DESTRUCTION in KOBE

日時
2015年9月27日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
観衆
6,120人(超満員)

第7試合 60分1本勝負
IWGP Jr.タッグ選手権試合

  • <第43代王者組>
  • <挑戦者組>

VS

  • ボビー・フィッシュ

    結果

  • 結果

    アレックス・シェリー

境界線

※オライリー&フィッシュが初防衛に成功
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

8月のROH遠征で復活したタイムスプリッターズが、reDRagonのジュニアタッグ王座に挑戦。約10カ月ぶりの王座戴冠を目指す。
 
 先発はオライリーとKUSHIDA。すばやいグラウンドの攻防で早くも場内を沸かせる両者。そこからロープワークを使った展開では、KUSHIDAがオライリーのリストを奪い、シェリーとタッチ。タイムスプリッターズはオライリーにダブルのショルダースルーを見舞う。続いて、シェリーは逆水平チョップでオライリーからダウンを奪う。しかし、reDRagonは二人がかりでシェリーを場外に追放。フィッシュはシェリーに鉄柵に叩きつけると、リングに戻す。
 リング上はフィッシュとシェリー。フィッシュはセントーン・アトミコを決めると、さらにミドルキックを叩き込み、オライリーにスイッチ。オライリーはシェリーの左腕を絞めあげていくが、シェリーはどうにか切り抜ける。しかし、なおもオライリーは腕ひしぎ十字固めに捕らえ、そこからオモプラッタに移行。しかし、これはシェリーがロープエスケープ。
 ローンバトルが続くシェリー。しかし、シェリーはフィッシュをシェルショックでコーナーに叩きつけると、自軍に戻る。スイッチしたKUSHIDAはフィッシュにハンドスプリング・エルボー。さらにreDRagonを二人まとめてロープ越しのアームブリーカー。ここで両軍がリングに入り混じるなか、KUSHIDAはフィッシュにホバーボードロックを決め、シェリーはオライリーにフェイスロック。しかし、オライリーはそのまま持ちあげると、後ろに投げ捨てる荒業を披露。そして、KUSHIDAをカット。
 KUSHIDAはフィッシュにホバーボードロックを狙うが、フィッシュはこらえるとドラゴンスクリュー。続いて登場したシェリーは、フィッシュを延髄斬りで場外投棄。さらにシェリーはオライリーにスライス・ブレッド♯2を炸裂。そしてシェリーはオライリーを抱え上げると、そこにKUSHIDAがキックを叩き込み、そこからオートマティックミッドナイトへ。だが、これはフィッシュがカット。すると、タイムスプリッターズは見事なコンビネーションでフィッシュを攻め込む。
 リング上ではシェリーがオライリーにエルボー。だが、負けじとオライリーもエルボーで反撃。そして互いにトラースキックを交換しあうと、オライリーが渾身のラリアット。さらに垂直落下式ブレーンバスターでシェリーを突き刺すと、すぐさま腕ひしぎ十字固めへ。シェリーが腕のクラッチを離さないと、そこ目掛けてフィッシュがダイビングヘッドバット。すると、KUSHIDAもムーンサルトでオライリーをカット。ここでシェリーがオライリーをラ・マヒストラルで丸め込むも、これはカウント2。
 両チームが入り乱れるリング上。reDRagonはチェイシング・ザ・ドラゴンを狙うが、シェリーはディフェンス。ならばとreDRagonはシェリーにトレイン攻撃から、ダブルのニードロップ。これはシェリーがなんとかカウント2でキックアウト。ここでKUSHIDAが登場するも、オライリーはキックのコンビネーションで蹴散らす。そしてreDRagonはリング下でシェリーに対してチェイシング・ザ・ドラゴンの体勢に入るが、これはKUSHIDAが間一髪でカット。だが、オライリーがKUSHIDAにドロップキック。
 カウント16でオライリーがシェリーをリングに戻す。オライリーはシェリーを飛びつきフロントネックロックで捕らえるが、すかさずKUSHIDAがカット。そしてフィッシュにもオーバーヘッドキック。さらにタイムスプリッターズはオライリーにI-94を狙うが、これはフィンレーがカット。そして、reDRagonはKUSHIDAに対してダブルアーム式のDDTから豪快なジャーマンの連携攻撃をお見舞い。
 続いてreDRagonはシェリーにトレイン攻撃を交わされるも、エプロンサイドに降り立ったフィッシュは、場外のKUSHIDAに対して鉄柱越えのトぺコンヒーロ。そしてオライリーはシェリーにスイング式のDDTを炸裂。最後はシェリーをチェイシング・ザ・ドラゴンで突き刺して勝利。reDRagonがジュニアタッグ王座の初防衛に成功した。

COMMENT

※コメントスペースに来るなりフィッシュは倒れこむ。オライリーはその横で心配そうに見守りながらコメント。
オライリー「ロッポンギヴァイス、何をしやがるんだ。お前らが握手を求めたから、礼儀正しく次の挑戦者に名乗りを上げてきたから、それを受けようと握り返してやったのに…。タイムスプリッターズをやっつけて、俺たちこそが今までにない永遠のチャンピオンになろうと証明するために受けてやろうと思ったのに…。タイムスプッリターズのKUSHIDAとアレックス・シェリーは素晴らしいアスリートだ。だから彼らとはいつでも何度でも闘いたい。そのために俺たちはコンディションを作ってるようなものだ。だけどそれは後回しだ。それより先に、ロッポンギヴァイスに痛みを味わわせてやろう。骨の髄までな。俺たちから指名する。トーキョーで、『KING OF PRO-WRESTLING』で、ロッポンギヴァイスとreDRAGONで、IWGPジュニアヘビー級タッグタイトルマッチだ。ストロングゼロとチェイシング・ザ・ドラゴン、どっちが上か勝負だ。それでいいだろ? 何も文句はないだろ?」
 
KUSHIDA「ああ、ああ、また、また団子状態になっちまったよ。群雄割拠。春から夏につけた差を、一気に縮められてしまいました。こんなんじゃダメだ。こんなんじゃ、誰の時代も作れない。シングルだけじゃない。タッグでも、跳び抜けなきゃ…」
※シェリーはノーコメント
 
ロメロ「これでいいだろ? ロッポンギヴァイスをのけ者にすると、こうなるんだ」
バレッタ「簡単なことだ。俺たちはバッドガイなんだからな。これでタイトルマッチが組まれるはずだ。まあ、さっきはその試合後と同じことを見せつけてやっただけさ」
ロメロ「その通りだ。reDRAGONよ、俺たちが次の挑戦者だ。何があっても、その試合を組まないわけにはいかないだろ? そして俺たちがチャンピオンになるんだ。それも永遠のな。わかるか? reDRAGONはロッポンギヴァイスの前に倒れるんだ。そして泣きわめくだけさ。ナカスゾ、コノヤロー。イチ、ニー、サン、シバクゾ。わかったか?」
バレッタ「ノー」
ロメロ「イチ、ニー、サン、シバクゾだぞ?」
バレッタ「何だ、それは?」
ロメロ「まあ、いい。イチ、ニー、サン、シバクゾ。ノリノリ・ヤデ〜。ハハハハハ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 ボビー・フィッシュ
  • シリーズ画像 カイル・オライリー
  • シリーズ画像 アレックス・シェリー
  • シリーズ画像 KUSHIDA

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ