NEW JAPAN CUP 2016

日時
2016年3月3日(木)   17:30開場 19:00開始
会場
東京・大田区総合体育館
観衆
2,938人

第5試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 新日本と正式に入団契約を交わした柴田がKUSHIDAとのタッグで、オカダ&桜庭組と対決。かつてKUSHIDAは高田道場で桜庭の指導を受けていただけに、両者の絡みにも注目が集まる。
 
 先発は柴田とオカダ。手四つで組み合うと、オカダは脇の差し合いから柴田をロープに押し込んでクリーンブレイク。しかし、柴田はエルボー。すると、オカダは早くもレインメーカーを仕掛けるが、柴田は交わしてコブラツイストに切り返す。これを切り抜けたオカダはドロップキックを狙うが、柴田は交わしてフロントキック。
 続いて桜庭と柴田が対峙。しかし、KUSHIDAコールが沸くと、KUSHIDAが登場。KUSHIDAは桜庭にタックルを仕掛けると、そこから両者は素早いグラウンドの展開へ。桜庭はガードポジションから三角絞めの体勢に入るが、KUSHIDAはロープエスケープ。すると、桜庭は飛びつきフロントネックロック。苦しい表情のKUSHIDAは、なんとか後方回転して抜け出すが、桜庭はスキを見て腕ひしぎ十字固めへ移行。KUSHIDAはなんとかロープエスケープ。
 続いてオカダが登場し、KUSHIDAに豪快なトペ・アトミコ。すぐさまタッチした桜庭は、KUSHIDAにミドルキックの連発から再び三角絞めへ。切り抜けたKUSHIDAは二ールキックを叩きこんで柴田とスイッチ。
 柴田は桜庭にエルボー連発から串刺しドロップキック。しかし、桜庭は柴田をスリーパーで捕獲。これを柴田がバックドロップで投げ捨てると、桜庭も同じ技でお返し。
 続いてオカダがリングインし、柴田とエルボー合戦。競り勝ったオカダはリバースネックブリーカーを決めると、さらにダイビングエルボードロップ。そしてレインメーカーの体勢に入るが、これを切り抜けた柴田はコブラツイスト、そして卍固めに移行。ここはすかさず桜庭がカットに入る。オカダはお返しとばかりに柴田にフラップジャック。
 続いて登場したKUSHIDAは、オカダにスワンダイブドロップキック。そして、ハンドスプリングエルボーを狙うが、オカダは交わしてレインメーカーの体勢へ。しかし、KUSHIDAはうまく切り抜けると、オカダをホバーボードロックで捕らえる。
 ここで桜庭がカットに入り、KUSHIDAにサクラバロック。すると、今度は柴田が飛び出してきて、桜庭に強烈なフロントキック。ならばと、オカダが柴田にドロップキックを浴びせる。そして、オカダはKUSHIDAにツームストンパイルドライバーを仕掛けるが、うまく切り抜けたKUSHIDAはハンドスプリング式ニールキックを浴びせる。そしてホバーボードロックへ行くも、オカダは切り返してツームストンパイルドライバー。そして最後はレインメーカーを炸裂させて、KUSHIDAから3カウントを奪った。

COMMENT

オカダ「まぁ今リング上で言ったように、もう決まってる。CHAOS、ニューメンバー、ウィル・オスプレイだ。オスプレイがジュニアヘビー級のベルト獲って、他にも今CHAOSにないベルトはあるけど、このIWGPヘビーを筆頭に、すべてのベルトをな、CHAOSで集めてやる」
外道「オイ、いいか!CHAOSがよ、制圧するぞコノヤロー!」
※桜庭はノーコメント
 
KUSHIDA「強い。確かに強いよ、ヘビー級チャンピオン。『SUPER J CUP』発表されて、この大会盛り上がるか否か、その夏までにKUSHIDAが飛び抜けた存在になっているかどうか、これが成功するかどうか、カギを握ってるでしょ。次の挑戦者、まさかあんな形でオカダから指名されるとはね。もちろん受けて立つし、アイツの口から『次の挑戦者』なんの権限で言ってんだ、お前。俺がそいつ倒したら、勝負に受けて立ってもらおうか。相手にとって不足なし。ただ、新潟でBUSHIとやってから、ここまで日本人なにやってんだって。『SUPER J CUP』だってそうだよ。このままじゃ、外国人選手が大多数を占めるよ。パッと浮かんだだけだって、リコシェ、オライリー、ボビー・フィッシュ、ROH勢、ロッキー、常にタイトルに絡んでるのは、このメンバーだから。なんでこのオフの期間名乗りを挙げないんだって。そういう意味じゃ、ROH遠征、貪欲なハングリー精神の塊みたいな選手たちばっかりだから、俺がどんどんどんどん強さにおいて、精神的な強さにおいて、すべてにおいて、このジュニアの中で、飛び抜けるのは、もう時間の問題でしょ。次の挑戦者、オスプレイだっていい、ROHの誰かだっていい、誰でもかかってこい。もう一つだけ、桜庭さん、もし興味が沸いたら、ジュニアの世界は、いつでもアナタをお待ちしてますよ。シングルでやってください」
※柴田はノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ