レスリングどんたく 2016

日時
2016年5月3日(火)   15:30開場 17:00開始
会場
福岡・福岡国際センター
観衆
5,299人(超満員)

第7試合 60分1本勝負
IWGP Jr.ヘビー級選手権試合

  • (第73代チャンピオン)
  • (チャレンジャー)
※KUSHIDAが4度目の防衛に成功。
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第73代IWGP Jr.王者のKUSHIDAに、“リビングレジェンド”のライガーが挑戦。KUSHIDAは4・10両国でオスプレイの挑戦を退けて3度目の防衛に成功。その直後、ライガーが挑戦表明した。
 
 ライガーが求めた握手にKUSHIDAが応じ、クリーンに試合がスタート。ライガーがKUSHIDAをグラウンドへ引き込み、カンパーナ、ロメロスペシャル、サーフボードストレッチで先制する。
 続いてライガーは、ヘッドロック、ショルダータックルで追撃。しかし、KUSHIDAがマンハッタンドロップで流れを変え、ライガーの腕にキックを浴びせる。
 ここからKUSHIDAがライガーの腕に狙いを絞り、キーロックで締め上げる。しかしライガーは、次の串刺し攻撃を回避し、風車式バックブリーカーで逆襲。それでもKUSHIDAは脚から着地するが、膝の激痛でダウンしてしまう。
 すかさずライガーが低空ドロップキックを見舞い、場外戦へ持ち込む。そして、KUSHIDAの膝を鉄柵と鉄柱へ叩きつけると、場外マットのない床で垂直落下式ブレーンバスターを敢行。
 リングへ戻り、ライガーが串刺し掌底、サンダーライガーボムで追撃。続いて雪崩式フランケンシュタイナーを決めるが、KUSHIDAが前方回転エビ固めに切り返す。
 これでペースを掴んだKUSHIDAは、ライガーの腕にミドルキックを見舞い、ハンドスプリングエルボーエルボー、その場飛びムーンサルトプレス。そして、コーナー最上段からムーンサルトプレスを放つが、ライガーが両膝でブロック。そのまま腕を取ってチキンウィングアームロックを極めるも、KUSHIDAがすり抜けて腕ひしぎ逆十字固めで逆襲。これはガッチリ極まっていたが、ライガーは辛うじてロープへ逃れる。
 するとKUSHIDAは、ライガーの腕にドロップキックを見舞い、ショルダーアームブリーカーで追い討ち。だが、ライガーもすぐに同じ技を返す。そして、低空ドロップキックからのドラゴンスクリューでKUSHIDAの動きを止め、膝十字固めで捕獲。さらに、アンクルホールドで徹底的に絞るが、KUSHIDAは必死でロープへ逃げる。
 ライガーの攻勢は続き、ニークラッシャー、浴びせ蹴り。そして、KUSHIDAの反撃にも怯まず、カウンター空中胴締め落としで3カウントを狙う。すると、KUSHIDAがランニングローキックで腕を蹴るが、ライガーがカウンター掌底で吹き飛ばし、垂直落下式ブレーンバスターで追い詰める。
 しかしKUSHIDAは、ライガーの掌底をかわしてローリングエルボーを見舞い、ホバーボードロックへ繋ぐ。たまらずライガーはロープへにじり寄るが、KUSHIDAが回転してリング中央へ引き込み、リストクラッチ式ホバーボードロックでついにギブアップを奪った。

COMMENT

KUSHIDA「正直な気持ち、間に合って良かった。KUSHIDAがやっと、時間がかかったけど、やっとここでタイトルマッチができる。IWGPヘビーを除けば、(試合順)一番上でしょ。この最高の舞台で、やっぱり獣神サンダー・ライガーとやることは、一つのステータスだし。ある意味タイトルマッチじゃなくても、獣神サンダー・ライガーに勝つってのは大きな出来事です。獣神サンダー・ライガーがいる世界で、俺はチャンピオンになっていたい。いない世界でチャンピオンになっていることと、どんだけ意味合いが違うかってことですよ。俺には、“アイディア”があるんだ。獣神サンダー・ライガーが創り上げてきた、今も続いてる偉大なる功績、足跡。それに負けないモノを、負けない道を歩む“アイディア”があるから。今は話せない。期待しといてください。『SUPER Jr.』もちろん優勝。2月に言ったでしょ?夏が始まる前に、独走するって。もちろん2連覇っす」
 
ライガー「KUSHIDAは、すげぇチャンピオンだ。俺は折りにいった。アームロックを下から。(でも)ギブアップしねぇんだ。少しのスキもない。(こっちにスキが)できた瞬間にあいつは逃げて、逆に折りにきた。やられたらやり返す。それがプロレスの試合だ。だからヤツは俺の腕を折りにきた。俺は何も思っちゃいない。耐えられなかった俺がいるだけで。逃げるチャンスもない。すげぇチャンピオン。ヤツは言ってた、「10年、15年、生涯現役でいろ」と。でも、それはない。それじゃライガーじゃないんだ。ライガーはあと5年以内だ。そう思ってる。だからこそ、もう1度、KUSHIDAがチャンピオンの時に挑戦したい。それまで最終章は口に出さないようにしとく。ただ、5年、10年はない。それは自分の力をわかってるから。自分が一番わかってる。だから早く、早く、アイツのベルトを獲りたい。アイツからベルトを獲りたい。以上。それだけ」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ