BEST OF THE SUPER Jr.XXIII

日時
2016年5月24日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
山形・米沢市営体育館
観衆
815人

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 6月19日(日)大阪城ホールで行われるNEVER戦・永田vs柴田の前哨戦。
 なお、KUSHIDA、オライリー、サイダルは『SUPER Jr.』Aブロックにエントリーしており、5月21日後楽園ホールの開幕戦でオライリーがKUSHIDAに勝利。前日の燕大会でロメロにも敗れて2敗となったKUSHIDAは、6月3日後楽園でサイダルと対決する。また、オライリーとサイダルは、5月29日大阪の公式戦を控えている。
 
 永田と柴田の対決で試合が始まり、ロープ際で柴田がクリーンブレイク。その後、永田もロープ際でクリーンブレイクしようとするが、直後に柴田がフロントハイキックで不意打ち。
 すると永田は、トーキックからのミドルキックで柴田をダウンさせ、ローキックを発射。これを柴田が回避し、フライングメイヤーからローキック。しかし、今度は永田がかわした。
 中西対ロビンソンの場面。ロビンソンがのど輪ラリアットを回避し、フライングボディアタック、セントーン、バックドロップ。続いてロビンソン&柴田が合体ブレーンバスターを仕掛けるも、中西が反対に2人を投げ捨てた。
 サイダル対ホワイトの場面。サイダルがヘッドシザースホイップ、ローキック、低空ローリングラリアット、その場飛ムーンサルトプレス。そしてスイッチしたオライリーが、膝蹴り、キチンシンクでホワイトに追撃し、永田に向かって敬礼。しかしホワイトは、カウンタードロップキックでオライリーに逆襲。
 ここでKUSHIDAが登場し、ハンドスプリング式ニールキックで控えの永田&中西を場外へ落とす。そして、オライリーにセルフ式タイムスプリッターズコンビネーション、サイダルにハンドスプリングエルボーをお見舞い。
 次にKUSHIDAはバズソーキックを放つが、オライリーが回避してかかと落とし。しかしKUSHIDAは、オーバーヘッドキックで報復した。
 永田対柴田の場面。永田がミドルキック3連射で先制するも、柴田がハンマースルーを切り返し、ショートレンジ串刺しフロントハイキック。さらに、エルボー連打、串刺し低空ドロップキック、フロントネックチャンスリーへ繋ぐ。
 続いて柴田はスリーパーホールドで絞り、PKを放つ。これを永田が回避してカウンターエクスプロイダーで叩きつけるが、柴田はすぐにジャーマンスープレックスホイップでお返しした。
 永田対ホワイトの場面。ホワイトがカウンターバックエルボー、串刺しエルボースマッシュ、ブレーンバスター。そこからホワイトはコーナーへのぼるが、永田が立ち上がり、エクスプロイダーを狙う。しかし、ホワイトがナガタロックIIに切り返す。すると、柴田がオライリーをコブラツイスト、KUSHIDAがオライリーをホバーボードロックで捕獲。
 これをカットした中西に対し、柴田がドロップキックを見舞う。しかし中西は、カウンタースピアーでホワイトをニュートラルコーナーへ叩きつけ、直後に永田がタイナーで追撃。
 ここで永田&中西の合体技イーストゴールドが火を噴き、最後は永田がバックドロップホールドで3カウントを奪った。
 
 試合後、永田はコーナーへのぼり、敬礼とガッツポーズを披露した。

COMMENT

永田「時間は短いながらも、リングでは緊張感のある闘いだった。そんな勝負を落とさず、しっかり(勝利を)獲れたのは、シリーズ前哨戦が続いてる中ではすごいはずみになります。6月19日のタイトルマッチに向けて、このままだとチャレンジャーを寄せつけないぐらいの勢いで、大阪城ホール、『DOMINION』にたどり着いてしまうよ。さあ柴田よ、どうする? 俺をギャフンと言わせる何か熱い強烈なものがそろそろほしくなってきた。(2・11大阪で)ああいう挑発があったから俺は、『柴田、コンチキショウ』という思いでベルトを獲ることができたんだ。前回はそういうものがあった。そういう熱い闘いを繰り広げて、『DOMINION』でまた俺は勝利したいと思う。かつての新日本の、これがホントのプロレスだという思いで闘い続けていく。さあ柴田、どう出る? 何か言葉を発してくれ。リング上で示すだけでいいかもしれないけど、ファンはお前の発言を心待ちにしてるぜ」
※中西&オライリー&サイダルはノーコメント
 
KUSHIDA「もしかしたら、このままズルズルといって1勝もできないかもしれない、そんな恐怖に昨日から(襲われたけど)、これに打ち勝たないと。優勝、2連覇という方向だけは見失ってないから」
※柴田&ロビンソン&ホワイトはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ