KING OF PRO-WRESTLING

日時
2015年10月12日(月)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
8,302人(超満員)

第4試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • <第43代チャンピオンチーム>
  • <チャレンジャーチーム>

VS

  • ボビー・フィッシュ

  • 結果

    バレッタ

境界線

※reDRAGONが2度目の防衛に成功。
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

9.27神戸でreDRagonがタイムスプリッターズを相手に王座防衛後、互いの健闘を称える両チームを襲撃し、次期挑戦者に名乗りを上げた六本木ヴァイス。群雄割拠のジュニアタッグ戦線、外国人タッグ同士による王座戦を制するのは?
 
 先発はフィッシュとロメロ。ロックアップで組み合うと、続くロープを使った攻防ではフィッシュがドロップキックを炸裂。すると、ロメロはバレッタに泣きついてスイッチ。相手チームもオライリーが登場し、バレッタを一蹴。すると、六本木ヴァイスは二人がかりで出てくるも、オライリーはバレッタを場外投棄。そしてオライリーはロメロの回転エビ固めをこらえると腕ひしぎ十字固め。続いてreDRagonはダブルのアームブリーカー、ミドルキックでロメロを攻め立てる。
 オライリーはロメロに反撃のエルボー。しかし六本木ヴァイスは連携攻撃でフィッシュを場外へ追放すると、オライリーを狙いうち。バレッタは強烈な逆水平チョップから、豪快なハンマースルーでコーナーにオライリーを叩きつける。バレッタはオライリーをグラウンドでスリーパーに捕らえるが、抜け出したオライリーは回転エビ固め。しかし、これをバレッタがこらえると、すかさずロメロがオライリーにキック。そして、早くもストロングゼロを狙うが、これはオライリーが切り抜ける。
 ようやくタッチしたフィッシュは、ロメロにキックを連発。そしてバレッタにはバックフリップ。さらにロメロにも串刺しニーを叩き込む。オライリーもロメロにロープ際でぶら下がり式の腕ひしぎを敢行すると、さらにダイビングニー。続いてフィッシュもロメロにムーンサルトを叩きこむと、腕ひしぎで捕獲。カットに入ろうとするバレッタを、オライリーもフロントチョークに捕らえる。しかし、バレッタはオライリーをブレーンバスターで、腕ひしぎを決めてる状態のフィンレーの上に叩きつける。
 リング上、ロメロはフィッシュに雪崩式の飛びつき腕ひしぎ。しかし、フィッシュは丸め込みで返す。そして、アキレス腱固めでロメロにギブアップを迫る。これをバレッタがカットしても、フィッシュは技を離さない。すると、オライリーも技をかけられてるロメロにストンピング。4者が入り乱れるリング上、オライリーはバレッタに回転エルボー。バレッタもお返しに延髄斬りを炸裂。
 オライリーはキックのコンビネーションでバレッタからダウンを奪うと、reDRagon二人がかりでトレイン攻撃。続くダブルのフライングニーは、ロメロがジャンピングニーでカット。お返しとばかりに六本木ヴァイスはオライリーにトレイン攻撃から、バレッタがオライリーを固定したところにロメロがダイビングニ—。さらに、バレッタは追撃のダイビングフットスタンプ。
 ここでロメロはオライリーに串刺しラリアットを連発、そしてストロングゼロを狙うが、これはフィッシュが阻止。そして、フィッシュはロープに走るも、六本木ヴァイスはカウンターのダブルニ—。ここを勝機と見た六本木ヴァイスは、劣勢のオライリーを捕らえるも、オライリーはダブルのラリアットでダウンを奪う。そしてバレッタには垂直落下式ブレーンバスターを炸裂。
 
 混戦模様のリング上、ロメロとオライリー、バレッタとフィッシュがそれぞれエルボー合戦。競り勝ったバレッタがロープに走ると、オライリーはフロントチョークで捕獲。ロメロはカットに入るも、これをフィッシュが蹴散らすと、reDRagonは豪快な連携式のジャーマン。ロメロが3カウントギリギリでカットしたようにも見えたが、レフェリーはゴングを要請。王者組が2度目の防衛に成功した。

COMMENT

フィッシュ「IWGPジュニアのタッグベルト、ここに日本で今回も守った。これを獲りたいヤツは誰でもかかってきなさい」
オライリー「我々は何回でもこのベルトを守る。誰の挑戦でも受ける。次はヤングバックスでもいいし、誰でもいい。ヘビー級の選手が挑戦者になってきてもいい」
フィッシュ「常に我々がこのベルトをキープしていくんだ」
——最後3カウントを聞きましたか?
フィッシュ「そんなことは決まってるだろ。このベルトがあるところが示してる通り、我々なんだ。タイガー服部はレジェンドの素晴らしいレフェリーだ。その人が3カウントを言ったんだから確かだ」
 
ロッキー「この結果はなんなんだ。明らかに2カウントだっただろ。誰が見て3カウントに見える? ミステイクだ。これはおかしい。新日本のレフェリーがミスを犯したんだ」
バレッタ「今日はレフェリーの判定がおかしかったんだ。すぐにリマッチを要求する。ワケら分からない」
ロッキー「試合のテープを見直してビデオ判定してみろ。全てお見通しだろう。カイチョー!! スガバヤシハ!! ここに来て謝れ!! 我々六本木ヴァイスに謝れ!! そして、すぐにリマッチを組め!! ジュニアタッグトーナメントを開くのも一案だ。そこで、新日本の中で、世界中でNo.1であることをも証明してやる。(※ロッキーはreDRagonを見つけると、2人に向かって) reDRagon FU●K YOU!!!」
フィッシュ「見ての通り、俺たちがチャンピオンだ。ベルトはここにある。自分たちは誰の挑戦でもうけるぞ。六本木ヴァイスのリマッチでもいいし、ヤングバックスでも、タイムスプリッターズでもだれでもいい!! 俺たちがチャンピオンなんだ!!」
※バレッタはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ