BEST OF THE SUPER Jr.XXIII

日時
2016年5月21日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,736人(超満員札止め)

第7試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr. XXIII」Aブロック公式戦

VS

境界線

  • (1勝0敗=2点)
  • (0勝1敗=0点)
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 現IWGP Jr.タッグ王者のサイダル(※パートナーはリコシェ)が、『SUPER Jr.』初試合で田口と対決。
 田口は、頭にビッグバード(セサミストリート)のバルーンを乗せ、ソプラノリコーダーを吹きながら登場。
 
 序盤、両者が互いにアームホイップを繰り出し、田口がフェイントでサイダルを転倒させる。すると、田口はカウンタージャンピングヒップアタックを見舞い、ヒップアタックを連発。だが、サイダルが受け止めて丸め込んで行く。
 さらにサイダルは、フランケンシュタイナーで田口を叩きつけ、アームホイップ、ニールキック、鎌固めなどで攻め立てる。すると、田口はドラゴンスクリューで逆襲し、アンクルホールドで捕獲。しかし、サイダルはロープエスケープ。
 続いて田口は串刺し攻撃を狙うが、サイダルがフロントキックで迎撃し、前方回転エビ固め。これを田口がすり抜けて低空ドロップキックを見舞い、アンクルホールドで絞る。
 しかしサイダルは、キック攻撃で田口の動きを止め、変型ギロチンドロップ、その場飛びムーンサルトプレスで追い討ち。さらに、バックスピンキックからウラカン・ラナを繰り出すが、田口が切り返して反対に押さえ込む。
 続いて田口はスライディングケツ(スライディングヒップアタック)でサイダルを場外に落とし、三角飛びでエプロンへ着地。ところが、サイダルがヘッドシザースホイップで場外へ転落させる。
 リングへ戻ったサイダルは、ハイキックで田口をダウンさせ、コーナー最上段からエアーサイダルを敢行。それを田口が両膝を立ててブロックし、どどんを繰り出す。だが、サイダルが前方回転エビ固めへ切り返す。
 さらにサイダルはジャンピングニーアタックを見舞うが、田口がどどんスズスロウンで逆襲。それでもサイダルが粘ると、最後は(正調)どどんで勝負を決めた。

COMMENT

田口「ハァハァ、番狂わせでしょ?これ、順当勝ちじゃないよ。マット・サイダル、世界トップクラス、トップレベル。5本の指が入るんだよ。その相手に勝ったよ。まだまだやれるんじゃない?試合ではね、気の緩みを出さなかったけど、やっぱり入場ふざけ過ぎたかな。入場をやり過ぎた。そのツケと言うか、罰でしょう、まぶた裂ける。これぐらいで許してもらえるなら、まだまだ入場はふざけさせてもらいます。慣れないドラゴンスクリューなんかするから、ドラゴンスクリューした時に、相手の足がまぶたに当たってね。すぐに血が目に入ってきて、一瞬右目の視界がなくなりましたけど、まぁ汗っかきなんでね、うまく汗が流してくれました。今日の入場のテーマですか?今日の入場のテーマは、教育テレビの、『にほんごであそぼ』を見てください。見てれば、なんとなくわかると思います。いろいろプロレスに取り入れて、自分の道を、プロレス道を極めていきたいと思います。なんと、白星発進っていうのは、例年にね。この後ちょっと恐いですけど。ちょっと調子狂いました」
 
サイダル「今日はまったく予想しなかった結果だ。今日は絶対勝つつもりでいた。負けるなんて、少しも思っていなかった。しかし、『BEST OF THE SUPER Jr.』、絶対に勝ち抜いてみせる。全力を尽くす。明日からは全試合勝っていくつもりでいる。今日の負けを取り戻していくんだ。今日は失敗した。確かに失敗したけれど、『SUPER Jr.』は、俺、“リボーン”マット・サイダルが勝ち抜く。俺の友人や、ファン、俺を応援してくれる人たちのために勝っていくんだ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ