バディファイト Presents G1 CLIMAX 26

日時
2016年8月14日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
10,204人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsLOS INGOBERNABLES de JAPON(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン)の8人タッグマッチ。なお、内藤は前日(8月13日)の『G1』Bブロック公式戦最終試合でオメガに敗れ、優勝決定戦進出を逃している。
 
 試合開始前、内藤がテレビ朝日の実況席へ向かい、解説の中山氏に拳でハイタッチを求める。だが、中山氏は断固拒否。
 
 試合は棚橋対内藤で始まるが、内藤は何もせずにSANADAと交替。すると棚橋は、ショルダータックルでSANADAを倒し、ヘッドロックで絞る。その後、SANADAがいきなりSkull Endを仕掛るも、棚橋が脱出。しかしSANADAは、前後の連続リープフロッグでフェイントをかけ、ドロップキックを食らわせた。
 これでBUSHIが登場するも、棚橋がカウンターバックエルボー&フライングボディアタックの連続攻撃で蹴散らす。ここからKUSHIDAの出番となり、BUSHIに低空ドロップキックを浴びせる。
 ところが、SANADAが場外からKUSHIDAのロープワークを妨害し、一気に乱戦へ突入。BUSHIがKUSHIDA、内藤が棚橋に低空ドロップキックを見舞う。
 これをきっかけにKUSHIDAが孤立する展開となり、SANADAがロープを悪用した急所攻撃、EVILがセントーン、BUSHIがミサイルキック、内藤がトップロープ越えの串刺し低空ドロップキックなどで攻め立てる。
 そして、内藤がツバを吐いて控えの棚橋を挑発するが、振り向いた直後にKUSHIDAがマサヒロ・タナカをお見舞い。さらに、ハンドスプリングエルボーでEVILに逆襲した。
 エルガン対内藤の場面。エルガンがロープを利用した延髄斬り、ジャーマンスープレックスホイップ。そして、EVILと内藤を同時に担ぎ、変型アバランシュホールドで叩きつける。
 その直後、エルガンはBUSHIとSANADAをまとめて持ち上げ、バックフリップで投げ捨てる。そして、寝転んで片目を開けるポーズで内藤を挑発し、ファルコンアローで突き刺す。続いて棚橋と合体ハイフライフローを敢行する。
 苦しくなった内藤は、エルガンのラリアットをブロックして延髄斬りをお見舞い。そして、ロープを利用したスイングDDTでエルガンを黙らせた。
 ロビンソン対EVILの場面。ロビンソンが顔面パンチ連射、バックスピンキック、串刺しラリアット2連発、助走をつけたラリアットとラッシュ。しかし、BUSHIがコードブレイカーでアシストし、EVILがフィッシャーマンバスターで逆転。そこからEVILを狙うも、棚橋がスリングブレイドでカットに入る。
 すると、BUSHIがドロップキックでKUSHIDAを場外に落とし、トペスイシーダで分断。さらに、EVIL&内藤がOUT OF CONTROLでエルガンを沈黙させる。そして、内藤がマンハッタンドロップをロビンソンに食らわせ、即座にEVILがラリアットで追撃。そこからEVILを炸裂させ、3カウントを奪った。
 
 試合後、内藤がリング上へ寝転び、エプロンでダウンしているエルガンを挑発。そして、エルガンと2本のベルトを足蹴にし、場外へ叩き出した。

COMMENT

内藤「この『G1 CLIMAX』。EVIL、SANADA、内藤。誰もね、優勝決定戦に残れなかったってことでね、非常に不甲斐ない『G1 CLIMAX』になってしまったけど、まぁでも昨日のこと思い出してよ。28分くらいですか?俺とケニーが闘ったの。あの試合、何なら引き分けでも、俺は優勝決定戦進出だったからね。時間稼ぎしようと思えばできたんだよ?でも、あえてしなかったわけで。今日、ケニー・オメガが優勝決定戦にいけたのも、ある意味俺のおかげっしょ?俺が逃げずに、残り時間ギリギリまで闘ったおかげでしょ?ケニー・オメガ、そして、ケニー・オメガ を応援する皆様、俺に感謝した方がいいよ。まぁ、我々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのいない、『G1 CLIMAX』優勝決定戦。後藤、そしてケニー・オメガのお手並み拝見といきましょうか。しっかり目を見開いて、優勝決定戦見させて頂きますよ。あと、何か聞きたいことあるかもしれないけど、この後試合が入ってるんでね。金曜日、ラスベガスで試合が入ってるんでね。ま、何か聞きたかったら、ラスベガスまで来てくださいよ。そしたら、僕は何でも喋りますから。楽しみに、ラスベガスで、待ってます。アスタ・ビエルネス・イン・ラスベガス(金曜日、ラスベガスで)。アディオス」
EVIL「このリングを支配しているのは、キング・オブ・ダークネス、この俺だ。いいか、よーく聞け。This is EVIL。Everything is EVIL。すべては……EVILだ」
BUSHI「この後さ、1週間後にあるよね。『SUPER J-CUP 2016』。第1試合に組まれてるけど、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンじゃないメンバーとさ、楽しくプロレスはできないよ。言っておくよ。どうなっても知らないよ。楽しくなんかできないからね。俺は制御不能だから。まぁ、ただ1つ言えることがあるなら、KUSHIDA。必ず、オマエ、優勝してこいよ。優勝して、俺を指名しろ。悔しくないんだったら、恥ずかしくないんだったら、俺を指名しろよ。オマエは俺に負けてるんだからな。必ず、『SUPER J-CUP 2016』優勝して、Por favor(ポルファボール)」
※SANADAはノーコメント
 
エルガン「俺は、リスペクトを知るように、育ってきた。俺が、リスペクトを示さない時に、周りの誰かに、殴られて、リスペクトのことを教えられた。でも、この1年のナイトーの新日本プロレスをリスペクトしない姿を見て、おそらくナイトーの周りに殴って、リスペクトを教えてくれるヤツがいなかったと思う。だから、俺がその役割を受け取る。俺が、ナイトーを殴って、リスペクトを教えてやる。IWGPヘビー級のチャンピオンじゃないけど、誰の挑戦でも受ける。だから、ナオトー、お前は一番最初に挑戦して来い」
棚橋「『G1』を走り終えました。完走しました。けど、今思うのは、寂しさだけですね。この決勝のリングに上がりたかったっていう、しかも、3連敗から始まって。『G1』は終わったけど、俺の“夏休みの宿題”が、まだいっぱい残ってるから、俺と一緒にチョチョッと、片付けよう」
KUSHIDA「こんだけ『G1 CLIMAX』で、熱い闘い見せられりぁ、燃えてこないわけないでしょ。倒すべき相手いっぱいいる。ロスインゴ、『G1 CLIMAX』、お客さんが言う“『G1』ロス”、全部KUSHIDAが吹き飛ばしてやります。『SUPER J-CUP』ぶっちぎって優勝。それしかないでしょ」
※ロビンソンはノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ