KING OF PRO-WRESTLING

日時
2015年10月12日(月)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
8,302人(超満員)

第6試合 30分1本勝負
スペシャル6人タッグマッチ

VS

  • 中邑 真輔

  • “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 中邑組vsアンダーソン組の6人タッグマッチ。中邑は9・27神戸で後藤洋央紀からIWGP IC王座を奪還。そのご直後、アンダーソンが次期挑戦者として名乗りをあげた。
 
 両者が先発して試合がスタート。中邑がアンダーソンの後頭部に脚をかけ、バク転で翻ろうする。しかし、アンダーソンがアームホイップ2連発で逆襲し、中邑を自軍コーナーへ押し込んで噛みつき攻撃。
 桜庭対ギャローズの場面。桜庭がキックでけん制するも、ギャローズがエルボードロップを連射でお見舞い。さらに、桜庭を自軍コーナーへ連れ込み、ボディブロー連打、地獄突きで追撃。
 これで桜庭の動きが止まり、ファレが全体重をかけた踏みつけ攻撃。その後、アンダーソンが「イヤァオ!!」と叫んで控えの中邑を挑発し、桜庭へ向けてセントーンを発射。ところが、かわされて自爆してしまう。
 ここでタッチを受けた中邑は、カウンタージャンピングカラテキック、バイブレーション式踏みつけ攻撃でアンダーソンに追い討ち。そして、アンダーソンをコーナー最上段に乗せてジャンピングニーアタックを食らわせると、リバースパワースラムで叩きつける。
 ここで中邑はボマイェの発射体勢に入るが、ギャローズがカウンターフロントハイキックで妨害。その直後、アンダーソンがジャンピングフロントハイキック、ギャローズが串刺しボディアタック、2人が合体リバースガンスタンを見舞って中邑を追い込む。
 続いてアンダーソンとギャローズはマジックキラーを狙うが、中邑がアンダーソンを蹴って脱出し、ギャローズにフェイント式ニールキック。即座にアンダーソンへスライディングボマイェを食らわせ、赤コーナーへ戻った。
 矢野対ファレの場面。矢野に後頭部を叩かれたファレが、ハンマーブロー連射、串刺しボディアタックで報復。そして、バッドラックフォールの体勢に入るものの、桜庭がミドルキックでカット。
 すると、セコンドのタマ・トンガがリングへ乱入し、矢野を羽交い絞め。だが、矢野がトンガを突き飛ばしてファレと衝突させ、両腕で急所攻撃(※634と命名)。直後にスクールボーイでファレを丸め込み、3カウントを強奪した。
 
 試合後、矢野は場外でYTRポーズ&デニーロポーズ&634ポーズ。そのまま意気揚々と花道を引き揚げる。
 
 一方、中邑とアンダーソンは至近距離で激しく睨み合った。

COMMENT

矢野「634、634、634!634……634!」
中邑「さぁ、大阪までオイ、マシンガン、ジワリジワリ楽しませて、もらおうじゃねぇのよ。(アンダーソンのマシンガンポーズで)シュシュシュ」
※桜庭はノーコメント
 
ギャローズ「非常に素晴らしく、BULLET CLUBの創設メンバー。中邑真輔のライバルであり、オレの良き友で、良きタッグパートナーである。そしてBULLET CLUBの最高のメンバー、“ザ・マシンガン”カール・アンダーソンだ!!」
アンダーソン「ナカムラ!! ナカムラ・シンスケ!! イヤァオ!! なんなんだ、矢野のヤツは! オレの邪魔をするな!! 中邑真輔、オマエだ。インターコンチネンタルの挑戦を受けろ。そしてオレが奪取して、東京ドームでダブルチャンピオンとしてリングに上がるんだ。ギャローズと共にタッグ戦をして、インターコンチネンタルの防衛線も行う。 東京ドームで2戦やるんだ!! インターコンチネンタルのベルトを右肩に添え、タッグベルトを巻くんだ。そして大勢の人からの歓声を浴びるのさ。シンスケ!! オマエからベルトを奪う!! イヤァオ! イヤァオ!! イヤァオ!!!」
※ファレはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ