バディファイト Presents G1 CLIMAX 26

日時
2016年8月14日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
10,204人(超満員札止め)

第6試合 60分1本勝負
ROH世界選手権試合

  • <挑戦者>
  • <王者>
※ジェイ・リーサルが王座防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 今年の『G1』出場権を盟友の天山に譲渡した小島が、ROH世界王者リーサルに挑戦。
 この試合より、テレビ朝日の実況席にサッカー解説者の中山雅史氏が登場。そして、小島のセコンドとして天山が入場した。
 
 序盤、リーサルがヘッドロックからショルダータックルを繰り出すと、小島はカウンタータックルでお返し。その後、リーサルがアームホイップから側転でフェイントをかけ、低空ドロップキックを浴びせる。
 すると、小島がDDTでリーサルを場外に追いやるが、次のプランチャはかわされてしまう。それでも小島はリングへ戻ろうとするが、リーサルが三角飛びドロップキックで叩き落とす。
 ここからリーサルはエプロンを利用して小島を痛めつけ、リング上ではチンロックを極める。だが、小島は串刺し攻撃を回避してリーサルをコーナーに激突させ、逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ。
 さらに小島はエルボー連打からローリングエルボーを狙うが、リーサルが回避し、急角度バックドロップで逆襲。さらに、クラッチを離さずに2発目を敢行すると、そのまま3発目に行く。これは小島が脱出するも、リーサルはすぐにリーサルコンビネーションへ繋ぎ、ダイビングエルボードロップで追撃。
 ここでリーサルはリーサルインジェクションを仕掛けるが、小島が回避してコジコジカッター。そして、モンゴリアンチョップ3連発からアナコンダバイスを極める。
 それでもリーサルはアナコンダバスターから逃れ、膝蹴りで抵抗。しかし小島は、垂直落下式ブレーンバスターで突き刺し、右腕のサポーターを外してラリアットを放つ。ところが、リーサルがフロントハイキックでブロックし、間髪入れずにスピンキックを浴びせる。
 その直後、小島がなおもラリアットを狙うと、リーサルがダブルスレッジハンマーで防御。だが、すぐさま小島が左ラリアットで吹き飛ばす。そして、ロープに走ってラリアットに行くが、リーサルがカウンタートラースキックをお見舞い。
 これで小島が場外に落ちると、リーサルはトペスイシーダ2連発で追い討ち。そして、3発目を狙うも、その前に小島がリングへ戻る。すると、リーサルがエルボーを見舞ってリーサルインジェクションを繰り出すが、小島が後頭部へラリアットを食らわせる。
 続いて小島はリーサルをロープに振ってラリアットに行くが、リーサルが回避。そして、マーティー浅見レフェリーにしがみついて死角を作り、バックキックで小島の急所を蹴る。最後は今度こそリーサルインジェクションが炸裂し、リーサルが3カウントを強奪した。

COMMENT

リーサル「オマエら見たか?俺は、俺が1番だということをちゃんと見せた。このベルトは守った。コジマは凄い。だけど、俺の方がもっと凄い。俺は次、アダム・コールとこのベルトを懸けて闘う。ラスベガスが俺の復讐の時だ。ジェイ・リーサルが、ナンバー1だ」
 
※小島は、コメントブースに登場すると、床に倒れ込む
天山「コジ、大丈夫か?」
小島「ありがとうございました」
天山「大丈夫か?キツかったな」
小島「甘くないよ。甘くない。世界のベルトも、プロレスの世界も、甘くない。今回、天山があそこまで頑張ってくれて、その気持ち受け継いで、今日ベルト獲って、ハッピーエンドにしたかったけど、やっぱり甘くないんだ。でもそれが、俺が生きてきたプロレス界だから。25年もやってきて、こんなことばっかりだよ。こんなツラいことの方が多かった。でも俺は、胸を張って言えるよ。今回の『G1』が、俺が出場した『G1』の中で、一番印象に残って、一番尊い時間だったと言えます。今まで、何回も『G1』に出たけどさ、今回出れないことが、一番印象に残るなんて思わなかったよ。それもこれも、全部天山のおかげだよ。自分が出場しなくたって、関わりを持っていれば、こんなに印象深い、思い出深い『G1』になるんだって、改めて思い知らされた。今回のことは、死ぬまで一生忘れないと思います。ありがとうございました!(※天山とガッチリ握手)」
天山「コジ、ありがとう。最後、しっかりベルトを獲ってもらうって思ってたんですけど、結果は見ての通りです。でも、コジの諦めない気持ち、試合を通じて、凄いビンビンに伝わってきたし。俺たちは、夏は終わったけども、まだまだこの先も続いていくって、確信しました。『G1 CLIMAX』今日で終わりかもしれないですけども、これからもどんどん突っ走っていきたいと思います。ありがとうございました」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ