Road to DESTRUCTION

日時
2016年9月8日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
新潟・新発田市カルチャーセンター
観衆
1,051人

MATCH REPORT

 9・17大田で行われるIWGP Jr.戦を前に、王者KUSHIDAと挑戦者BUSHIが前哨対決。
 
 棚橋と内藤が先発して試合開始のゴングが鳴ると、両者へ向けた大コールで場内が二分される。ところが、内藤は何をせずにBUSHIとタッチ。
 すると、ファンの大コールに推されてKUSHIDAが登場。だが、BUSHIが背中合わせでKUSHIDAを飛び越え、ヘッドシザースホイップで場外へ追いやる。続いてBUSHIがロープへ走ると、KUSHIDAは鉄柵の外へエスケープ。一方、BUSHIはリングへ寝そべって頬杖をついた。
 フィンレー対EVILの場面。控えのSANADAがロープワークを妨害。しかし、フィンレーがEVILを突き飛ばしてSANADAに激突させる。そして、カウンタージャンピングバックエルボーでEVILを吹き飛ばす。
 これでフィンレーがEVILを赤コーナーへ連行し、棚橋組が腕へ集中攻撃を敢行。そして、田口が腕固めを極めて“寄り目”を披露するが、内藤&SANADA&EVILがカット。
 これをきっかけに田口が孤立してしまい、EVILが踏みつけ攻撃。さらに、内藤がアトミックドロップで叩きつけ、尻に低空ドロップキックを浴びせる。
 その後も田口のピンチは続き、EVILがボディスラム、セントーン、SANADAが顔面攻撃などでいたぶる。しかし田口は、カウンタージャンピングヒップアタックでSANADAに逆襲。
 棚橋対SANADAとなり、棚橋がエルボー連打、カウンターフライングフォーアーム。直後に内藤&EVILが乱入するも、棚橋は内藤にトーキック、EVILにドラゴンスクリュー。さらに、SANADAにもドラゴンスクリューを見舞い、「棚橋」コールを浴びる。
 だが、SANADAが前後の連続リープフロッグから棚橋にドロップキックをお見舞い。替わったBUSHIがフェイント式ニールキックで追い討ちをかける。しかし、棚橋はカウンターバックエルボー&フライングボディアタックで挽回。
 KUSHIDA対BUSHIの場面。KUSHIDAがスワンダイブブレーンチョップ、腕へのミドルキック連射、ハンドスプリングエルボー。ところが、BUSHIがトップロープを支点にしてバク転キックを見舞い、ミサイルキックで追撃。そして、ヘッドスピンで素早く立ち上がる。
 それでもKUSHIDAはトレイン攻撃から逃れ、ヘッドシザースホイップで内藤を投げ飛ばす。そして、BUSHIをホバーボードロックで捕らえるが、BUSHIがロープエスケープしてTシャツを悪用したチョーク攻撃。
 それを田口がジャンピングヒップアタックでカットすると、KUSHIDAとBUSHIはエルボー合戦を展開。そこからBUSHIがバックスピンキックを繰り出すも、KUSHIDAがマサヒロ・タナカを食らわせた。
 フィンレー対内藤の場面。フィンレーがエルボー、エルボースマッシュ、フライングフォーアームで先制し、乱入したEVILにはドロップキックを見舞う。そして、2人に串刺しバックエルボーを食らわせると、串刺しスマッシュ、ダイビングスマッシュで内藤に追撃。
 さらにフィンレーは、内藤のジャンピングエルボーアタックを受け止め、ワンハンドバックブリーカーで叩きつける。そして、Prima Noctaを狙うものの、内藤が回避してフェイント式延髄斬り。
 ここから混戦となり、田口が内藤にカウンタージャンピングヒップアタック、SANADAが田口にTKO、棚橋がSANADAにスリングブレイド、BUSHIが棚橋にコードブレイカー。さらにBUSHIは、トップロープをずらしてKUSHIDAを場外へ落とし、トペスイシーダで吹き飛ばす。
 一方、リング上ではEVILがフィンレーにカウンタートラースキックを浴びせ、内藤がマンハッタンドロップで追撃。さらに、EVILのラリアットからジャックナイフ式エビ固めを繰り出すが、カウントは2。だが、直後に内藤がデスティーノを炸裂させ、3カウントを奪った。
 
 試合後、またもやLOS INGOBERNABLES de JAPONが暴れ出し、棚橋と田口を暴行。さらに、4人がかりでKUSHIDAにストンピング連打を食らわせ、BUSHIがシャツで首を絞めた・・・。

COMMENT

EVIL「This is EVIL。E〜verything is EVIL。すべては・・・・・・EVILだ!」
内藤「IWGPインターコンチネンタル王者、マイケル・エルガンはいつになったら来るんだよ? ポップコーン食べながら、コーラ片手に映画でも見てんの? 俺に対してリスペクトがどうのこうのって言ってたけどさ、新日本プロレスを応援してくださる皆様や、インターコンチネンタル王座、そしてわざわざ挑戦してあげる俺へのリスペクトがあるなら、予定を早めて来日して来いよ、カブロン。ま、エルガンのことはどうでもいいや。今日は広島カープのことで頭いっぱいだから。アディオス」
BUSHI「一つだけ、わかったことがあるよ。それは、KUSHIDAが俺を(挑戦者に)指名したわけじゃない。それ、何? 会社に与えられたチャンスで、KUSHIDAと闘うわけ? チャンピオンのくせに、会社の言いなりかよ? 今のところ(9・17)大田区のメインはBUSHIvsKUSHIDAで決まってる。でもそれは、本人次第だよ。KUSHIDA本人が言うビッグマッチのメイン、IWGP Jr.(戦が)できる、そして対戦相手は誰でもいいって言うんなら、話は別だよ。俺には考えがある」
※SANADAはノーコメント
 
棚橋「2016年、すでに9月。欠場もあって、何も、何もない。スッカラカン。“貯金”も尽きましたよ。俺はね、焦りますよ。ただ、焦ることが悪いことっていうイメージがあるじゃないですか。焦ることは決して悪いことじゃないっていうのを、俺が証明してみせますよ」
田口「旬は、第三世代にあると、私は気づきました。第三世代は、道標。第三世代は道標・・・。第三世代との絡みはそんなになく、今の私の道標は、第三世代・・・」
KUSHIDA「2月の(IWGP Jr.)防衛戦、この新潟で、長岡で防衛戦できて、なんか国盗り合戦、陣地取りみたいですね。こうやってチャンピオンとして帰って来れたのはうれしい限り。俺のチャンピオンとしてのポリシー、仁義は、エニタイム、エニウェア、いつ何時、誰の挑戦でも、どこの国の人間でも受ける。挑戦者は選ばない。BUSHI、『俺の名前を呼べ』と。そう言われたところで(呼ぶことはない)・・・。素直に喜んだらいいよ。実績、内容を残してない人間が挑戦者に選ばれたわけだから。どんな相手でも、(タイトルマッチに)ふさわしい内容にして、新・新日本プロレスJr.を次のステージ、ネクスト・ステージに持っていきます」
※フィンレーはノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ