THE NEW BEGINNING in OSAKA

日時
2016年2月11日(木)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
5,180人(超満員)

第5試合 60分1本勝負
NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

  • (初代チャンピオンチーム)
※矢野&ブリスコ兄弟が防衛に失敗。タマ&ファレ&裕二郎が新王者に。
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 矢野&ジェイ&マークとファレ&高橋&トンガがNEVER 6人タッグ王座を懸けて激突。この一戦は1月4日東京ドームのリターンマッチであり、そこで勝利した矢野組が初代王座に就いたという経緯がある。
 挑戦者組の入場では、高橋が“R指定ガール”のSHIORIを伴って登場。
 
 ゴングを待たずにファレ組が奇襲を仕掛け、混乱の中で試合がスタート。そのままジェイが高橋に捕まるが、マークが加勢に入って逆転。高橋へ交互にヘッドバットを浴びせると、ダブルショルダータックルでなぎ倒した。
 矢野対ファレの場面。矢野が自らロープエスケープし、ファンの「ブレイク」コールを扇動。しかし、高橋とトンガの接近に驚いてロープから離れ、ファレに捕まってしまう。
 それでも矢野は、ファレの後頭部をピシャリと叩いて逃走し、ニュートラルコーナーのクッションを取り外す。そして、むき出しになった金具めがけてファレを押し込み、得意のYTRアピールを開始。さらに、ファレの妨害を予測して身をかがめるが、ファレが裏をかいてハンマーブローを浴びせる。
 直後に激しい場外乱闘となり、そのままファレ組が矢野を捕獲。ファレがストンピング、変型ショルダークロー、トンガがボディブロー、ヘッドバット、高橋が低空ランニングフロントキックなどで集中砲火を浴びせる。しかし矢野は、トレイン攻撃から脱出し、高橋とトンガの髪の毛を掴んで引き倒した。
 これでマーク対高橋となり、マークが高橋のスローイングを利用してエプロンへ飛び出し、ダイビングブレーンチョップをお見舞い。さらに、高橋のショルダースルーを前方宙返りで着地すると、“鶴のポーズ”からフロントスープレックス。その直後、ジェイが串刺しボディアタック、マークがダイビングニーアタックで追い討ちをかける。
 すると、高橋がカウンターフロントハイキックで逆襲に出るが、マークがカウンターデスバレーボムで巻き返し、ダイビングエルボードロップを投下。だが、高橋が両膝を立ててブロックした。
 矢野対トンガの場面。トンガがボディブロー連射、エルボー連射で先制し、矢野の背後に回ってショートレンジドロップキック。しかし矢野は、カウンターマンハッタンドロップで巻き返し、シーソーホイップでトンガをコーナーの金具へぶつける。
 続いて矢野は鬼殺しの体勢に入るが、トンガが頭部へパンチを浴びせて脱出。これでファレ組のトレイン攻撃となり、高橋が串刺しフロントハイキック、ファレが串刺しボディアタック、トンガが串刺しジャンピングボディアタック。
 さらにトンガは、ジャンピングボディプレスで矢野に追撃。しかし、乱入したジェイがカウンターエルボーとローリングエルボーで動きを止め、合体攻撃を仕掛ける。ところが、高橋がジェイを突き飛ばし、直後にファレがグラネードで排除。
 すると、矢野が高橋を突き飛ばしてファレに激突させ、634で2人の急所を攻撃。ところが、トンガが背後から矢野の急所を殴り、ヴェレノからの片エビ固めで3カウント奪取。ファレ&高橋&トンガが新王者となった。

COMMENT

高橋「(※すべて英語で)タマ、ファレ、これでアイツらは言い訳できない。きっちり仕返ししてやったぜ。俺たちの方が、ずる賢さでは一枚上さ。もうアイツらには構ってられない」
トンガ「お前ら、ここは俺たちの家だ。ワカリマスカ?俺たちの家なんだ。俺たち兄弟はもう、やられることはない。もう、これまでのようなことは起こらないんだ。絶対にな。まだやりたいというなら来い。相手してやる。今日はこれまでにない、いい光景だった。俺たちにとって最高のな。さあ、ゲームが始まったぞ」
高橋「Yes、Game Time。Game Time」
※ファレは2人コメントを無言で聞いていた。
 
矢野「チキショー!ふざけんなバカヤロー!こんなもん無効だ!無効試合だ!オイ、ちょうどいい。長岡でもう一回やるぞ。タイトルマッチに急遽変えろバカヤロー!言っとけよバカ!」
ジェイ「矢野が言ったことがすべてだ!」
マーク「そうだ!矢野の言ったことがすべてだ!(※記者に向かって)お前ら俺に関わるな!ここから立ち去れ!」
 
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ