Road to DESTRUCTION

日時
2015年9月20日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
愛知・豊橋市総合体育館・第2競技場
観衆
1,378人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 9月27日(日)神戸で行われるシングルマッチ柴田vs内藤の前哨戦。
 
 今回も内藤が異常に時間をかけて入場し、ファンのブーイングを浴びる。そこから柴田組が登場し、柴田が先発を買って出るも、内藤はコーナーで待機。柴田対ロビンソンで試合が始まる。
 
 そこから柴田がヘッドロックを極め、両者がもつれてロープ際へ移動。すると、控えの内藤が背後から柴田にエルボー。その後、柴田がなおもヘッドロックを極めると、内藤が飛び出してストンピング連射でカット。すると、柴田がロビンソンにカウンターキチンシンクを食らわせ、控えの内藤へランニングフロントキックを繰り出すが、回避された。
 田口対ロビンソン の場面。田口がカウンタージャンピングヒップアタック、ヒップアタック連射で先制。さらに、尻をロビンソンの顔にこすりつけ、ランニングヒップアタック3連射。そして、“ギタって”から串刺しジャンピングヒップアタックを繰り出すも、ロビンソンが受け止めてバックドロップ。
 その直後、内藤が柴田に鉄柵攻撃を食らわせ、ロビンソンが田口を痛めつけて行く。すると、内藤がタッチに応じ、場外の柴田へスライディングキック。しかし、すぐにロビンソンと替わってしまう。しかも、その後にロビンソンがタッチを求めても無視を決め込む。
 このあとロビンソンは、田口をファイアや-マンキャリーで担ぎ、高速回転。これで田口が目を回すと、キャノンボールで追撃し、内藤の背中を叩いて強引にタッチ。
 内藤対田口となり、内藤が控えの柴田にエルボー、田口にトップロープ越えの串刺し低空ドロップキック。そして、田口を踏みつけて“トランキーロ”ポーズを決めると、注意したマーティー浅見レフェリーを力任せに突き飛ばし、控えの柴田へツバを吐く。
 その後、田口がジャンピングヒップアタックを繰り出すと、内藤が受け止めてカウンターアトミックドロップ。しかし、それでも田口は何とか持ちこたえ、カウンタージャンピングヒップアタックで逆転。
 これでようやく柴田が登場し、ミドルキック、エルボー連打、エルボースマッシュ、ストンピング連射、顔面ウォッシュ、串刺し低空ドロップキック、フロントネックチャンスリーなどで一気に攻め込む。しかし内藤は、延髄斬りで逆襲し、直後に低空ドロップキックをお見舞い。
 ここで内藤がタッチを求めると、ロビンソンが仕方なく応じる。そして、フライングネックブリーカー、串刺しボディアタック、滞空式ブレーンバスターなどで柴田に追い討ちをかける。
 だが、柴田がスリーパーホールドでロビンソンに逆襲。ロビンソンがもがいてトップロープを掴むと、ミドルキックで吹き飛ばす。そして、後頭部へのラリアット、カウンタージャンピングハイキックでラッシュをかけると、最後はコブラツイストでロビンソンを屈服させた。
 
 ところが、直後に内藤がミサイルキックで柴田を吹き飛ばす。そのまま場外戦になり、柴田が鉄柵攻撃3連発で逆襲。
 ここで柴田がリングへ戻ると、内藤がイスを持ち出す。そして、そのイスを振りかざすも、何もしないでリング上へ設置。そこにドッカリと腰を下ろして柴田を挑発する。
 それを仁王立ちで柴田が見つめていると、田口がポンポンと体を叩いて引き離す。ところが、柴田が田口をハンマースルーで投げ飛ばし、その勢いで田口がジャンピングヒップアタックを発射。内藤をイスごと吹き飛ばす。そして柴田が、追走式串刺しフロントハイキック2連発で場外へ蹴散らした。
 
 その後、柴田がリング上であぐらをかくと、田口が肩に手をそえてポーズ。すると内藤は、小松と阿部誠リングアナウンサーを暴行して八つ当たりした。

COMMENT

田口「私の言いたいことはすべて、柴田さんが言ってくれると思いますんで、私からは特に言うことはありません」
(※と言ったところで、柴田が前を横切って、無言のまま立ち去っていく)
 
内藤「言いたいこと? あるよ。見りゃわかるだろ? あるよ。(ラ・)ソンブラ、何で負けちまったんだよ? でもさ、俺たちインゴベルナブレス、距離はあっても(※自分の胸を叩きながら)ここでつながってるから。何も問題ないよ。ソンブラが日本に来る、それをしっかり席をきれいに掃除して待ってるぜ、ソンブラ。お、柴田? 柴田? 柴田! トランキーロだ、カブロン」
ロビンソン「これまで10試合か、15試合かしたけど、俺のパートナーは1人だけだった。そう、ナイトーだけ。ほかのヤツとも組みたいよ。ほかのヤツと組めば、俺のことを助けてくれるだろうし、俺もパートナーを助ける。そうすれば、俺は負けることなんてない。負け続けているのは、ナイトー、お前が俺のために何もしてくれないからだ。何もしないのがお互い様ってことなんてないだろ? そんなの組んでいてもタッグチームじゃない。毎日毎日、どうしようもない試合させられて。俺は勝つために闘ってるんだぞ。柴田と毎日毎日、ばかげたことしやがって。お前なんかとは組みたくない。クソッタレが」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ