レスリングどんたく 2016

日時
2016年5月3日(火)   15:30開場 17:00開始
会場
福岡・福岡国際センター
観衆
5,299人(超満員)

第10試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級選手権試合

  • (チャレンジャー)
  • (第64代チャンピオン)
※内藤哲也が初防衛に成功。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第64代IWGPヘビー級王者・内藤が、初防衛戦で石井の挑戦を受けるメインイベント。内藤は、4・10両国で前王者オカダに挑戦。その試合中に出現したSANADAの介入絡みで勝利を収め、同王座を初戴冠した。一方の石井は、今回が同王座へ初挑戦となる。

 試合開始前、石井のセコンドとしてオカダ&外道、内藤のセコンドとしてEVIL&BUSHIも登場。
 
 序盤、クリーンブレイクした内藤がツバを吐くと、石井が怒ってショルダータックルをお見舞い。すると内藤は場外へエスケープし、たっぷりと間を取る。
 内藤がようやくリングへ戻ると、石井は逆水平チョップ、ヘッドバット、ストンピング、エルボー&逆水平チョップ連射などで攻め込む。ところが、BUSHIが足を引っ張って試合介入し、場外戦が勃発。EVILが石井の首へパイプイスを引っかけ、鉄柱へ叩きつける。
 場内が「帰れ」コールに包まれる中、内藤はバックエルボー連打、ストンピング連打で石井に追撃。今度は「石井」コールが起きるが、内藤はカウンターバックエルボーから低空ドロップキック。
 苦しい時間の続いた石井だったが、パワースラムで逆転。そこから串刺しラリアット2連発、カウンタータックル、ブレーンバスター、逆水平チョップ3連打へ繋ぐ。
 しかし、次のバックドロップから内藤が逃れ、変型バックブリーカーから低空ドロップキック。さらに、石井の両脚をセカンドロープへかけ、変型スイングネックブリーカーを見舞う。
 しかし石井は、内藤の左脚をキャッチし、右膝へ低空ドロップキックを浴びせる。そして、右脚に狙いを絞り、エルボースタンプ、低空ドロップキック、ドラゴンスクリュー、ボディプレスなどを集中させる。
 さらに石井は、膝十字固めで内藤を苦しめ、雪崩式ブレーンバスターを狙う。だが、内藤がヘッドバットで石井を転落させ、ミサイルキックからスイングネックブリーカーをお見舞い。
 次に内藤は、石井を突き飛ばしてレッドシューズ海野レフェエリーと衝突させ、カニばさみで転倒させてセカンドロープにぶつける。その直後、EVILがイスで石井の頭を殴打。
 これでペースを掴んだ内藤は、石井を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキックを浴びせる。そして、マンハッタンドロップ、変型コンプリートショットへ繋ぐと、プルマブランカで絞り上げる。
 これを石井が辛うじて脱出すると、内藤はジャーマンスープレックスホールドで3カウントを迫る。それでも石井は、グロリアとジャンピングエルボーアタックを回避。すると、内藤がドラゴンスープレックスの体勢に入るが、石井がバックキックで右膝を蹴る。
 続いて石井は、変型ニークラッシャーで内藤の膝へ追撃。さらに、脚を取って肩に担ぎ、ひざまずいてダメージを与える。そして、延髄斬り、変型鬼殺しで追い討ちをかけると、膝十字固めで内藤を捕獲。内藤がロープへ近づくと、膝をマットへ叩きつけ、さらに脚攻撃を続行する。
 ところが、BUSHIが海野レフェリーを場外へ引き込んでこん倒させ、EVILと共にリングへ乱入。EVILがローリングエルボーで石井を倒し、EVILの体勢に入る。しかし、石井が脱出し、直後にオカダがドロップキックをお見舞い。そして、オカダ&外道がEVIL&BUSHIをバックステージへ連行。
 これで石井と内藤の一騎打ちとなり、石井が顔面にヘッドバットを浴びせる。そして、ラリアット、スライディングラリアットへ繋ぐも、フォールは内藤がキックアウト。
 すると石井はブレーンバスターを仕掛けるが、内藤が頭部へ膝蹴りを浴びせて脱出。そして、ロープを利用したスイングDDTを狙うが、石井が切り返して再びブレーンバスターに行く。だが、内藤がDDTに切り返し、石井の後頭部へミサイルキックを食らわせる。
 次に内藤は雪崩式フランケンシュタイナーからフォールに行くが、石井が肩を上げる。すると内藤は、高角度のグロリアで叩きつけるが、石井はまたもやフォールを返す。
 その後、内藤はカウンタースパインバスターからデスティーノへ行くが、石井がこらえて変型牛殺し。さらに、そのまま内藤を持ち上げ、垂直落下式リバースブレーンバスターで勝負をかける。だが、内藤がフォールを返し、垂直落下式ブレーンバスターでお返し。
 さらに内藤は、石井の顔面へヘッドバットを見舞い、浴びせ蹴りで追撃。そして、ドラゴンスープレックスホールドで押さえ込むも、キックアウトした石井が左右のエルボー連打。
 すると内藤は、張り手、フェイント式延髄斬りで反撃に出るが、石井が左のショートレンジラリアット、ヘッドバットで挽回。だが、内藤がジャンピングエルボーアタックでなぎ倒し、ついにデスティーノで勝利した。

COMMENT

内藤「まぁ石井、本人はなんて思ってるか知らないけど。『内藤を追い込んだ。あと一歩だった』って思ってるんじゃないの?石井を応援するお客様も『石井はあと一歩だ。あと一歩、頑張れ』って思ったんじゃないの?先に言ってたでしょ。俺にとっては消化試合だよ。あとちょっとだけと思った皆様、それはすべて俺の手のひらの上に(乗せただけ)。まぁさ、今日、消化試合だったけど、俺、チャンピオンなんで、オクパード(※忙しい)なんだよ。わかる、オクパード?忙しいんだ。いやもう、寝不足で疲れちゃった。カンサード(※疲れた)だよ。まあさ、もうこれ以上、今日しゃべることないよ。そうだな、5日の松山が終わって6日、3夜明け会見ですか?まぁやるかわかんないけどさ。3夜明け会見、もしあるんだったら、そこでしゃべりますよ。そこで質問も、受け付けますよ。まあ、今日のところは俺、カンサードだから。質問は、ノー・グラシャス。アスタレーゴ、アディオス」
 
※石井は頭部をおさえながら、ノーコメントのまま控室に戻っていった。
 
オカダ「まぁCHAOSやられっぱなしで、終われないでしょ。今日、後藤さん負けて、石井さん負けて。誰がやる?やっぱり俺しかいないでしょ。次、ボクはまた外道さん、いかせてもらいたいと思います」
外道「もちろんだ。必ずCHAOSに取り戻してくれ。頼むな」
——いつどこで内藤選手に挑戦しますか?
外道「いつ?いつでもいいよ。明日でもいいぞ。もうCHAOS待ってらんねぇからな。なめられてたまるかよ、お前」
オカダ「なめられたまんまで、終われないっすから。まぁやっぱり石井さんも、あぁやってボクたち、EVIL、BUSHIを排除しても、またあぁいう結果になってしまいましたから。ボクがしっかりいきたいなと思います」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ