Road to DESTRUCTION

日時
2015年9月20日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
愛知・豊橋市総合体育館・第2競技場
観衆
1,378人(超満員札止め)

第7試合 30分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 9・27神戸で行われるIWGP挑戦権利証争奪戦・棚橋vsファレ、9・23岡山で行われるIWGPタッグ戦アンダーソン&ギャローズvs天山&小島、IWGP Jr.戦KUSHIDAvsオメガのトリプル前哨戦。
 
 KUSHIDA対オメガで試合が始まり、オメガが握手で油断させる。そして、不意打ちに出るも、KUSHIDAがトーキック、エルボー連打、アームホイップで報復した。
 続いてァレが登場すると、KUSHIDAはボディスラムを予告。しかし、失敗して棚橋とチェンジ。その棚橋もファレにボディスラムを仕掛けるが、押し潰されてしまう。すかさずアンダーソンが噛みつき攻撃で棚橋に追い討ちする。しかし棚橋は、カウンターバックエルボー&フライングボディアタックで逆転。
 小島対アンダーソンの場面。小島がエルボー、天山がモンゴリアンチョップを交互に打ち込み、ジャンピングエルボードロップ&ヘッドドロップ°の同時攻撃。続いて小島が逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボーでアンダーソンに追い討ちし、「いっちゃうぞバカヤロー!」をファンと大合唱。しかし、そこからBULLET CLUBに捕まってしまう。
 長時間に渡ってラフプレーで苦しんだ小島だったが、アンダーソンのブレーンバスターから脱出し、コジコジカッターで逆転。タッチを受けた天山が、モンゴリアンチョップ連射、串刺しラリアット、予告ブレーンバスターでアンダーソンに追撃した。
 KUSHIDA対オメガの場面。KUSHIDAがハンドスプリング式ニールキックを控えのギャローズたちに食らわせ、オメガにはセルフ式タイムスプリッターズコンビネーション。そして、エプロンからの延髄斬り、ロープを利用したアームブリーカーへ繋げる。
 だが、カウンター逆水平チョップで逆襲したオメガが、次のハンドスプリングエルボーを受け止め、高速ドラゴンスープレックスで叩きつけた。
 棚橋対トンガの場面。棚橋がトンガ、オメガ、アンダーソン、ファレの順でボディスラム。しかし、アンダーソンがロープワークを妨害し、BULLET CLUBがトレイン攻撃を敢行。さらに、トンガがトンガンツイスト、変型ヘラクレスカッターで追撃する。
 しかし、棚橋がツイスト&シャウトで逆襲し、KUSHIDAがオメガにスワンダイブミサイルキック。その後、ファレがKUSHIDAにショルダータックル、小島がファレにラリアット、天山と小島がアンダーソンにテンコジカッター。
 そこから棚橋がカウンタースリングブレイドでトンガをなぎ倒し、コーナー最上段からのハイフライフローで勝負を決めた。
 
 試合後、ファレが荒れ狂い、小松、田中、フィンレーにエルボーで八つ当たり。
 
 その後、棚橋がファンのコールを受けてマイクアピールを敢行。
 
 棚橋「新日本プロレスが! 豊橋に! 帰って来たぜーー!!(※大拍手) 今日も大応援ありがとうございました。俺は、もうすぐ神戸で、この権利証を懸けて闘います。必ず守って、次、豊橋、11月。また会いましょう。今日はありがとうございました!(※大歓声)」
 
 ここから棚橋はファンの要望に応える形で3回のエアギターを披露。そして、「棚橋にお付き合い、ありがとうございました」と茶目っ気たっぷりに挨拶し、最後は「豊橋の皆さーーん!! 愛してまーす!!」の叫びで締めた。

COMMENT

棚橋「声援に背中を押されましたね。豊橋も昔からプロモーションやってきた所だから。挑戦権利証をドームまでの片道切符にはしないから。もう1回、両国に戻ってくるぐらいまで、ちょっと期間長いけど、俺が初めて、あの権利証を往復チケットにしますよ」
天山「いやいやいや、連日連夜、BULLET CLUB。茶化したり、ふざけたりしてるけどね、タナ、クシ、そしてテンコジ、ガッチリしてるんで、誰が来ても、どんなあれ(チーム)が来てもビクともせえへんって。はっきりいって、今度の岡山、もう2、3日しかないけど、コジともしっかりシミュレーションしてね、もう勝ちパターンは見えてるていうか、俺たちにとっては何の不安も全くないし、今のコジは絶好調やし。俺もそれに乗っかって、しっかりシックスティナイン・タッグチャンピオンになりますよ。絶対、テンコジで、一発でガッチリいきたいと思います」
小島「岡山までラストワン。ここに来るまであまりにも順調で、俺、誕生日になってから負けてないどころか、俺、何回も勝ってるからさ、自力勝利で。こんな調子いいのは、もしかして新日本プロレスに戻って来て初めてかもしれない。この調子のよさを持って、岡山に乗り込みたいと思います」
KUSHIDA「『SUPER Jr.』の時だけジュニアの季節と言われて悔しい思いをしてきたんで、僕がIWGPジュニア(のベルト)を持ってる以上は、ジュニアの季節は永遠に続いていきます。残り前哨戦あと一つ。王手。そしてビッグマッチ、メインへの階段も王手。内容、結果、すべて残して、続きを見せていきます」
 
オメガ「トリックを使って勝ちやがった。俺をやっつけてみろ。あいつらのトリックにやられて負けただけだ。俺が負けたわけじゃない。KUSHIDA、俺の狙いはお前だけ。こんな試合ばっかり続いて、俺は腹の底から怒ってる。次のペイ・パー・ビューでお前とはシングルマッチだ。1対1の闘いだ。誰にも邪魔されない闘いだ。お前の周りにグッドラックは落ちてないぞ。あるとしたら、俺の隣にいるこいつ(ファレ)の名前と同じものだ。そう、バッドラックだ。俺が勝って腰にベルトを巻く。それがお前に待ち受けてるバッドラックだ。そしてコーベではバッドラック・ファレが棚橋を打ち負かす」
※ファレはオメガのコメントを不敵な笑みを浮かべながら無言で聞いていた。

アンダーソン「テンザン&コジマ、もうすぐだぞ。お前たちレジェンドを、俺がゴーストにしてやるからな。今日まで毎日、お前らが勝ったからって関係ない。ゴーストになる時はもうすぐだ」
※トンガはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ