DESTRUCTION in OKAYAMA

日時
2015年9月23日(水)   13:30開場 15:00開始
会場
岡山・桃太郎アリーナ
観衆
3,160人(満員)

第4試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

9.27神戸大会『東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦』で対戦が決まっている、棚橋弘至とバッドラック・ファレがタッグマッチで激突。
そして、新日本プロレス“初参戦”マット・サイダルが登場。
 
まずは棚橋とファレがリング中央で睨み合い。そしてコーナーで棚橋と話すサイダルを、トンガが背後から襲撃。しかしサイダルはローキックの連打で応戦すると、続けてヘッドシザースホイップでトンガを投げ飛ばす。さらにサイダルはその場飛びムーンサルトを狙う。しかしトンガはこれをかわすと、エルボーの連打から、サイダルをコーナーに振り串刺しボディアタックを狙う。しかし今度はサイダルがこれをかわすと、延髄斬りで反撃。続けてサイダルは串刺し低空ドロップキックでトンガを場外に蹴散らすと、棚橋もファレへドロップキックを見舞う。そして棚橋とサイダルは、場外のファレとトンガへプランチャを敢行。
棚橋対トンガの場面、棚橋はエルボーの連打からトンガをロープへ振ると、トンガは独特のムーヴから、棚橋の顔面へドロップキックを決めていくと、ファレとタッチ。棚橋はファレへ太陽ブロー、エルボーの連打からボディスラムの体勢へ。しかしこれはファレが棚橋の髪を引っ張り、今後はファレがボディスラムの体勢へ入るが、棚橋は体勢を入れ替え、ファレのバックをとると、再びボディスラムの体勢へ。だが、今度はファレがそのまま体重を浴びせ、棚橋を潰していくと、ファレは棚橋を場外に連れ出し、鉄柵攻撃を敢行。
戦場がリングに戻ると、ファレはすぐさま全体重をかけ棚橋を踏みつぶしていく。
棚橋対トンガの場面、トンガはボディブロー、腹部へショルダータックルを連続で見舞っていくと、すぐさまファレとタッチ。ファレは棚橋をコーナーに振り、串刺しボディアタックを狙うが、棚橋は間一髪でこれをかわすと、ついに巨漢のファレをボディスラムで投げ飛ばし、サイダルとタッチ。
代わったサイダルは、リングに座るファレへの顔面へダブルニー、低空ドロップキック、足をとらせての延髄斬りを連続で見舞うと、さらにその場飛びムーンサルトプレスを決める。しかしファレも強烈なショルダータックルで反撃に出ると、トンガとタッチ。トンガはサイダルの顔面へナックルパートの連打を見舞っていく。だが、サイダルもロープへ走ったトンガへ、フライング・ニールキックを放つと、棚橋とタッチ。
棚橋はトンガへフライングフォーアームを見舞うと、続けてロープへ走るが、これはファレが場外から足をとると、トンガとトレイン攻撃を敢行。トンガは続けてトンガツイストを放つが、これはサイダルがカットに入る。さらにトンガはタマスペシャルで棚橋を投げ飛ばすと、ベレノの体勢へ。しかし棚橋はこれをツイスト・アンド・シャウトで切り返すが、すぐさまファレはカットに入り、棚橋を担ぎ上げバッドラックフォールの体勢へ。だが、棚橋はこれをなんとか逃れると、ファレへスリングブレイドを決める。続けて棚橋はトンガをロープへ振ると、サイダルがトンガの顔面へジャンピングニーを見舞う。さらにサイダルはコーナートップに登ると、エアー・サイダルも放つ。そして最後は棚橋がハイフライフローを炸裂させ、トンガから3カウントを奪った。
 
試合後、怒りの収まらないファレは、リングサイドのヤングライオン、カメラマンに暴行を働き、リングを後にした。

COMMENT

棚橋「勝ったら、権利証は俺の(元にある)まま。負けたら、この権利証はファレに移動する。シンプルなことだけど、それを頭に入れといて。それだけのリスクを背負ってる。だから燃えるんですよ」
 
サイダル「初めてのニュージャパン。だけど、それだけが自分の夢だったわけじゃない。それだけを目指していたわけじゃない。いろんなことに挑戦してきた。だけど17年間、真っすぐ突き進んできたことで、2015年にニュージャパンでデビューできた。それを多くの人に迎え入れられたことはうれしい。それはリング上で一所懸命やってきたからだこそと思ってる。それに関しては、素直にサポートしていた人たちに、周りの仲間たちに、そしてニュージャパンの会社に感謝する。だけど今の俺は、以前のマット・サイダルではない。生まれ変わってここにやって来た。ここに来たからには、次の目標はIWGPジュニアヘビー級チャンピオンだ。ケニー・オメガとKUSHIDAがベルトを懸けて闘うけど、どちらが勝っても次は俺が挑戦する。これから俺は、ニュージャパンのチャンピオンシップに割り込んでいく」
−−初の新日本マットで棚橋選手とタッグを組みました。その件に関しての感想は?
サイダル「タナハシに関してだが、初めてニュージャパンのリングに上がるという新しいスタートで、ニュージャパンのトップスターであり、レジェンドになろうというタナハシと組めたことは、自分のレスリング人生においても記念すべきことだ。誰と組もうとも、俺はそのチームでチャンピオンになるにはどう闘えばいいかを考えている。タナハシがその気なら、2人で組んでタッグチャンピオンシップに割り込むのも面白いんじゃないか?」
 
ファレ「タナ、次こそは必ずお前を仕留めてやる。倒すだけじゃない、ぶっ壊してやるからな」
※トンガはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ