HONOR RISING:JAPAN 2016

日時
2016年2月19日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,367人

第5試合 30分1本勝負

VS

  • カイル・オライリー

    結果

  • 結果

    ケニー・オメガ

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 ROHでタッグのトップチームとして活躍するオライリー&フィッシュが、NEVER王者・柴田と合体。対するは、翌日(20日)の後楽園大会でNEVER 6人タッグ王座に挑戦するオメガ&マット&ニックのトリオ。
 
 オメガの挑発に怒った柴田がゴングを待たずにエルボーを見舞い、乱闘で試合がスタート。その後、リング上ではオライリー&フィッシュがマット&ニックへアンクルホールドを同時に極める。さらに、前方回転エビ固めをこらえて腕ひしぎ逆十字固めを極めると、柴田もオメガに腕ひしぎ逆十字固めを仕掛ける。だが、オメガがこらえて柴田を投げ捨て、マットたちを救出。
 その後、エプロン上の柴田をマットがヘッドシザースで捕らえ、ニックがジャンピングフロントハイキックをお見舞い。さらにマット&ニックは、オライリー&フィッシュへ2人同時のトペスイシーダを敢行。そして、オメガがノータッチトペコンヒーロで続く。
 ここからBULLET CLUBがフィッシュを逃がさず、オメガがチョーク攻撃、バックブリーカー、マット&ニックが合体バックブリーカー。さらに、ニックがストンピングを連発しつつ、「サ○ク・イット!!」と何度も叫ぶ。
 苦しくなったフィッシュは、マット&ニックのトレイン攻撃を回避。さらに、マットをエクスプロイダーで投げ飛ばし、ニックへ衝突させる。ここからオライリー&フィッシュがマットを捕まえ、連続串刺し攻撃から合体ニードロップをお見舞い。
 次にオライリー&フィッシュはチェイシング・ザ・ドラゴンを狙うが、ニックが妨害してマットを助ける。これで柴田対オメガとなり、柴田がエルボー連打から対角コーナーへ走る。すると、オメガが追走式串刺しジャンピングバックエルボーで逆襲に出るが、柴田がすぐに追走式串刺しフロントハイキックで報復。そこから顔面ウォッシュ、串刺し低空ドロップキック、フロントネックチャンスリーへ繋ぐ。
 続いて柴田はスリーパーホールドを繰り出すが、マット&ニックが乱入してダブルトラースキックをヒットさせる。その直後、オメガ&マット&ニックが、トリプルトラースキックで柴田に追撃。さらに、オメガはドラゴンスープレックスの体勢に入るが、柴田が脱出し、カウンタードロップキックで逆転。
 オライリー対オメガの場面。オライリーがマット&ニックを蹴散らし、オメガへ串刺しジャンピングエルボー、ジャンピングフロントハイキック。さらに、オメガ&マット&ニックの同士討ちを誘発すると、マット&ニックに両腕ラリアットをお見舞い。しかし、オメガはジャンピングニーアタックで逆襲。
 それでもオライリーは、オメガが仕掛けたクロイツ・ラスをフロントネックロックに切り返す。すると、控えの柴田がトップロープ越しのスリーパーホールドでマットを捕まえるが、ニックが場外から急所を殴り、マットがトラースキックで報復。
 さらに、ニックがマーティー浅見レフェリーの死角を作ると、マットがスプレーをオライリーの顔面に噴射してオメガを救出。続いてオメガがパサーダでアシストし、マット&ニックがオライリーにインディーテイカーをお見舞い。そこからオメガが片翼の天使をさく裂させ、オライリーを轟沈した。

COMMENT

オメガ「ひとつ、証明できたことがある! 今日の相手なんか、まったく俺たちの敵にならないってことだ!」
マット「見てのとおり、俺たちはヘビー級とも闘える!」
ニック「誰でもどこでもどんなときでも、俺たちは闘えるんだ!」
オメガ「俺たちは世界一のベストなチームだ! 俺たちが誰も彼も倒すことを、世界中が期待している。俺たちは自由に踊り、自由に相手をブチのめす!」
 
フィッシュ「もう最低最悪だった。オライリー、大丈夫か?」
オライリー「(首を横に振ったあと)ケニー、今日はヤングバックスに助けられて勝てただろうが、1対1、2対2でやったらどうなんだ?見せてみろ」
フィッシュ「ケニー、今日のオマエは本当に最悪だ。覚えてろよ」
※柴田はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ