INVASION ATTACK 2016

日時
2016年4月10日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
9,078人(超満員札止め)

第5試合 60分1本勝負
IWGPジュニアヘビー級選手権

  • (第73代チャンピオン)
  • (チャレンジャー)
※KUSHIDAが3度目の防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 3月3日大田でCHAOS入りを発表された“イギリスの天才Jr.戦士”オスプレイがついに初登場。いきなりIWGP Jr.王者KUSHIDAに挑戦。
 
 KUSHIDAが腕を取ると、オスプレイが連続ヘッドスプリングで切り返す。その後、両者がロープワークで交錯し、KUSHIDAのヘッドシザースホイップをオスプレイが側転で切り返す。しかし、KUSHIDAも同じようにオスプレイのヘッドシザースホイップを切り返した。
 その後、KUSHIDAがセルフ式タイムスプリッターズコンビネーションを繰り出すが、オスプレイが飛び起きてドロップキックで妨害。そこからハンドスプリングに行くも、KUSHIDAが腕にキックを浴びせて場外へ追い込む。そして、コーナー最上段からトペコンヒーロをお見舞い。
 リングへ戻ると、KUSHIDAが腕への集中攻撃を敢行。それでもオスプレイはハンドスプリングを狙うが、腕の痛みで失敗してしまう。
 しかしオスプレイは、フェイント式延髄斬りで逆転に成功。さらに、KUSHIDAのハンドスプリングエルボーをかわすと、セカンドロープでバウンドしてジャンピングスピンキックを浴びせる。
 さらにオスプレイは、KUSHIDAをコーナーに激突させ、エプロンからの延髄斬り、ミサイルキックで追撃。これでKUSHIDAを場外へ追い込み、バク宙でトップロープを飛び越えてムーンサルトアタックを浴びせる。
 リングへ戻り、オスプレイがプリンスズスロウン、その場飛びトルニージョでKUSHIDAを追い込む。そして、レインメーカーポーズからレインメーカーを繰り出すも、KUSHIDAが回避してホバーボードロックを極める。
 さらにKUSHIDAは、ショルダーアームブリーカー、腕へのミドルキック連射で追い討ち。ところが、オスプレイが脚をキャッチし、ジャンピングニーアタック、その場飛びシューティングスタープレス、セカンドロープからのフェニックススプラッシュで逆襲。
 続いてオスプレイはコーナー最上段へのぼるが、KUSHIDAがハンドスプリング式ニールキックで動きを止める。そして、トップロープ上から飛びつき腕ひしぎ逆十字固めを極め、オスプレイをロープエスケープさせる。
 次にKUSHIDAは、オスプレイの腕にドロップキックをお見舞い。その後、オスプレイがKUSHIDAを踏み台にしてサマーソルトを繰り出し、エルボースマッシュ。即座にKUSHIDAはローリングエルボーで反撃するが、オスプレイがハイキック、顔面パンチ。これに対してKUSHIDAが張り手でお返しし、顔面へパントキックを連射。
 エルボー合戦を挟み、オスプレイがフロントハイキックを浴びせると、KUSHIDAがマサヒロ・タナカで報復。続いてロープへ走るも、オスプレイがカウンタースパニッシュフライで巻き返す。
 次にオスプレイがコーナーへのぼると、KUSHIDAが追いかける。しかし、オスプレイが脱出してKUSHIDAをコーナー最上段へ釘づけにし、顔面にトラースキックを食らわせる。そして、コークスクリューシューティングスタープレスを放つも、KUSHIDAが両膝でブロック。
 それでもオスプレイは、ホバーボードロックから逃れ、コークスクリューキックで逆襲。そして、再びコーナー最上段からダイブするも、KUSHIDAが飛びついて三角絞めを極める。
 これをオスプレイが強引に持ち上げてファイヤーマンズキャリーの体勢に入るも、KUSHIDAがホバーボードに切り返す。それでもオスプレイはロープへ近づくが、KUSHIDAがポジションを変えてさらに絞り、ギブアップを奪った。

COMMENT

ライガー「第3世代があれだけ燃えてるんだ。俺たちベテランが燃えなくてどうする?そうだろ?すげぇチャンピオンだよ。今日の試合見た?すげぇ、最強だよ。今のジュニアで。だからチャンピオン。だから、その最強のチャンピオンを崩すのは、誰だ?俺なんだ。だから、名乗りをあげた。自信もある。必ずベルトを獲る。このベテランが、IWGPジュニアのベルトを巻いた時、すげぇカッコよくねぇ?自分自身、楽しみです。以上です」
 
——防衛おめでとうございます。
KUSHIDA「BUSHIでしょ。ACH、今日のオスプレイ、こんなに幅広い防衛戦できて、防衛戦の相手がひっきりなしってことに、幸せを感じますね」
——あえて空中戦の闘いを受けて立った感がありますが?
KUSHIDA「これがまた『SUPER Jr.』の公式戦だったらね、あるいは決勝だったら、戦法は違うけど、チャンピオンはその土地土地でベストを出す。挑戦者のベストも出す。そうじゃないとね、このベルト上に上がっていかないから」
——対戦したオスプレイ選手はいかがでしたか?
KUSHIDA「飛んだり跳ねたりだけが、プロレスじゃないとは言ってなくて、それじゃチャンピオンの域まで辿り着かないよっていう。ただ、飛んだり跳ねたりが凄すぎるからね。22歳でしょ?可能性を感じますね。恐ろしい」
——試合後、ライガー選手がリングに上がって、挑戦表明されましたが?
KUSHIDA「ライガーさんが、獣神サンダー・ライガーが、『挑戦したい』と言われるチャンピオンに、俺はずっとなりたいと思ってた。ずっとこのベルトを磨いてきた。その理由の1つでもあるから。2016年、今どっちが強いか、勝負しましょう、ライガーさん。いきたいヤツは、いけばいいんだよ。このベルト、新日本プロレスジュニア、IWGPジュニアヘビー級、このベルトチャンピオンこそが世界最高峰だよ」
 
オスプレイ「俺は1年間、このチャンスを待っていた。IWGPジュニアヘビー級王座に挑戦し、ベルトを獲る。イギリス人として、初めてのIWGPチャンピオンになる。だけど、結果はこうだった。でも、俺はここで止まってるわけにはいかない。もっと強くなって、もう1度挑戦する。IWGPのベルト、これを獲る。ウィル・オスプレイ。俺こそが必ずチャンピオンになる。周りのみんなにも約束する。俺はチャンピオンになる」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ