BEST OF THE SUPER Jr.XXIII

日時
2016年5月21日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,736人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 6月19日(日)大阪城ホールで行われるNEVER戦を控え、王者・永田と前王者・柴田が前哨対決。
 
 両者の先発で試合が始まり、ロープ付近で柴田が不意打ちに出る。さらに、河津落としから膝十字固めを繰り出すも、永田はロープエスケープ。そして、なおも脚を取りに来た柴田をキックで吹き飛ばし、ナガタロック(I)で捕獲。続いてローキックを放つが、柴田が冷静に回避した。
 ライガー対ロビンソンの場面。ロビンソンがフライングボディアタックを受け止めるも、タイガーがライガーの背中にドロップキックを浴びせて押し倒す。しかしロビンソンは、両腕ラリアットでタイガー&ライガーをまとめてなぎ倒した。
 ここから柴田組がライガーを捕まえ、ホワイトがギロチンドロップ、カウンターバックエルボー。さらに、柴田がスリーパーホールド、背中へのローキックで追い討ちし、控えの永田にフロントハイキックを食らわせる。
 続いてロビンソンは、串刺しラリアット2連発でライガーに追撃。しかしライガーは、延髄斬りを浴びせて自軍コーナーへ戻り、タイガーとタッチ。そのタイガーは、フライングボディアタック、ミドルキック連射、ハイキックでロビンソンに追撃。
 その後、タイガーが仕掛けたタイガードライバーを、ロビンソンがバックスープレックスで切り返す。それでもタイガーはセントーンを回避してローキックを放つが、ロビンソンがかわしてバックドロップで叩きつけ、今度こそセントーンをヒットさせる。
 続いてロビンソンはバックスピンキックを放つが、タイガーがかわしてローリングソバットを食らわせ、今度こそタイガードライバーをお見舞い。スイッチした永田がミドルキックを浴びせて行くも、ロビンソンが蹴り脚をキャッチし、変型キャプチュードで逆襲した。
 永田対柴田の場面。柴田がエルボー連打、カウンターフロントハイキック、串刺し低空ドロップキック、フロントネックチャンスリー。それでも永田は腕固めを繰り出すが、ホワイトがカットに入る。
 その後、永田が柴田の胸板へローキック3連発。それでも柴田がフロントハイキックを見舞うと、永田もすぐに同じ技を返す。そして、カウンターエクスプロイダーで投げるも、柴田がすぐに立ち上がり、ジャーマンスープレックスホイップで報復した。
 永田対ホワイトの場面。ホワイトが串刺しエルボースマッシュ2連発、ブレーンバスター、敬礼からのミサイルキック。そして、ナガタロックIIを極めるが、ライガー&タイガーがカットに入る。
 ここから永田がカウンターフロントスープレックスでホワイトを投げ捨て、タイナーで追撃。そして、バックドロップホールドで3カウントを奪取した。

COMMENT

ライガー「まぁ『BEST OF THE SUPER Jr.』が始まりまして、みんな体調も良いみたいだし、すげぇ試合が続出するんじゃないかと思うし、その中でも勝たなきゃ意味ないし。で、今日組んだ永田選手は、もう大阪城のカードが決定してるし。みんな充実してると思う。すげぇ試合が今シリーズ続くと思う。期待しててください」
永田「大阪城、『DOMINION』のリングに、永田裕志、あえて言うけど、“初見参”。NEVERのタイトルマッチ、まず上半期は、窓際から復活したね。とはいえ、『SUPER Jr.』が今日から始まるシリーズで、若干の前哨戦という部分での、やりづらさがあるんじゃないかと。いろんな思惑がある中で。まぁでも、これも毎日組まれてるわけですので、徐々にその辺のやりづらさっていうのも、なくなってくるでしょうね。 なんか若干のエンジンがかかりきらなかったのは、残念ですね、今日は。もっといきたかったけども。でも、明日から闘いが続いていけば、問題ないでしょう。俺のこの情熱、思い、すべて柴田にぶつけます、『DOMINION』で。そして、またこのベルト腰に巻いて、永田裕志は帰ります。以上」
※タイガーはノーコメント
 
※柴田、ロビンソン、ホワイトはノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ