鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017

日時
2017年12月11日(月)   17:00開場 18:30開始
会場
福岡・福岡国際センター
放送
バナーバナーバナー
観衆
3,147人

第9試合 時間無制限1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2017」優勝決定戦

※EVIL&SANADA組が「WORLD TAG LEAGUE 2017」に初優勝
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 LOS INGOBERNABLES de JAPONのEVIL&SANADAと、BULLET CLUBのタマ&タンガが対決する『WORLD TAG LEAGUE 2017』優勝決定戦。

 SANADA対タマで試合が始まり、控えのタンガがSANADAの背中を蹴る。だが、直後にEVILがタマの背中を蹴って報復。
 その後、EVILがタマにセントーンを食らわせるが、タンガが背後から襲撃。たちまち大乱闘となり、タンガがEVILをボディスラムで特設花道へ叩きつける。
 ここからタマ&タンガがEVILを捕まえ、タンガがハイアングルバックドロップ、タマが高速ブレーンバスター、リバースガンスタン、タンガがギロチンドロップ、タマがジャンピングボディプレスなどで攻めまくる。しかしEVILは、タンガの串刺し攻撃を回避し、サイドバスターで逆転。
 ようやくタッチを受けたSANADAは、タマにドロップキック。さらに、タンガを連続リープフロッグで翻弄し、カウンタードロップキックで場外へ落とす。そして、間髪入れずにプランチャで追撃。
 続いてSANADAはタンガにパラダイスロックを極めて低空ドロップキックを狙うが、タマが妨害。ここからタマがSANADAにパラダイスロックを仕掛けるが、やり方がわからずに諦める。そして、いまだに動けないタンガを観察し、再びSANADAにパラダイスロックを仕掛ける。しかし、SANADAが下から抵抗してタマを排除し、改めてタンガに低空ドロップキックをお見舞い。
 次にSANADAは回転十字固めを繰り出すが、タンガが抵抗。そこからSANADAを持ち上げ、バックフリップで叩きつける。これでタマの出番となり、前後の連続リープフロッグからSANADAにカウンターチョップを浴びせる。だが、SANADAはフランケンシュタイナーでタマに逆襲。
 EVIL対タマとなり、EVILがショートレンジ串刺しラリアットで先制。そして、タマにブルドッキングヘッドロック、タンガにジャンピングネックブリーカーを同時に食らわせる。
 EVILの攻勢は続き、タマの脚をレッドシューズ海野レフェリーに持たせてトラースキックを浴びせる。そして、串刺し攻撃を狙うも、タマが海野レフェリーを盾にして身を守る。
 その直後、タンガがパイプイスでEVILとSANADAを攻撃し、タマがイスでEVILを滅多打ちにする。続いてタンガがエプロンでEVILを持ち上げるが、BUSHIが乱入して顔面へ毒霧を噴射。そして、タマに延髄斬りを食らわせ、コーナー2段目にのぼる。ところが、今度はファレが登場してBUSHIを妨害し、SANADAにラリアット、EVILにグラネードをお見舞い。
 そこからファレは、逃走したBUSHIを追いかけ、そのまま退場。一方、タマはタンガの顔面を水で洗い流し、応急処置を施す。そして、タンガがSANADAに串刺しタックル、EVILに串刺しラリアット、タマがEVILとSANADAに串刺しボディアタックで追い討ち。
 次にタマ&タンガが合体トンガンツイストでEVILを叩きつけ、タンガがダイビングヘッドバット、タマがダイビングボディプレスで追撃。しかし、SANADAがスワンダイブ開脚式ミサイルキックでタマ&タンガに報復。
 ここからEVILがタマにトラースキックを見舞い、SANADAのパントキックからラリアットで吹き飛ばす。そして、2人はマジックキラーを仕掛けるが、タマが切り返してEVILにガンスタン。
 その直後、SANADAはタマのガンスタンから逃れ、ジャーマンスープレックスをバク宙で着地。そして、バックドロップで叩きつけるも、間髪入れずにタンガがラリアットを食らわせる。
 さらにタンガはブルーサンダーでSANADAに追撃し、エプロンから場外のテーブルを狙ってエイプシットの体勢に入る。これをSANADAがSkull Endに切り返すと、タンガがさらに切り返して再びエイプシットを狙う。しかし、EVILがカットに入り、SANADAと共にエプロンからの断崖式マジックキラーでタンガをテーブルへ叩きつける。
 ここでEVIL&SANADAはタマにマジックキラーを仕掛けるが、タマが再びガンスタンに切り返そうとする。しかし、今度はEVILがこらえ、SANADAがドロップキックをお見舞い。そこからEVILがダークネスフォールズへ繋ぎ、合体技マジックキラーからタマをフォール。それでもタマが肩を上げると、最後はEVILがEVILでとどめ。

 EVIL&SANADAが『WORLD TAG LEAGUE 2017』を制した。

COMMENT

EVIL「宣言通り、タッグリーグを、支配してやったぞ。誰が出ていようが、出ていまいが、これは俺とSANADAのタッグリーグだ。次は、IWGPヘビー級のタッグを支配してやる。よく、覚えとけ!This is EVIL.Everything is EVIL.すべては……EVILだ!」
※SANADAはノーコメント

タンガ「(※手を叩きながら)おめでとう……」
タマ「何なんだ? やってられるかよ。毎年、毎年、こんなクソみたいな結果のために、俺は闘ってるのか? 俺は毎年、闘い続けるが、もう少しのところで勝つことができない。何が悪いんだ? どんな決断が間違っていたのか? 俺にはそれがわからない。ただ、自分が得るに値するリスペクトを得られていないことだけはわかってる。この団体は努力すればするほど、成功というモノが遠のいていくのか……」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ