鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年11月28日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
長野・長野運動公園総合体育館
観衆
1,327人

MATCH REPORT

 1・4東京ドームで行われるIWGPヘビー戦オカダvs内藤、IWGP Jr.戦4WAYマッチ・マーティー・スカルvsオスプレイvsKUSHIDAvsヒロムのダブル前哨マッチ。

 オスプレイ対ヒロムで試合がスタートし、オスプレイがヘッドシザースホイップを側転で切り返す。その後、ヒロムがローキックとその場飛びムーンサルトプレスをかわすも、オスプレイがトップロープを利用したアームホイップで場外へ追いやる。そして、ハンドスプリング&バク宙でフェイントをかけると、ヒロムがリングインした途端にショートレンジドロップキックを食らわせた。
 外道対ヒロムとなり、オカダ&オスプレイがダブルバックエルボー、外道が顔面踏みつけ攻撃、オカダが低空ランニングフロントキック、オスプレイがその場飛びムーンサルトプレス。そして、外道がヒロムの頭部へパンチを見舞うが、控えのBUSHIがロープワークを妨害。その直後、ヒロムが脚への低空ドロップキックで外道を転倒させ、内藤が顔面に低空ドロップキックをお見舞い。
 ここからLOS INGOBERNABLES de JAPONが外道を捕獲し、ヒロムと内藤がヒゲを引っ張って悶絶させる。そして、BUSHIがTシャツで首を絞め、STFで絞り上げる。
 その後、内藤が外道を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを発射。だが、外道が回避し、コンプリートショットで逆転に成功。
 ようやく出番となったオカダは、ランニングエルボー、カウンターバックエルボーで内藤に追撃。さらに、串刺しジャンピングバックエルボー、DDTへ繋ぐ。
 次のリバースネックブリーカーを内藤が逃げると、オカダはすぐにフロントハイキックを浴びせる。しかし、内藤がマンハッタンドロップで流れを変え、今度こそトップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを命中させた。
 ここでヒロムが登場するも、オカダがフラップジャックで叩きつけて脱出。タッチを受けたオスプレイが串刺し低空ドロップキックを狙うが、ヒロムが身をかわす。
 だが、オスプレイはヒロムに対し、トップロープを利用した619、スワンダイブフライングフォーアーム、その場飛びシューティングスタープレス。さらに、ヒロムのトラースキックをキャッチしてハイキックを食らわせる。しかし、ヒロムはリバースブラディサンデーから逃れ、ハンドスプリング攻撃をキャッチしてジャーマンスープレックスホイップで投げ捨てた。
 外道対BUSHIの場面。外道が顔面パンチを連射し、チンクラッシャーに繋ぐ。しかし、BUSHIがトップロープを支点にしたバク転キックで巻き返し、ミサイルキックで追撃。
 さらに、BUSHIが前方回転エビ固めの形で外道の上半身を固定し、内藤が低空ドロップキックをお見舞い。そして、内藤が外道を押さえてBUSHIがエムエックスを狙うが、オカダが内藤を吹き飛ばし、ダイブしたBUSHIをカウンターエルボースマッシュで撃墜。
 その直後、オカダは内藤の延髄斬りを浴びるが、カウンタードロップキックで報復。そして、外道が外道クラッチでBUSHIをフォールするも、カウントは2。
 ここでヒロムがラリアットでオスプレイを吹き飛ばし、外道にトラースキックを見舞う。そこからBUSHIがコードブレイカーで外道に追い討ちし、今度こそエムエックスで勝負を決めた。

COMMENT

ヒロム「ンニャ、ニャゴニャーゴ、ンニャ、ンニャ、ニャーゴ! ンニャーーーー! ニャー、ニャゴニャゴニャゴ! ニャ、ニャ、ニャ、ニャ、ニャ、ニャ、ニャ、ニャーーーーーーー! そろそろネコ語、覚えてくれたか、みんな? 俺のこの感情、わかってくれるかニャーーーーーー! ニャ! ニャ! ハッピーデーまで、残り6日……」
内藤「今、リング上でも言いましたが、今日の長野運動公園総合体育館大会、ここ十何年で一番の観客動員数だったらしいですよ。このあとの大会も、前売り券が完売してる会場がいくつかあるようですし、『WORLD TAG LEAGUE』、盛り上がってるじゃない……って、思ってる!? 皆様、思ってる!? 俺!? 思ってるわけないでしょ。『WORLD TAG LEAGUE』のおかげで完売している? そんなわけないだろ。だって、一切、話題になってないんだよ、このタッグリーグ。誰に言ってるかわかるだろ? EVIL、SANADAだよ。我々、LOS INGOBERNABLES de JAPONは、仲間同士だろうと何だろうと、常に競い合ってるユニットですから。俺はEVIL、SANADAに期待してるんだよ。と同時に、プレッシャーも常にかけていきたいからね。この『WORL TAG LEAGUE』、ほんと、このまま話題なしで終わっちまうよ。そろそろ焦った方がいいぜ、EVIL、SANADA。では皆様、またあさって、後楽園ホールでお会いしましょう。Hasta Jueves(アスタ・フエベス=また木曜に)、Adios」
※BUSHIはノーコメント

オカダ「ま、東京ドームまでまだ時間ありますけども、『まだまだ早い』なんてことない。しっかり内藤さん、焦らせてやるよ。チャンピオンというものを、しっかり教えてやる、この野郎」
※オスプレイ&外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ