NEW JAPAN CUP 2016

日時
2016年3月12日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
青森・新青森県総合運動公園マエダアリーナ
観衆
2,919人

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

第2試合は、獣神サンダー・ライガー&ジュース・ロビンソンがタッグ結成で、タイガーマスク&キャプテン・ニュージャパンと対戦。
先発は、ライガーとキャプテン。ライガーは「行くぞ、アオモリ〜!」と吠えてからの試合スタート。序盤から、ショルダータックルでぶつかり合う両者。フライディングボディアタックを読まれたキャプテンに、ライガーは場外スライディングキックをお見舞い。 
 
ここからタイガーマスクとジュースの攻防。タイガーはリープフロッグなどスピーディーな攻防から、ヒザを落としていく。ここにキャプテンが登場するも、またもフライディングボディアタックを読まれてしまうキャプテン。そこへジュースは得意のナックルを叩き込む。
代わったライガーは、珍しくグラウンドのジャベでキャプテンを締め上げていく。しかし、キャプテンはツープラトンの攻撃に対してボディアタックで反撃。ここで代わったタイガーマは風車式バックブリーカーを炸裂! さらにライガーのライガーボムを返していくと、場外のライガーへ強烈なトペスイシーダ。しかし、リングに戻ったライガーも風車式バックブリーカーを返していく。
 
ここからジュースとキャプテンの攻防。ジュースはナックルの連打で場内を沸かせていくも、キャプテンが「待ちたまえ!」のポーズから、ヒラボトム。さらにキャプテンはトップロープから、ボディアタックを狙うが、これは時間がかかりすぎてジュースがかわしていく。
一転して、今度はジュースがコーナーのキャプテンにキャノンボール! さらにトップロープからダイビングヘッドバット。最後は、強烈なスピンキックから、なんとキャメルクラッチ式のコブラクラッチでキャプテンをグイグイ締め上げて、ギブアップを奪った。
 
試合後、タイガーマスクはNWAジュニアのベルトをライガーに見せつけ、ライガーもこの挑発に向かっていったが、最後はガッチリと握手をかわした。

COMMENT

ロビンソン「ここまで来るのに長い時間がかかった。本当に長かった。俺は今日のような大きな1勝を待ち望んでいた。そして今夜、それを勝ち取った。これからが俺の始まりだ。俺はもっともっと勝利を欲している。次の勝利はもちろん、その先にチャンピオンシップを見据えている。今回、『NEW JAPAN CUP』トーナメントには出場できなかった。今夜、決勝が行われるにもかかわらず、チャンスを得られなかった。ならば『G1(CLIMAX)』を狙う。そこまで勝ち続けていけば、参加させないなんてことにはならないはずだ。今日がその始まりだ。今夜の勝利がその始まりとなるんだ。ニュージャパンにあるシングル王座、どのチャンピオンも狙っていくぞ。すべて勝ち取ってやる。その道をたった今、歩き始めたんだ」
※ライガーはノーコメント
 
キャプテン「クソ〜・・・! クソッ! クソ・・・クソ・・・クソだ・・・」
タイガー「青森、最高の場所ですね。これだけお客さんが沸いてくれて。そして、このベルト、NWA(世界Jr.)。僕はライガーさんに(12月18日のタイトル戦で)勝ったままずーっと来ました。今日ようやく会社のほうから『今度の(3月19日)名古屋でタイトルマッチが決まった』と言われて。その相手は・・・スティーブ・アンソニー。NWAから来るというね。ずいぶんゆっくり来るなぁ〜と(思う)。ライガーさんとやって、もう3ヶ月経つかな? だから、俺はリングの上でライガーさんに言った。『このベルトを防衛するから、やりましょうよ』と。ライガーさんは『いつでもやろうぜ』って。『オッケー』って(言った)。俺はライガーさんとやりたいんですよ。ああいう試合がしたい。まあ、今回、スティーブ・アンソニー。どういう形でどういう手段で来るか知らないですけど、ながーい期間かけてやって来て、まあ僕もちょっと肩をケガしたりとかしてね、本調子じゃなかったけど。そのときを狙ってこのベルトを獲りに来るというね。さすがNWA。まあ、なんかもう僕が別にこのベルトを持っててもね、なんだろう!? NWAっていうのがあるのかないのかよくわからないもん(苦笑)。会社もこのベルトを持っているのを知ってるのか知らないのか、わからないけどね。まあ、それはともかくとして、名古屋で(タイトル戦)をやるということを今日言われたんでね。しっかりと防衛して、またライガーさんと僕でしかできない、激しいJr.の、新日本プロレスの厳しい試合をしていきたいなと思ってます」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ