Road to DESTRUCTION

日時
2015年9月24日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
鳥取・鳥取産業体育館
観衆
1,400人

MATCH REPORT

 9・27神戸で行われるIWGP挑戦権利証争奪戦・棚橋vsファレの最終前哨戦。なお、天山&小島は9・23岡山でアンダーソン&ギャローズのIWGPタッグ王座に挑戦し、惜しくも敗れている。
 
 棚橋対ファレで試合がスタートし、ファレが手四つの力比べで押し込む。これを棚橋が後転で切り返すが、控えのトンガが髪の毛を掴み、ファレがボディブローを浴びせた。
 小島対トンガの場面。小島がギャローズの妨害にも怯まず、ショルダータックルをお見舞い。すると、天山がトンガにモンゴリアンチョップを連射し、小島もモンゴリアンチョップで追い討ち。さらに2人が、エルボードロップ&ヘッドドロップの同時攻撃に繋ぐ。
 続いて小島は、トンガに逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」をファンと大合唱するも、控えのギャローズが急襲。直後に両軍入り乱れての大乱闘が勃発し、深手を負った小島の動きが止まってしまう。
 しかし小島は、ギャローズに逆襲して自軍コーナーへ帰還。ようやく天山がスイッチし、ヘッドバット、串刺しラリアット、ブレーンバスターでギャローズに追撃。そして、ジャンピングフロントハイキックを浴びても倒れず、カウンターニールキックで報復した。
 棚橋対ファレの場面。棚橋がフライングフォーアーム、フラッシングエルボー、サンセットフリップ。すると、ファレがグラネードを仕掛けるも、棚橋が抵抗して張り手を浴びせる。そして、場外に落とされそうになっても逆上がりで復活するが、ファレがカウンターショルダータックルで吹き飛ばした。
 棚橋対トンガの場面。トンガが独特のアクションで動き回り、ドロップキックを見舞う。これでBULLET CLUBのトレイン攻撃となり、トンガが串刺しジャンピングボディアタック、ギャローズとファレが串刺しボディアタック。さらに、トンガがトンガンツイスト、変型ヘラクレスカッターで棚橋を追い込む。
 次にトンガはベレノの体勢に入るが、棚橋が切り返してツイスト&シャウト。その後、小島がファレ、天山がギャローズをラリアットで場外に落とし、棚橋がトンガにカウンタースリングブレイド。最後はハイフライフローでトンガを撃沈した。
 
 試合後、棚橋とファレはロープを挟んで激しい睨み合いになった。

COMMENT

棚橋「いよいよ(決戦)。不安要素がないわけではない。今、動ける(ヘビー級の)外国人選手っていうのは、AJ、アンダーソンっていう方が注目されるけど、新日本の歴史を振り返ってみると、(ビッグバン・)ベイダーや(クラッシャー・バンバン・)ビガロ、(スコット・)ノートン、古くはアンドレ(・ザ・ジャイアント)や(ハルク・)ホーガン・・・。(ファレは)そうなる可能性を秘めている。それを開花させたいなという気持ちもある。それができる中で、名の通ってるレスラーは今、俺が1番。ラグビー(出身だったファレ)のフィジカルの強さっていうのは、コンタクトスポーツの中でも最高。それに(ラグビー)日本代表の活躍、しかもトンガやニュージーランド出身の選手が活躍しているっていう時流にも乗っかってる怖さもあるね。プロレスでは技術でうまくかわしたりしてるけど、とにかく彼らに民族の人としての戦闘力のすごさは桁違い。そこは警戒しないとね」
小島「岡山大会から1日たって、マイナス10ぐらいから出発したんですけど、もうすでに100点満点で50まで取り戻しました。1日で半分取り戻してるから。ということは、次の神戸大会で、100点になってる。また元通り。たった2試合でいつも通り復活したってことですよ。(再戦は)いつでもいい。今すぐ試合しても取り返してやる。まあ、向こうは嫌がるでしょうけど。でも、俺は今、それだけの体力が有り余ってる」
※天山はノーコメント
 
ファレ「タナ、次の試合でお前をブッ壊す。そして、そのブリーフケースを奪ってやる。それを考えると、神戸まで眠れないだろ? せいぜい怖気づいておくんだな」
ギャローズ「DISTRUCTION in KOBE、そこでテンザンとコジマは終わりだ。いやならさっさと出て行くんだな。そしてマット・サイダル、お前はケニー・オメガにやられる運命にある。鼻を折られて、掃き捨てられるんだ」
※トンガはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ