KING OF PRO-WRESTLING

日時
2015年10月12日(月)   14:30開場 16:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
8,302人(超満員)

MATCH REPORT

 秋のビッグイベント『KING OF PRO-WRESTLING』両国大会。
 試合開始前、「ワールドプロレスリング」及び「新日本プロレスワールド」の実況席を場内のファンにも紹介。新日本プロレスワールド・イングリッシュバージョンを受け持つケビン・ケリー氏&マット・ストライカー氏が挨拶した。
 
 そこから始まったオープニングマッチは、ライガー組vsロビンソン組の10人タッグマッチ。
 
 ヤングライオンチームの奇襲で試合が始まり、いきなりライガーに集中攻撃を開始。小松がウルトラタイガードロップ、ハーフハッチ、田中がミサイルキック、変型アバランシュホールドなどで攻め立てる。しかしライガーは、カウンター掌底で田中に逆襲。
 KUSHIDA対ロビンソンとなり、KUSHIDAがトップロープを支点にしたバク転キック。さらに、ロビンソンとフィンレーの腕を取り、同時にアームブリーカーを食らわせる。
 だが、ロビンソンがバックスピンキックで巻き返し、滞空式ブレーンバスター、ダイビングヘッドバットで追撃。これでKUSHIDAの動きが止まり、替わったホワイトがインディアンデスロック、リバースインディアンデスロック、カウンターバックエルボーなどで攻め込む。
 しかしKUSHIDAは、ハンドスプリングエルボーでフィンレーとホワイトに逆襲。タッチを受けた田口が、ジャンピングヒップアタックを連発してヤングライオンたちを次々となぎ倒す。そして、リング中央でギタるものの、すぐに集中砲火を浴びてしまった。
 田口対ロビンソンとなり、ロビンソンが田口を挑発するようにヒップアタック連射。だが、田口はカウンタージャンピングヒップアタックで報復。
 タイガー対ロビンソンの場面。タイガーがコーナー最上段からのフライングボディアタックで先制し、回転十字固めで押さえ込む。だが、フィンレーがカットに入り、ロビンソンがカウンターバックエルボー、セントーンなどで逆襲。
 しかしタイガーは、ローリングソバット、タイガードライバーでロビンソンに反撃。ドラダ対フィンレーとなり、ドラダがハンドスプリング&バク宙でフェイント。だが、直後にフィンレーがジャンピングエルボースマッシュを食らわせ、カミカゼで追い討ち。
 しかしドラダは、串刺し攻撃を回避して流れを変え、トラースキック、串刺しラリアット。ここからライガー組のトレイン攻撃となり、タイガーがハイキック、KUSHIDAが串刺しダブルニーアタック、ライガーが串刺し掌底、田口がカウンタージャンピングヒップアタック。
 さらにドラダは、スワンダイブエルボードロップでフィンレーに追撃し、トップロープに乗せる。そして、コーナー最上段からジャンプし、雪崩式フランケンシュタイナーを敢行。
 その直後、ライガーたちがロビンソンたちを分断し、田口がスライディングヒップアタックをフィンレーにお見舞い。最後はドラダがドラダスクリュードライバーで決着をつけた。

COMMENT

KUSHIDA「ハァハァ、人の細胞ってのは、3カ月で生まれ変われるっていうから、もうベルト獲った時のKUSHIDAとは別人だから。次、ケニー・オメガ、改めてもう1回実績つくって、必ず挑戦する」
タイガー「ベルトを獲って初めての東京大会。こうやって獲れたという事実をお客さんの前に見せられたことは、一つの喜びであって。あとは対戦相手が道場生組というかね、若い選手と当たったということで、まぁでもまだまだね、うちらと当たった時はもうちょっと頭をひねっていかないとね。でも楽しかったです。またやりたいです」
ドラダ「ハァハァ、モウイッカイチャンス。マスカラドラダ、メキシカン、イチバン」
田口「ありがとう(ドラダとガッチリ握手)。ネバータッグ、パレハ。アポロ69。タッグ69問題。会社よ、無視をしないでくれ。挑戦アピールしたら、挑戦スッと決まるでしょ、いつも。なんでよ。なんでよ、これ。こんなに挑戦アピールしてるのに、挑戦させてもらえないって、史上初じゃないですか?史上初、挑戦させてもらえないチャレンジャー。ジュニアの新パートナーはドラダ。ヘビーはいろいろ……タッグチャンピオン獲りたい人もいるでしょう。ボクは空いてますよ」
※ライガーはノーコメント
 
小松「いやぁ面白いね。ジュースも“Welcome to NWE JAPAN”でね。ようこそ新日本って。これが若手、チーム道場?」
ホワイト「チーム道場!」
ジュース「チーム道場!」
小松「このチームがね、きっと近い将来、ナンバーワンのチームに成長していくんで、楽しみにしといてください。間違いないっすね。俺の感は当たるんで。このチームは間違いなく、新日本のトップになるんでね。そういう日は近いですね」
ホワイト「(何を言っているか)ワカリマセン」
ジュース「イチバーン!」
——田中選手も同じようにこの5人で競い合い、あがって行くという意気込みでしょうか?
田中「そうですね。俺たちもいつまで黒パン穿いてるか分からないけど。黒パンの時代をガムシャラに、ヤングライオンらしく、精一杯闘います」
※フィンレーはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ