DOMINION 6.19 in OSAKA-JO HALL

日時
2016年6月19日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
観衆
9,925人(超満員)

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 因縁深いCHAOSvsLOS INGOBERNABLES de JAPONのタッグマッチ。特に、YOSHI-HASHIはSANADAに対して激しい対抗意識を燃やしている。
 
 YOSHI-HASHI対BUSHIで試合が始まり、BUSHIが突然リングへ寝そべって挑発。さらに、控えのSANADAが背後からYOSHI-HASHIに襲い掛かり、場外乱闘となる。
 SANADAの鉄柵攻撃とバット攻撃を浴びたYOSHI-HASHIは動きが止まってしまい、BUSHIがTシャツによるチョーク攻撃でいたぶる。
 YOSHI-HASHIの劣勢は続き、SANADAが前後の連続リープフロッグからドロップキック。しかし、ヘッドハンターでBUSHIに逆襲し、ようやく石井とタッチする。
 その石井は、BUSHIをショルダータックルで吹き飛ばし、乱入したSANADAにパワースラム。さらに、エルボー&逆水平チョップ連射と強烈なエルボーをBUSHIへ見舞う。
 するとBUSHIは、石井のブレーンバスターを回避し、フェイント式ニールキックで逆襲。それでも石井はヘッドバットを食らわせるが、BUSHIがすぐに浴びせ蹴りで挽回した。
 YOSHI-HASHI対SANADAの場面。YOSHI-HASHIがヘッドシザースホイップ、串刺し逆水平チョップ、低空ドロップキック。しかし、SANADAが自らエプロンへ飛び出し、ミサイルキック、フランケンシュタイナー、バックドロップで報復。
 続いてSANADAはSkull Endを狙うが、YOSHI-HASHIが脱出して下から回転エビ固め。そして、トラースキックからロープへ走るも、SANADAがカウンターTKOで叩きつける。
 ここで再びSANADAはSkull Endに行くが、石井がラリアットでカットし、BUSHIにもラリアットを食らわせる。するとYOSHI-HASHIがパワーボムの体勢に入るが、SANADAが頭部へパンチを浴びせて脱出。
 その直後、SANADAは後方回転してSkull Endを仕掛ける。ところが、YOSHI-HASHIが脱出し、バタフライロックで捕獲。これをBUSHIがカットしようとするが、石井が阻止して胴締めスリーパーホールドで分断。そして、YOSHI-HASHIがそのままバタフライロックでSANADAを仕留めた。

COMMENT

YOSHI-HASHI「とりあえず今日、あいつに一手返しただけ。まだ俺、タッグマッチでもあいつに何回かいかれてるからね。これで1回、今日、タッグで、石井さんのアシストあって勝ったようなもんだからね。まったく満足してないよね。アイツとシングルやって、借り全部返したい。今思うのは、それだね。あと俺がSAMADAにいろいろ言って、周りの、見てるファンの人とか、『どうせダメだろう』と、みんな思ってたでしょう。まあ俺がいちファンだったら同じこと思ってたとも思うし。でも、そうやって俺のことどうこう言うヤツら、今まで生きてきたなかで、『1回もあきらめずやり通したことはあるのか?』と俺は言いたいよね。俺は、まあとりあえずタッグでは勝てたけど、まだまだだけど、俺はあいつからシングルで勝つまでは絶対あきらめない。前とかその前とか、俺が悔しい思いをした分、あいつに完済して、俺はもっともっと前の方に視野は向いてるから。周りが思ってる以上に俺はもっともっと前を向いて、目標、やりたいことはたくさんあるんだよ。以上」
※石井はノーコメント
 
SANADA「なんなんだ、アイツは?アイツ、今までなにやってたんだよ。死んでたんじゃないの?まぁいいよ。YOSHI-HASHIに伝えといてくれ。『俺に感謝しろ』と。今まで死んでたのを、生き返らせてやったんだから」
BUSHI「あのさ、YOSHI-HASHI、お前は一体何に噛み付いてんだよ。そんなにさ、この新日本の生え抜きが偉いのかよ。3回受けて、やっと合格したこの新日本プロレスに、入れたことで満足してんじゃねぇのか、お前?違うのかよ。ここはな、学校でもなんでもない。お前は、新日本生え抜きってだけで、あぐらかいてんじゃねぇのかよ。ものごとは一瞬で変わるんだろ?だったらよ、もしSANADAとシングルマッチやったとしたら、お前の意地見せてみろよ。でもな、答えは決まってる。コールド・スカルで決まりだぜ。Enserio、マジで」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ