バディファイト Presents G1 CLIMAX 26

日時
2016年8月13日(土)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・両国国技館
観衆
7,477人(超満員)

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 26」Bブロック公式戦

VS

境界線

  • (6勝3敗=12点)
  • (6勝3敗=12点)
※ケニーと内藤が「12点」で並ぶも、内藤に直接勝利したケニーが優勝決定戦に進出。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 6勝2敗でBブロックのトップを走る内藤が、公式戦最終試合で5勝3敗のオメガとシングル初対決。
 これまでの試合結果により、この試合の勝者が優勝決定戦へ進出することになった。また、引き分けた場合も内藤の1位が確定する。
 
 序盤、内藤がいきなりリング上で寝転ぶと、オメガがツバを吐きかける。内藤が怒ってやり返すと、オメガがまたもやツバ攻撃。その後、両者が何度もロープワークで交錯し、内藤がオメガの左膝へ低空ドロップキックを見舞う。
 これで内藤がペースを握り、オメガの膝をマットへ叩きつけてツバを吐く。それでもオメガは内藤を場外へ落とし、プランチャを発射。だが、内藤が回避し、低空ドロップキックをお見舞い。
 ところが、オメガが内藤を鉄柵へ激突させ、ボディスラムで腰をエプロンの角に叩きつける。これで内藤は大ダメージを負い、動きが完全にストップしてしまう。
 リングへ戻り、オメガが変型スタガリンブローの体勢で内藤を持ち上げ、頭部を自分の膝へ叩きつける。その後もオメガの攻勢は続き、踏みつけ攻撃、スイングネックブリーカー、強烈な逆水平チョップ。
 続いてオメガはカミカゼで追い討ちし、いつもようにライオンサルトを狙う。ところが、膝のダメージが祟ってすぐにコーナーへのぼれず、内藤が背後から膝裏へ低空ドロップキックをお見舞い。
 これで内藤が復活し、カウンターバックエルボー、低空ドロップキック、スイングネックブリーカー。さらに、オメガを踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを見舞う。
 内藤の攻撃は続き、マンハッタンドロップ、低空ドロップキック。そして、メキシコ式足4の字固めで絞り上げ、オメガをロープエスケープさせる。しかしオメガは、カウンターフロントハイキックで内藤の動きを鈍らせ、コタローフェースクラッシャーで逆転。
 その後、オメガがエプロンに立つ内藤をフロントハイキックで鉄柵まで吹き飛ばし、パワーボムホイップで本部席のテーブルへ叩きつける。そして、まだ鉄柵の外にいる内藤に対し、なんとスワンダイブトペコンヒーロで追い討ち。
 さらにオメガは、エプロン上でドラゴンスープレックスホイップを敢行し、リング内ではドラゴンスープレックスホールドで3カウントを狙う。そして、ドクターボムの体勢に入るも、内藤が高角度DDTに切り返す。
 エルボー合戦を挟み、内藤がロープへ走るも、オメガがカウンタージャンピングニーアタックを浴びせる。それでも内藤はロープを利用したスイングDDTで反撃し、雪崩式フランケンシュタイナーを敢行。ところが、オメガが回転して反対に内藤を押さえ込む。
 しかし、内藤が膝関節蹴り、浴びせ蹴り、グロリアと畳みかけ、デスティーノでフィッシュを狙う。これをオメガが抵抗して逆水平チョップを浴びせると、内藤はジャンピングエルボーアタックを発射。だが、オメガが回避し、次のジャーマンスープレックスをバク宙で着地する。
 その直後、オメガは膝の痛みで動けなくなるが、カウンターラリアットで内藤を吹き飛ばす。そして、低空ランニングニーアタックから片翼の天使を仕掛けるが、内藤が変型膝固めに切り返す。これはガッチリ極まっていたが、オメガは辛うじてロープへ手を伸ばす。
 すると内藤は、ニークラッシャーでオメガに追撃。そして、2発目を狙うものの、オメガが空中で内藤の頭部へ膝蹴りをお見舞い。さらに、延髄斬りをかわしたのち、ジャーマンスープレックスホイップ、シットダウン式ドクターボム、ランニングニーアタックへ繋げる。
 次にオメガは片翼の天使の体勢に入るが、内藤がデスティーノに切り返す。ところが、それ以上は体が動かず、フォールに行くことができない。
 それでも内藤は、雪崩式リバースフランケンシュタイナーの大技を炸裂させ、デスティーノに行く。ところが、オメガが抵抗し、ジャンピングパイルドライバーで逆転。
 さらにオメガは、座った状態の内藤へ膝蹴りを2連発でお見舞い。だが、そこから内藤を肩車することができず、内藤が張り手で逆襲。その後、オメガが張り手を返すと、内藤は笑みを浮かべてさらに張り手。そして、フェイント式延髄斬りをヒットさせる。
 続いて内藤はジャンピングエルボーアタックを繰り出すが、オメガがカウンタージャンピングニーアタックで撃ち落とす。そして、片翼の天使の体勢に入り、抵抗した内藤をクロイツ・ラスで叩きつける。
 その直後、オメガはスライディングニーアタックで内藤に追撃し、今度こそ片翼の天使で勝利。大逆転で優勝決定戦進出を決めた。

COMMENT

オメガ「俺を見ろ。もうボロボロだ。めっちゃボロボロだ。だが、俺を倒すものがない。ほら見ろ。このパワー、このスピード、このセクシーな体。みんな、俺のことを欲しがっている。でも、俺は明日の試合をちゃんと優先する。今回の『G1』ファイナルの特別なところは、初めてBULLET CLUBのメンバーが、勝つ可能性がある。そして、外国人選手が、初めて『G1』を制する可能性がある。今回が、外国人選手が優勝する、最初で最後のチャンスかもしれない。俺は、それにふさわしい男だ。俺は、ナンバーワンの外国人選手だし、WWEにも所属しないし。だから、みんな俺のことを欲しがっている。だったら、みんな俺のTシャツを買って、俺のコールをしろ。俺に憧れて。明日から、新しいスタートだ。俺の新しい伝説が始まる。グッバイ、グッナイ」
 
※内藤は、金光に肩をかり、ノーコメントのまま控室に戻っていった
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ