NEW YEAR DASH !!

日時
2016年1月5日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,726人(超満員札止め)

第4試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 1・4東京ドームでIWGPタッグ王座を獲得した真壁&本間が、前王者組のアンダーソン&ギャローズと10人タッグマッチで再戦。BULLET CLUBには1・4東京ドームの1分時間差バトルロイヤルに出場したトンガの父親ハクが合流。なお、KUSHIDAは同所でオメガを破り、IWGP Jr.王者に返り咲いている。
 
 BULLET CLUBが奇襲を仕掛け、混乱の中で試合がスタート。しかし、天山&小島が鉢合わせ攻撃を切り返して高橋とトンガを激突させ、高橋にヘッドドロップ&エルボードロップの同時攻撃をお見舞い。
 小島対高橋となり、小島が逆水平チョップ連射から串刺しバックエルボー。ところが、ハク&トンガが急襲し、高橋が顔面かきむしりで巻き返す。
 これでアンダーソンが登場し、小島へ逆水平チョップ連射を浴びせて「イッチャウゾバカヤロー!」などと叫ぶ。さらに、ハク&トンガがダブルヘッドバットで追い討ち。
 小島の劣勢は続き、トンガがマウントパンチ連射、マウントヘッドバット連射、ギャローズがエルボードロップ連射、ボディブロー連射、地獄突き、高橋がフロントハイキックなどで攻め立てる。さらに、高橋がフィッシャーマンバスターを仕掛けるものの、小島がDDTに切り返す。そして、高橋のラリアットを腕へのラリアットで迎撃すると、コジコジカッターで逆転に成功。
 KUSHIDA対高橋となり、KUSHIDAがスワンダイブチョップ、ミドルキック連射、セルフ式タイムスプリッターズコンビネーション。そして、トンガへハンドスプリングエルボー、控えのアンダーソン&ギャローズにハンドスプリング式ニールキックを食らわせる。さらにKUSHIDAは、両脚で高橋のボディに絡み、腕を絞る。だが、高橋がその体勢からフィッシャーマンバスターを見舞った。
 真壁対ギャローズの場面。両者のラリアットが2連続で相打ちになり、そこから真壁がカウンターラリアット、串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射、カウンターラリアット。しかし、ギャローズはカウンター地獄突き、ギャロウズポールで逆襲。
 これでハクの出番となり、真壁へ逆水平チョップ連射、ボディブロー&ハンマーブローの乱れ打ち。しかし真壁は、カウンターラリアットで挽回。ここで本間が登場するも、ハクがカウンタートラースキックでダウンさせ、強烈なジャンピングエルボードロップをお見舞い。
 本間対アンダーソンの場面。アンダーソンがジャンピングフロントハイキック、高橋が串刺しフロントハイキック、トンガが串刺しジャンピングボディアタック、ギャローズが串刺しボディアタック、ハクが地獄突き、パイルドライバー。
 続いてアンダーソン&ギャローズがマジックキラーに行くが、真壁が妨害に入り、ギャローズ&トンガに両腕ラリアット。そして、ロープ際のラリアットでギャローズを場外へ落とすも、直後にアンダーソンがガンスタンでKO。
 一方、本間はアンダーソンに追走式バックエルボーをお見舞い。さらに、ガンスタンを回避するが、アンダーソンがエルボースマッシュを食らわせる。
 それでも本間はこけしロケットを放つが、アンダーソンがカウンターでガンスタンをさく裂させる。そして、今度こそ合体技マジックキラーで本間を葬った。
 
 試合後、BULLET CLUBがリング上を完全に占拠。そして、まったく動けなくなった本間の体にアンダーソンがIWGPタッグベルトを置き、激しく挑発した。

COMMENT

アンダーソン「お前ら、キング・ハクがBULLET CLUBに入った。ハクは歴史上でナンバーワンのプロフェッショナルなレスラーの1人だ。そして、もう1人、タマ・トンガを忘れるな。トンガの実力は確かだ。本間、真壁を倒せる存在になっている」
トンガ「もう俺にかつてのような弱さはない。俺を見てみろ、この強さを。そして、忘れるな、俺の強さを。俺がタマ・トンガだ」
アンダーソン「That is Real」
※キング・ハク、ギャローズ、高橋はノーコメント
 
天山「クッソ」
天山「もう2016年だけで今日で3試合目だ。こんな元気な体してんだ。なにも恐いもんなんかねぇよ。恐れるものは何もなくなっちまったんだ。この歳になって、このキャリアになって、俺は何一つ恐いものが、なんにもねぇよ。必ずやまた這い上がって、高い位置にまた登って登って、頑張りたいと思います」
※真壁、本間、KUSHIDAはノーコメント
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ