DESTRUCTION in KOBE

日時
2015年9月27日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
観衆
6,120人(超満員)

MATCH REPORT

9.23岡山大会でスティーブ・アンソニーを破り、NWA世界ジュニアヘビー級王者となったタイガーマスクが6人タッグに登場。
 
ライガーとロビンソンが先発で試合開始。両者ショルダータックル合戦に入ると、これはロビンソンが制し、ライガーをぶっ飛ばす。しかしライガーもロビンソンを場外へ蹴散らすと、タイガーが捕獲。そこへライガーがスライディングキックを見舞っていく。続けてライガーはロビンソンへロメロスペシャルを狙うが、これはキャプテンがカットへ入る。
タイガー対キャプテンの場面、タイガーは強烈なローキック、ローリングソバットを連続で見舞っていくが、キャプテンは掌を突きだし、やめたまえとタイガーの動きを止めると、ストンピングを放つ。しかしタイガーはその足をとり、水面蹴りを見舞う。だが、キャプテンも地獄突き、ショルダータックルでタイガーをぶっ飛ばすと、ロメロスペシャルの体勢へ。しかしこれには、ライガーはキャプテンのケツを蹴り、カットに入る。タイガーと代わった永田はキャプテンへキチンシンクを見舞うと、エプロンサイドの中西へフロントハイキックを放っていく。そして永田はキャプテンを捕獲し、自軍に連れて戻ると、ライガーとタッチ。
ライガーはタイガーと合体のショルダータックルをキャプテンへ見舞っていくと、今度はライガーがエプロンサイドの中西へバックエルボーを見舞い、中西を挑発。
ライガーと代わった永田は、キャプテンへミドルキックの連打、さらにキャプテンのジャンピングショルダータックルをかわすと、再びエプロンサイドの中西へフロントハイキックを見舞う。これに怒った中西はリングするも、レフェリーに下げられてしまう。
苦しい状況のキャプテンは、永田へヒラ・ボトム、ライガーとタイガーへジャンピングショルダータックルを見舞うと、中西とタッチ。
怒り爆発の中西は、ライガー、永田、タイガーを次々に野人ハンマーで蹴散らすと、永田へ逆水平チョップの連打、串刺しラリアットを連続で見舞っていく。続いて永田と中西はエルボー合戦、張り手合戦に入ると、これは中西が制し、さらに野人ラリアットを放つ。続けて中西は永田へアルゼンチンバックブリーカーを極めると、ライガーがカットへ。しかし中西はライガーのストンピングにびくともせず、ライガーはタイガーを呼び込み、2人でストンピングを浴びせていく。だが、中西はこれも微動だにせず、ライガーとタイガーへ担いだ永田を投げつける。
中西と代わったロビンソンは、永田の顔面へナックルパートの連打、串刺しボディプレス、頭部への回し蹴りを連続で打ち込む。だが、永田も一瞬の隙をつき、ロビンソンの腕をとると、そのまま腕固めを極めていく。これは中西がカットに入るも、最後は永田がフロントスープレックス、串刺しニーから、バックドロップ・ホールドを炸裂させ、ロビンソンから3カウントを奪った。

COMMENT

永田「この長いシリーズ、有終の美を飾れてよかったなと。必殺技、バックドロップで倒せてよかったなと。いやあ、今シリーズ、きつかったな。ちょっと満身創痍のとこもあるけど、『G1』からの流れもあって、俺の体がちょっと悲鳴を上げてるから。正直、ちょっと俺に時間がほしいな。そしてまた、完璧な永田裕志になって、新日本のリングに戻って来たいと思いますんで、最後はきれいに決めてよかったなと思います」
タイガー「長年言ってて、やっとこうやって公約通り岡山でこのNWAのベルトを獲ることができて、非常に感激してますし、また相手の(スティーブ)アンソニーは強かったし、また日本でやりたいなと思ってます。あとは言ってた通り、僕はやはり倒さなきゃいけない相手、ライガーさん。ライガーさんとは尼崎で、この(神戸と)同じ兵庫県で、負けてるわけですから、やはりもう1度、ライガーさんとやって、シングルの、NWAのチャンピオンとして、逆にアメリカの方にも行ってみたいしね。まあ、とにかく今、うれしいです。また両国から台湾、次のシリーズありますけど、しっかりとNWAのチャンピオンらしく、強さを求めた試合をしていきたいなと思ってます」
※ライガーはノーコメント
 
キャプテン「最後、いつ試合終わったんだ? なんか、見えなくなったぞ。誰がやったんだ? 私はスーパーヒーローだぞ。そんな卑怯なことはしない」
※中西&ロビンソンはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ