めで絞り上げると金光はたまらずにタップ。
試合後、真壁と天山が睨み合い。金光は本間に最後まで立ち向かうガッツを見せたが、試合後は大の字となってしまう。天山が金光の右手を上げると万雷の拍手が巻き起こった。

COMMENT

真壁「オイ!? 俺が息切れてるか!? これが現実だよ。オイ、金光さんよ、頑張れよ。そんぐれぇのスタートでヘバってちゃ、先が思いやられるぜ。あとよ、天山に言うことはただひとつだよ。オイ、第三世代よ。俺たち、何にもねぇところから作ってんだよ。わかんだろ!? 注目度がねぇ!? いいじゃねぇか! だからこそよ、ちょいとばかり第三世代の天山を刺激したら、わかってんだろ!? 生き返ってきたじゃねぇか。あれがプロレスラーだろ、この野郎(ニヤリ)。オイ、天山よ。天山さんよ。いいぜ〜。俺はよ、逃げも隠れもしねぇ。いいぜ。構わねぇぜ。いくらでもやってやるよ。そうじゃなくちゃつまんねぇ。それだけだ」
本間「いやあ、金光、元気いいね。その元気、もっともっと出して来い。すべてを受け止めてやる。真正面から受け止められるだけ受け止めて、俺は叩き潰す。俺は金光みたいなヤツ、大好きです。もっともっと来い。俺はその上を行く。その若さ、金光、川人、お前らの若さの上を行く。金光の上を行く元気で叩き潰す。地元って最高だと思います。また次、神戸に帰って来るとき、もっともっと強くなって、もっともっとレベルアップして帰って来い。それが今日、応援してくれたお客さんに対しての礼儀だ。それを忘れるな。これからはもっともっと先を見て、先を見据えて、闘っていかなきゃダメだ。金光、今日負けたからって、まだある」
 
天山「(シリーズ)最後の最後、神戸のビッグショーでね、カードが二転三転なって、(パートナーが)金光。今、かわいがってる、一番かわいい弟子やからね、地元・神戸、あいつにとっての最高の舞台が用意されてね、あいつにはもう、背中押して押して、押しまくってやって、いいとこ取らせてやりたかったけど、やっぱり相手が真壁と本間って、ホンマどうしようもないやろな。金光からしたら、雲の上みたいな存在やからね。でもそんなヤツに向かっても、堂々と立ち向かっていかなアカンって。先輩・後輩なんて関係ないっていう。リング上っていうのはホント、そういうの抜きにしてね、やりたい放題、好き放題やれって。俺、いつも言ってるんやけどね。先輩・後輩、歳も10、20離れてても関係ないって。味方も敵も、みんなライバルやと思ってね。金光、若いんやし、元気でガムシャラで、ガッチリ暴れていかなアカン。やられてるときも、攻撃してるときも、声出していけって。とことんいけって。いつも言ってるんです。今日は気持ちも出てたけども、ちょっと空回りっていうかね、相手もそう何回も倒せる相手やないからね。でもね、あいつにとってはいいチャンスでもあり、ホンマ、こんな経験できないですよ。まだデビューして1年も経ってない新弟子(がこのカードを組まれることは)、凄いことなんですよ。チャンスを生かすも殺すも、あいつ次第やから。こんなめったにないチャンスをね、しかも地元のこの舞台でね。やらなアカン。あいつもプレッシャーあったかもしれん。でも、リング上がったら全部、吹っ切ってね。俺の声も届くか届かんかわからんけども、ガンガン檄飛ばして。あいつに『頑張れ、頑張れ』ってね、言ったけども。結果は当たって砕けろで砕けたけど、しょうがない。これは、これから上の人間にもっともっと噛みついて。上も下も関係ないですけどね。とにかくリング上がったら、己の力を思う存分発揮してね。金光、あいつにはコンコンと言っときますけど、俺自身もこのシリーズ、凄く長かったしね。やっぱり『G1(CLIMAX)』終わって、このシリーズ入って、また体もガタガタしてるしね、この辺でやっと終わってくれたというか。特にテーマはなかったですけど、でもやっぱり元気な天山を見せたかったんで、最後まで走ることができたというか。また次のシリーズ、(少し)休んでありますけども、しっかりとまた、元気な強い天山で、(リングに)上がりたいなと思いますね。あとはコジ(小島)。最近ちょっと組むことがないですけども、コジ、今日は大事なチャンピオンシップ、パートナーがちょっと変わったんですけど、そんな逆境があっても、コジはやってくれると思うんで、陰ながら応援したいと思います」
 
——天山選手も若手時代、今日の金光選手と同じような環境での試合もあったと思いますが・・・。
天山「長州(力)さんとか上の人と組ませてもらってとかね。そういう時はもう、大先輩の中で闘うっていうのは、やっぱりチャンスでもあり、ホンマ、プレッシャーやったですね。そういう経験することによって、ひと皮もふた皮も(剥けていった)。(金光は)何かを感じてくれればいいなと思いますね」
 
——故郷に錦を飾るのはなかなか難しいですけど・・・。
天山「そうですね。それはもうホントにね、まだまだ一人前になってないという証拠でもあるし、どんどんどんどん、これからもっと大きくなって、成長して、2年、3年かかろうが、この地元に帰ってきたら、『よし、いくぞ!』っていう気持ちで錦を飾ってほしいなと。まだまだ始まったばかりやから、もっともっと『頑張れ!』ってハッパかけてやりますよ。(若手時代)地元(京都)は府立体育館で年2回とか。地元で勝ったら、凄く盛り上がるし、あれですけど、なかなか難しいですね」
 
——凱旋帰国してすぐメインで試合が組まれるなど活躍しましたけど、当時もまだデビュー5年ぐらいだったでしょ?
天山「そうですね。23歳で帰って来てですから。もう、自信持っていくしかなかったですよ。(金光にも)『自身持て』って。リング立って自信もってやらないと、(いい試合なんて)できない」
※金光はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ