Road to DESTRUCTION

日時
2017年9月9日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,720人(札止め)

第7試合 時間無制限
イリミネーションマッチ

【その他の試合結果】
○金丸(12分07秒 首固め)リコシェ× 
○田口(13分15秒 エビ固め)金丸× 
○タイチ(14分03秒 タイチ式外道クラッチ)田口× 
○KUSHIDA(15分42秒 OTTR)タイチ× 
○デスペラード(17分43秒 横入り式エビ固め)KUSHIDA× 
○棚橋(18分28秒 OTTR)デスペラード× 
○飯塚(18分35秒 OTTR)棚橋×
○エルガン(20分01秒 エルガンボム→エビ固め)飯塚× 
○エルガン(25分10秒 OTTR)鈴木× 
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 タグチジャパンvs鈴木軍のイリミネーションマッチ。9・10福島で行われるNEVER戦ランバージャックデスマッチ鈴木vsエルガンの最終前哨対決であり、9・16広島で行われるIWGP Jr.戦KUSHIDAvsデスペラード、IWGP Jr.タッグ戦・田口&リコシェvs金丸&タイチの前哨戦でもある。また、IWGP IC王者の棚橋は、広島でザック・セイバーJr.の挑戦を受ける。

 鈴木軍がゴングを待たずに奇襲を仕掛け、いきなり乱闘で試合がスタート。そして、鈴木がニュートラルコーナーへエルガンを腕攻撃で悶絶させるが、棚橋たちがカット。
 ここでタグチジャパンが鈴木へ連続トレイン攻撃を敢行。そして、田口がメンバーたちへブロックサインを送り、ニュートラルコーナー2段目から尻を突き出す。
 その直後、鈴木がエルガンと棚橋にスローイングされるも、急停止して田口の背後で仁王立ち。ようやく異変に気づいた田口は笑顔で素通りしようとするが、鈴木が張り手を食らわせる。そして、トップロープ越しに投げ捨ててオーバー・ザ・トップロープ(OTTR)を狙うも、田口は右腕1本でロープを掴んで持ちこたえた。
 エルガン対鈴木の場面。両者がチョップとエルボーを打ち合い、競り勝ったエルガンがボディスラム。これで棚橋の出番となるも、鈴木がカウンタースリーパーホールドで捕獲。そして、鈴木軍が全員で棚橋を場外へ落とそうとするが、エルガンたちが辛うじて救出。
 その後、今度は棚橋が鈴木を場外へ落とそうとするが、踏みとどまった鈴木がトップロープ越しに腕ひしぎ逆十字固め。ここから大乱闘が巻き起こり、大ダメージを負った棚橋が完全に孤立してしまう。
 そのまま鈴木軍が棚橋を捕獲し、ラフファイトで徹底的に痛めつける展開が続く。だが、棚橋はコーナー2段目からのフライングボディアタックで金丸&タイチをなぎ倒し、ようやく赤コーナーへ生還。
 ここでリコシェが登場し、得意のコンビネーション攻撃で金丸&タイチを圧倒。さらに、デスペラードに619を食らわせ、スワンダイブフライングフォーアームで追い討ちをかける。ところが、金丸がシューティングスタープレスを回避した直後、タイチがマイク攻撃を食らわせる。そして、金丸が旋回式首固めで3カウントを奪った。
 直後に田口がリングへ飛び込むも、ジャンピングヒップアタックは金丸が簡単にかわす。そして、金丸が低空ドロップキックで田口を転倒させ、ショートタイツ姿になったタイチが側頭部にスピンキックを浴びせる。
 続いて金丸はディープインパクトを繰り出すが、田口が尻で受け止める。そして、そのまま仰向けになって金丸を押さえ込み、3カウントを奪取した。
 すると、タイチが木づちを田口の尻に突き刺し、金丸が場外からウイスキー攻撃をお見舞い。即座にタイチがタイチ式外道クラッチで丸め込み、田口を失格させる。
 その直後、タイチはKUSHIDAにもタイチ式外道クラッチを仕掛けるが、エルガンと棚橋がカット。するとKUSHIDAは、ハンドスプリングエルボーでタイチを蹴散らし、デスペラードには側転から低空ドロップキックを食らわせる。
 だが、タイチがKUSHIDAをニュートラルコーナーに激突させ、ジャンピングハイキックで逆襲。さらに側頭部をスピンキックで撃ち抜くと、パワーボムの体勢に入る。これをKUSHIDAが抵抗し、両者はもつれてエプロンへ転落。ここで金丸がウイスキーを噴射するも、KUSHIDAにかわされてタイチに誤爆。直後にKUSHIDAがハンドスプリングニールキックを見舞い、タイチをOTTRで失格させた。
 ここでデスペラードが入ると、KUSHIDAはトップロープを支点にしたバク転キック、エプロンからのジャンピングハイキックを見舞う。するとデスペラードは次のスワンダイブ攻撃を回避し、前方回転エビ固めを繰り出す。これをKUSHIDAがこらえて腕を取りに行くが、デスペラードがマフラーホールドに切り返す。
 その後、デスペラードが180度開脚を披露するも、KUSHIDAがフェイントで低空ドロップキックを命中させる。そして、飛びつきDDTからバックトゥザフューチャーに行くが、デスペラードが回避し、アイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備した飯塚が地獄突きでアシスト。すかさずデスペラードがエビ固めでKUSHIDAを失格へ追い込んだ。
 ここで棚橋の出番となり、飯塚にドロップキック、デスペラードにドラゴンスクリュー。するとデスペラードがOTTRを狙うが、棚橋が両手でトップロープを掴んで踏ん張る。その後、エルガンがデスペラードを突き飛ばし、トップロープ越しにエプロンへ追い込む。そして、棚橋がデスペラードを蹴り飛ばし、場外へ落とした。
 続いて棚橋はトップロープを支点にして逆上がりを狙うが、飯塚が妨害して場外へ転落させる。これでエルガンの1人残りなると、鈴木&飯塚&金丸&タイチがトレイン攻撃を敢行。さらに、飯塚がチョーク攻撃で追い討ちをかける。
 エルガンのピンチは続き、鈴木がスリーパーホールドで捕獲。そして、飯塚がアイアン・フィンガー・フロム・ヘルで地獄突きを放つも、エルガンが身をかわす。さらに、エルガンは飯塚にエルボーを見舞い、エルガンボムで3カウントを奪取。
 これでエルガンと鈴木の一騎打ちとなり、エルボー合戦でエルガンが競り勝つ。そして、ジャンピングエルボー、ボディスラム、トップロープ越しのジャンピングボディプレスに繋ぐ。
 だが、鈴木が巻き返し、串刺しフロントハイキック、ランニングローキックをエルガンにお見舞い。そして、腕ひしぎ逆十字固めを極めるも、エルガンがそのまま鈴木を持ち上げる。
 するとエルガンは、エルボーからロープへ走るが、鈴木が追走してスリーパーホールド。そこからゴッチ式パイルドライバーの体勢に入るも、エルガンが脱出してカウンターエルボーを食らわせる。
 続いてエルガンはパワーボムを仕掛け、抵抗した鈴木にエルボーと延髄斬りをお見舞い。そして、串刺しラリアットで追撃すると、鈴木はコーナー下でダウンしてしまう。
 鈴木がようやく立ち上がると、エルガンは再び串刺し攻撃を狙う。ところが、鈴木がレッドシューズ海野レフェリーを激突させ、直後に飯塚たちがリングへ雪崩れ込む。
 しかし、田口&リコシェが金丸&タイチを場外へ落とし、棚橋がスリングブレイドで飯塚をなぎ倒す。そして、リコシェがトルニージョ式サスケスペシャルでデスペラード&金丸&タイチを押し潰す。
 一方、鈴木とエルガンはエルボー合戦を展開し、エルガンがローリングエルボーを見舞う。そして、パワーボムをアピールするも、鈴木が背後へ着地して回避。しかし、エルガンが鈴木を担いでエプロンへ追いやり、延髄斬りで場外へ転落させる。これによりエルガン1人が生き残り、タグチジャパンの勝利となった。

COMMENT

KUSHIDA「ちょっと鈴木軍としての主張は分かるけど、デスペラード、このベルトをもってなにがしたいのか…。もっと吐き出して来い!」
リコシェ「スズキグン、タイチとか汚いことやってくる。いつも同じだな。でも明日はビッグマイク、マイケル・エルガンがチャンピオンになるし、オレたちもチャンピオンのままだ。タグチジャパンにベルトが集まって来て、タグチジャパンがチャンピオンばっかりになるんだ。カントクサンキュー!」
田口「タグチジャパンに明日、また新しいベルトが加わる。すべてのベルトがタグチジャパンに集まってくる」
棚橋「今日の5人、明日エルガンが勝てば、みんなチャンピオンだ」
田口「なんでか分かりますか?なんでベルトが集まってくるか…。タグチジャパン69バ~ン!!フハハハハ…」
エルガン「スズキに『G1』で勝ち、今日も勝って2勝目だ。明日も勝って3勝目だ。明日新しいNEVER無差別級王者が誕生するぞ」

鈴木「さぁ明日だ! 明日だ明日、福島あづま総合体育館。マイケル・エルガンよ、さぁ誰を連れてくる⁉︎ 俺からの指名だ、棚橋連れて来い、田口連れて来い、KUSHIDA連れて来い。今日来た全員まとめて相手してやる! オイ、ランバージャックの意味知ってるか⁉︎ 『ランバージャック』と書いて何と読むかオマエ知ってるか⁉︎ (※ベルトを掲げ)俺がルールだ! キサマら、生かして帰さねぇぞ!」
金丸「何だあのハゲ! ハゲとよぉ…」
タイチ「薄毛、薄毛」
金丸「アイツら全員ハゲじゃねぇか」
タイチ「何だアイツ、ツルッパゲになってよぉ。テメェらも頭薄いじゃねぇかよ。ハゲジャパンだろ」
金丸「ベルト持ってるからって何だよ」
タイチ「何がカッコつくんだよ、ハゲジャパンがよ」
金丸「バリカンで刈ってやるぞ!」
タイチ「すぐハゲるよ、あの2人は。薄いもん、すでに」
金丸「ウィスキーでアルコール消毒だ。生えてくるんじゃねぇか⁉︎」
タイチ「おう、生えてくるよ」
金丸「ナンボでもかけてやるよ! ジャンジャンかけてやるよ!」
タイチ「テメェらみてぇなふざけたチーム、ベルト持ってる資格ねぇだろ。あんなふざけて獲れるんだったらよぉ、誰でも獲れるよ」
金丸「アイツらがチャンピオンなのもあと何日かだよ。よく見とけよ!」
タイチ「KUSHIDAも調子ぶっこいてよぉ、俺とかに『オマエらもまとめてやってやる』とか言ってんじゃねぇよ。(※デスペラードを指して)しっかりコイツのこと見とかねぇと、スパッといかれるぞ」
デスペラード「アイツはす〜ぐオレから視線外してアメリカ行ったりイギリス行ったりタイチの方に行ってみたり。(※手に持っていたドッグタグを示して)分かるよな⁉︎ 死体見て、誰だか分かるように。ドッグタグってそういう意味だよ(※と、ドッグタグを床に落としたまま立ち去る)」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ