鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年11月21日(火)   18:00開場 19:00開始
会場
山梨・アイメッセ山梨
観衆
1,111人(満員)

MATCH REPORT

 1・4東京ドームで行われるIWGPヘビー戦オカダvs内藤、IWGP Jr.戦4WAYマッチ・スカルvsオスプレイvsKUSHIDAvsヒロムの前哨対決。なお、石井&矢野は『WORLD TAG』のBブロック、EVIL&SANADAはAブロックにエントリーしているが、どちらも初戦を落としている。

 石井対EVILで試合が始まり、両者が激しいタックル合戦を展開。その後、石井がセントーンを回避するが、EVILがカウンタータックルを食らわせる。ここでEVILとBUSHIが替わるも、石井がBUSHIを蹴散らし、カウンタータックルでEVILに報復した。
 矢野対BUSHIとなり、矢野がニュートラルコーナーのクッションを外す。すると、BUSHIが矢野の顔面をかきむしってクッションを振りかざすが、矢野が回避して顔面攻撃をお返し。
 ところが、内藤が場外から矢野を転倒させ、BUSHIが低空ドロップキックで逆襲。これで一気に形勢逆転となり、BUSHIがクッションで矢野を殴打。さらに、Tシャツで首を絞める。
 これで矢野が捕まる展開となり、内藤がトップロープ越えの串刺し低空ドロップキック、BUSHIがミサイルキック、EVILがセントーンなどで攻め立てる。しかし矢野は、内藤の髪を掴んで引き倒し、BUSHIをコーナーの金具へ叩きつけて脱出。
 オカダ対内藤となり、オカダがカウンターエルボーで先制。それでも内藤がリバースネックブリーカーを逃げると、オカダがレッドインクを極める。
 その後、内藤がロープを利用してスイングDDTを仕掛けるも、オカダが回避。しかし、内藤がドラゴンスリーパー式バックブリーカーで巻き返し、直後に背後から低空ドロップキックを見舞う。
 さらに内藤は、オカダの両脚をセカンドロープにかけ、再びドラゴンスリーパー式バックブリーカー。そして、スイングネックブリーカーへ繋ぐ。その後、オカダがグロリアから逃げてレインメーカーを狙うが、内藤がかわしてフェイント式延髄斬り。だが、直後にオカダがフラップジャックで叩きつけた。
 ヒロム対オスプレイの場面。オスプレイが打撃コンビネーションを浴びせ、ヘッドシザースホイップを側転で切り返す。そして、サマーソルトキック、その場飛びシューティングスタープレスなどで追撃。
 続いてオスプレイはコークスクリューキックを繰り出すが、ヒロムが回避。その後、オスプレイがトラースキック、ヒロムがハイキックをかわすが、オスプレイがヒロムにバックキックを命中させる。
 それでもヒロムはリバースブラディサンデーから逃れ、オスプレイのオスカッターを受け止めてジャーマンスープレックスホイップで叩きつける。これでSANADAが登場するが、オスプレイがハンドスプリングオーバーヘッドキックでダウンさせた。
 外道対SANADAの場面。SANADAがSkull Endを仕掛けると、石井がカットに入ってラリアット。その後、BUSHIが石井に延髄斬り、内藤が矢野にマンハッタンドロップ、オカダが内藤にドロップキックを見舞う。
 その直後、外道が外道クラッチを決めるが、EVILが強引に持ち上げてフィッシャーマンバスター。そして、ヒロムがトラースキックでオスプレイを排除し、外道に串刺しラリアットを食らわせる。
 するとSANADAがTKOで外道に追撃し、最後はEVILとマジックキラーを敢行。片エビ固めで外道から3カウントを奪取した。

COMMENT

内藤「オカダ、レベルが違うんだろ? 強すぎるんだろ? だったら、チームを勝利に導いてみろよ。ここまでの(東京)ドームの前哨戦、我々の全勝だぜ。もしかして、タイトルマッチだけ勝てばいいやって思ってるの? たまには試合後に、いつものマイクアピールやってみろよ。ま、お客様がそれを望んでるとは思えないけどね。じゃあ皆様、また明後日、神戸でお会いしましょう。Hasta Jueves(アスタ・フエベス=また木曜日に)、アディオス」
EVIL「最初に言っとくが、今回の『WORLD TAG LEAGUE』はEVIL、SANADAのタッグリーグだ。そのタッグリーグが、史上最低だって? 注目度が低い? もう東京ドームのカードが出たヤツらが(タッグリーグに)出ないから? そんなんで優勝してうれしいかって? いいじゃん、内藤、どんどん、どんどん言ってこいよ。ほかに文句があるヤツら、東京ドームに目がいってるヤツらも、タッグリーグがカスだなって思ってるヤツらも、どんどんどんどん、言ってこいよ。この俺がすべてのみ込んでやるよ。ノープロブレム、ノーサプライズだ。よく覚えとけ。This is EVIL。E~verything is EVIL。すべては…………EVILだ」
ヒロム「みんなごめん、昨日、ネコ語でしゃべってたわ、気づいたら。なんていうかさ、オスプレイとやってるとさ、なんかそういう感情ににゃって、ニャニャ、ニャニャニャニャ~、ニャニャニャニャ、ニャ~。ニャニャニャニャ、ニャニャニャ、ニャ~。ニャニャニャ、ニャ~ニャ~ニャニャニャニャニャ。ハハハハ。ハッピーデーまで、残り13日……」
※SANADA&BUSHIはノーコメント

※オカダ石井&矢野&オスプレイ&外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
戦国炎舞
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ