HONOR RISING:JAPAN 2016

日時
2016年2月20日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,718人(超満員)

第5試合 30分1本勝負

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 前日の後楽園大会で早くも人気沸騰となったムースが、IWGP Jr.王者KUSHIDAとタッグを結成。対戦相手は、内藤&BUSHIのLOS INGOBERNABLES de JAPON(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン)。なお、KUSHIDAとBUSHIは2月14日長岡でタイトルマッチを行ない、KUSHIDAが王座を防衛している。
 
 内藤&BUSHIはEVILと一緒に登場。内藤がマーティー浅見レフェリーにロープを開けさせてからかい、ニヤつきながらリングに入る。一方、赤コーナーはムースがKUSHIDAを肩車し、そろってムースアクションをしながら入場。さっそくファンが「ムース」コールを始める。
 
 ムース対BUSHIで試合が始まるも、BUSHIはコーナーにとどまって動かず。だが、ムースは涼しい顔でムースアクションを繰り返す。すると、BUSHIがヘッドロックを極めるが、ムースが持ち上げて悠々と歩き、トップロープ越しで青コーナーへ戻した。
 ムース対内藤の場面。内藤がロープをずらしてムースを場外に落とし、リング中央へ寝転んでムースアクション。ムースが怒って襲い掛かると、素早く場外へ逃げる。
 すると、BUSHIが背後から急襲し、ムースをコーナーへスローイング。ところが、ムースがコーナーへ駆け上がり、振り向きざまのフライングボディアタックで内藤もろとも押し潰した。
 KUSHIDA対内藤となり、KUSHIDAがハンドスプリングエルボーで先制。そこからロープへ走るが、EVILが足を引っ張って場外へ引き込み、BUSHIがトペスイシーダを見舞う。
 これでKUSHIDAが孤立してしまい、内藤がマンハッタンドロップ、スイングネックブリーカー、BUSHIがフライングメイヤー、低空ドロップキック、ミサイルキックで追撃。さらに、BUSHIが前方回転エビ固めの形でKUSHIDAの上体を起こし、内藤が低空ドロップキックを浴びせる。
 KUSHIDAのピンチは続き、BUSHIがヘッドロック、Tシャツを悪用したチョーク攻撃などで追い討ち。しかし、KUSHIDAがロープを利用したアームブリーカーで巻き返し、ローリングリングインからのラリアットでなぎ倒す。そして、左脚を掴んだ内藤に右脚で延髄斬りを食らわせ、ようやくムースとチェンジ。
 そのムースは、内藤とBUSHIにヘッドバットを2発ずつ見舞い、エプロンに立つEVILへフロントハイキック。さらに、内藤とKUSHIDAへ串刺しラリアットを連発すると、コーナー最上段に座った内藤をドロップキックで場外に落とす。ここでKUSHIDAがムースの肩に立ち、そこからプランチャで内藤&EVILを押し潰す。
 そして、ムースがショートレンジラリアットでBUSHIに追撃し、スピアーで引導を渡した。
 
 試合後、快勝を収めたムース&KUSHIDAは、観客と共にムースアクションを連発した。

COMMENT

KUSHIDA「6年前かな、彼と一緒にルームシェアしていたのは。無職無給の俺と、プロスポーツから挫折して、プロレスを始めた男。その2人の男が、新日本プロレスでタッグを組むなんて、こんなに信じられないことはないですよ。サンキュー(ムースと握手して、コメントブースを去る)」
ムース「こんなに良いことはない。最高だ。日本最高の団体で、KUSHIDA選手とタッグを組んだ。史上最強のタッグだ。次、日本に来る時は、必ずムースネーションとともに来る。この新日本をムースネーションにしてみせるぞ。ムース!」
 
BUSHI「KUSHIDA! 俺はおまえに負けてねえんだよ。俺はおまえとやれるんだったら、スーパージュニアで同じブロックでもいいよ。ノンタイトルでもいい、もう一度やらせろ。長岡の借りを絶対に返してやるよ。俺はスーパージュニアで必ず優勝して、タイトルマッチ、もう一度上がってみせる。それまでは絶対に忘れないからな。必ず、おまえに借りを返してやる。エンセリオ、マジで」
※内藤はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ