NEW YEAR DASH !!

日時
2016年1月5日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,726人(超満員札止め)

第5試合 30分1本勝負

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 棚橋&エルガン&ドラダのトリオが、内藤率いるLOS INGOBERNABLES de JAPON(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン)と対決。なお、1・4東京ドームにおいて、棚橋はIWGPヘビー戦で王者オカダに敗北。エルガンはROH世界戦で王者リーガルに敗退。内藤は後藤との一騎打ちに敗れた。

 先発はドラダとBUSHI。先手を取ろうとするドラダをいなすようにしてリング下に逃れたBUSHIは、内藤にタッチ。すると、ドラダも棚橋にタッチする。
 しかし内藤は、組み合おうとするのを拒否してEVILにタッチ。棚橋とEVILが向かい合ったところ、背後から内藤が襲い掛かる。それでも棚橋は、低空 ドロップキックを内藤に決め、EVILにはフライングフォーアーム、コーナー2段目から振り返りざまのボディアタックを決めた。
 しかしL・I・Jは乱戦から場外乱闘に持ち込み、試合の主導権を握る。BUSHIが棚橋にセカンドロープからのドロップキック、内藤は棚橋に唾を吐きかける。そして、棚橋とエルボーの打ち合いから、カウンターのエルボーバット、サマーソルトドロップと流れるような攻撃へ繋ぎ、EVILもセントーンで続く。
 ピンチを脱した棚橋がエルガンにタッチすると大歓声。エルガンはEVILにジャンピングハイキック、バックスープレックス2連発。さらに、EVILのエルボー を浴びても倒れず、逆にラリアットを叩き込む。続いてエルガンはダウンしたEVILのバックを制すると、そのまま引っこ抜いてのジャーマンスープレックス。そして、飛び込んできたBUSHIをリフトアップスラムで叩きつけると、エルガンハンマーで追撃。さらには、肩にEVIL、胸に内藤を担いで、そのまま後方に大きく投げ飛ば した。
 エルガンがロープに走ったところ、EVILはスーパーマンパンチを決めて反撃。そしてラリアットの打ち合いから投げ捨てジャーマンを決めると、それぞれ ドラダとBUSHIにタッチ。ヘッドシザースホイップでBUSHIをリング下にふっ飛ばしたドラダは、矢のようなトペスイシーダで追撃。そしてリングに戻すとムーンサルトプレスを 放ったが、BUSHIは両足を突き立てて迎撃。
 EVILがドラダにフィッシャーマンバスターを決めると、飛び込んできた棚橋には内藤がミサイルキック。 そしてBUSHIは、ドラダのドロップキックを地対空式ドロップキックで撃墜。それでもドラダはドラダスクリュードライバーを狙って肩に担ぐが、 BUSHIは後方に滑り下りて回避。その際、ふらついてレフェリーに激突する。ここでBUSHIはドラダに急所蹴りからレッドミスト、さらにエムエックスを決めて3カウントを奪った。

COMMENT

EVIL「This is EVIL. Everything is EVIL. すべてはEVILだ」
※EVILが控室に戻ると、内藤がコメントブースに現れる
——昨日、東京ドームで後藤選手に負けて、ノーコメントでしたが?
内藤「昨日の試合?とんだ肩すかしをくらったよ。俺は後藤を信じてたんだよ。100%の後藤、すなわち、キャプテン・クワナで来てくれることを、信じてたんだよ。でもさ、入場ゲートから姿を現した後藤を見て、ガッカリしちゃったよ。試合前に、ガッカリしちゃったよ。まぁ昨日で、叩いても響かない後藤の世話係は、終わったんだよね。あとは、後藤。キャプテンと適当に遊んどけよ。2016年、俺たち、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、今日からがスタートだから。まぁ楽しみにしといてよ。2016年、ここ新日本プロレスのリングで、一体何が起きるのか。まぁ、その辺はな、トランキーロだよ。カブローン」
BUSHI「オイ、ドラダ!オマエしつけぇーな!オマエがもし、リマッチしたいんだったら、やってやってもいいんだぜ。ホーム&アウェイ方式でいいだろ。少なからず、オマエ、メキシコの方が調子いいんじゃねぇのか。だって、そうだろ?このCMLLのベルト、アレナ・メヒコのリングだったら三本勝負なわけだろ?このベルトが1番輝くのは、どこのリングだよ?CMLLだろ。だったら、防衛戦はアレナ・メヒコのリングで決定だ。そして、KUSHIDA。俺はオマエだけは許さない。オマエだけが新日本のジュニアを引っ張ってる、そう思ってるなら勘違いだぞ。新日本ジュニアの、この先の未来を明るくしようっていうのはな、みんな一緒なんだよ。オマエだけじゃない。オマエだけがエースじゃない。俺は2015年、すごい壁が、目の前に立ちはだかったんだよ。2016年は、その壁……いや、それは扉だ。扉を押して、開かれた道。俺にはもう見えてる。2016年の新日本ジュニア、俺には見えてるぞ。IWGPジュニアのベルトも掴んで、俺は必ず、このCMLLのベルトとIWGPジュニアのベルトで二冠になる。以上。何かあるか?何もないなら、いいよ」
 
ドラダ「イービル、ナイトー、ブシ、インゴベルナブレス・デ・ハポン。ブシ、CMLLウェルター級のベルトを賭けて闘え。オネガイシマス。FANTASTICA MANIA 、モウイッカイ」
棚橋「リスタート、さぁどこへ向かおうかな」
エルガン「このようなことは時々起るものだ」
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ