鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年11月26日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
4,089人(満員)

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsBULLET CLUBの10人タッグマッチ。天山&小島、永田&中西、ファレ&オーエンズ、ペイジ&裕二郎は『WORLD TAG』Aブロックにエントリーしており、天山組とペイジ組が12月1日(金)豊橋、永田組とファレ組が12月8日(金)広島で当たる。

 試合開始前、裕二郎ガールズのPIETERが登場し、妖艶なダンスで場内を盛り上げた。

 その後、BCが奇襲を仕掛けるも、天山&小島がペイジをリングから排除。そして、裕二郎にモンゴリアンチョップとエルボーを見舞い、ヘッドドロップ&ジャンピングエルボードロップの同時攻撃を食らわせる。
 これで勢いに乗った小島は、裕二郎とペイジに逆水平チョップ連射を浴びせる。そして、ペイジに串刺しバックエルボー、裕二郎に串刺しジャンピングエルボーを見舞うと、「いっちゃうぞバカヤロー!」と叫んでコーナー最上段へのぼる。
 ところが、小島はファレに叩き落とされ、そのままBCの標的にされてしまう。しかし、コジコジカッターでレオに逆襲し、ようやく永田と替わる。
 その永田は、ローキック3連射、フェイント式低空ドロップキックでレオに追撃。そして、腕固めを極めるが、カットされてしまう。
 中西対ファレとなり、ショルダータックル合戦から中西が野人ハンマー。そして、アルゼンチンバックブリーカーを仕掛けるも、持ち上げられずに崩れてしまう。
 そこからショートレンジラリアットの相打ちを挟み、ファレがタックルをお見舞い。ここでオーエンズの出番となり、ファレと共に中西へダブルタックルを浴びせる。
 その直後、オーエンズが中西に低空ランニングニーアタックを食らわせ、エルボーで追撃。だが、中西はスピアーでオーエンズに逆襲。
 岡対オーエンズとなり、岡がフロントスープレックスで先制。その後、永田がフロントハイキックでファレを場外に落とすが、裕二郎が翻弄し、ペイジがローリングリングインラリアットをお見舞い。
 続いてペイジ&裕二郎が中西を捕まえ、合体ブレーンバスターの体勢に入る。しかし、中西が抵抗し、2人をまとめて投げ捨てる。
 一方、岡はブレーンバスターに行くが、オーエンズが脱出し、変型ジャンピングネックブリーカーで叩きつける。そして、パッケージドライバーで一気に岡を葬った。

COMMENT

ファレ「Woh、Woh、Woh……」
ペイジ「たいしたことなかったな。Shit(クソ)を食らわすほどでもなかった。小便を引っかけてやったぐらいだったぜ。ファレなんか出番もなかったほどだ。このまま俺たちは一気に突っ走っていくぜ。ちょっと、トイレに行かせてくれ(※と言って席を外す)」
ファレ「オイ、PIETER、もっと(応援に)来てくれよ。なあ、どうだ?(※言って、PIETERとウルフパックサインを合わせる)。オイ、チェーズ、うまくあいつらのチャンスを盗んでやったな。してやったり。次もチャンスを横盗りしてやる」
オーエンズ「明後日はスズキだな。スズキグンが相手だな。ここまで俺たち、バッドラック・ファレ、チェーズ・オーエンズ組は2勝1敗。でも、そこで勝って3勝1敗になるんだ」
ファレ「スズキを蹴落としてやる」
オーエンズ「そして俺たちは、そのまま駆け上がって決勝さ(※と言い残すと、ファレ、オーエンズ、レオは控室へ)」
裕二郎「(※残ったPIETERを引き寄せて)次は博多(12・11福岡国際センター)。タッグリーグ決勝で、また彼女が来てくれると(※PIETERは笑顔でそれにこたえる)。次は博多でPIETERに会える。これ、マジ(※と言って、コメントスペースを離れる)」
ペイジ「あれ、終わったのか? トイレから戻ってきたら、誰もいなくなってるじゃないか……」
※レオはノーコメント

※天山&小島&永田&中西&岡はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ