Road to DESTRUCTION

日時
2015年9月11日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,587人(満員)

第6試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 9・23岡山で行われるNEVER戦・真壁vs飯伏、9・27神戸で行われるシングルマッチ柴田vs内藤のダブル前哨戦。
 
 まずは、内藤が必要以上に時間をかけてリングイン。続いて柴田が入場すると、リングへ寝転んで挑発した。
 
 真壁対飯伏で試合開始となり、いきなり激しいエルボー合戦を展開。そこから真壁がショルダータックルを見舞うも、飯伏がカウンタードロップキックで逆襲。さらに、ミドルキック、カウンターミドルキック、その場飛びムーンサルトプレスで追い討ちした。
 柴田対飯伏の場面。バックの取り合いから両者がロープ際へ移動し、飯伏がクリーンブレイク。すると、控えの内藤が背後から手を出すが、柴田は仁王立ちになって無視。そして、飯伏をフライングメイヤーで投げると、背中へサッカーボールキックを食らわせる。
 その直後、柴田がロープへ走り、飯伏ではなく控えの内藤へランニングフロントハイキック。そのまま場外戦へ雪崩れ込むも、内藤が柴田に鉄柵攻撃を食らわせ、真壁も同じ目に遭わせる。
 ここで飯伏と内藤が同時にリングへ入るが、レッドシューズ海野レフェリーが試合権利のない内藤に退去を命令。その後、飯伏がストンピング連射で柴田に追撃し、内藤へタッチを要求。しかし、内藤が無視したため、腕を叩いて強引にタッチ。
 すると内藤は、柴田の首を絞め、すぐに飯伏へタッチを要求。仕方なく飯伏が出ると、内藤はなぜかまたもやタッチを要求。そして、飯伏へ柴田を押さえるように指示を出し、ミサイルキックを浴びせる。
 だが、内藤はそれだけですぐに引っ込み、替わった飯伏が柴田へエルボー連打。しかし、柴田はカウンターキチンシンクで飯伏に逆襲。
 真壁対飯伏となり、飯伏がカウンターレッグラリアット、その場飛びシューテイングスタープレス。すると真壁は、パワースラム、串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールドで反撃。
 その後、飯伏が真壁のラリアットをかわし、相打ちへ持ち込む。そして、ロープへ走ってラリアットを放つも、真壁がカウンターラリアットで迎撃。しかし飯伏がカウンターハイキックを食らわせ、真壁をダウンさせる。
 これで飯伏は必死でコーナーへ近づき、手を伸ばしてタッチを求める。まったく興味を示さなかった内藤だったが、面倒臭そうに飯伏の背中を叩いてタッチ。
 すると、柴田がエルボー連打で内藤をコーナーへ追い込み、串刺し低空ドロップキックを狙って対角コーナーへ走る。しかし、内藤が追走して串刺しジャンピングエルボー。それでも柴田は再びエルボー連打から距離を取るが、内藤が追走式カウンター低空ドロップキックをお見舞い。さらに、串刺し低空ドロップキック、ネックブリーカーへ繋ぐと、柴田の顔面を踏みつける。
 怒った柴田が立ち上がり、強烈なエルボーで報復。そして、追走式串刺しジャンピングフロントハイキック2連発、フライングメイヤー、サッカーボールキック、背中へのローキック、コブラツイストで追い討ちをかける。
 それを飯伏がカットし、柴田にミドルキック、真壁にドロップキック、鉄柵攻撃。しかしリング上では、柴田が内藤へ串刺し低空ドロップキック、フロントネックチャンスリー。
 ここでエルボー合戦になり、柴田と内藤がノーガードで激しく打ち合う。そこから内藤がひざまずくと、柴田が胸を蹴り上げ、スリーパーホールドを極める。たまらず内藤がもがくと、柴田はミドルキックを見舞い、再びスリーパーで捕獲。そのまま絞め続けると、危険と判断した海野レフェリーが試合を止めた。
 
 しかし、柴田はゴングが鳴っても腕を離さず、内藤の首を絞め続ける。そのため、真壁と若手たちが何とか柴田を引き離した。
 ところが、突如として飯伏が真壁を急襲し、激しい番外戦が勃発。ゴングが激しく乱打され、場内が騒然となる。
 一方、柴田は青コーナーから内藤が被っていた帽子を奪い、強引に折り畳んで客席へ放り投げてしまう。そして、柴田は退場するが、真壁と飯伏はなおも乱闘を続行。またもやゴングが乱打された・・・。

COMMENT

柴田「ケンカしたことねぇヤツが、ケンカの買い方も、やり方も知らねぇで、偉そうなこと言ってんじゃねぇぞ。軽々しく言ってんじゃねぇよ。ひとつ、教えてやるよ。なんで、俺がいま、3年かけてこのリングで自分の居場所を作ったか。一生懸命やったからだよ!まずそこ!以上!」
真壁「いっちょ上がりだろ。柴田がよ、もう一人の小僧しとめたろ?あれがすべてだバカヤロー。いいぜ、試合終わったあと、いくらでも来い、小僧!いくらでも胸貸してやるよ。ただ、そんときはよ、途中でセコンド、介入しねぇぞ、オマエら?オイ、わかってんのか?いいか、俺は命がけでこのベルト守ってんだ。テメーも命がけで来い!それだけだ!何かある?」
——最後の前哨戦でしたが?
真壁「まぁ飯伏に関してはよ、何も文句言う必要はねえ。ただよ!ひとつ、俺が提案してやるよ。おまえごときのレスラー像でな、首都圏の一試合二試合でよ、たけると思うなよ?全国レベルのこのオレ様が言ってるんだから、それは間違いねぇだろ!そっからが面白くなんだからよ。いまのままで面白いかって?どうだろうね、観客に聞いてみな!オイ!オマエが獲るか獲らねぇか、テメーの覚悟次第だ!いつでもいいぜ、かかってこい!道端でも構わねぇ。テメーのレスラー像、超ベビーフェイスを覆してよ、テメーの本性暴いてやるから覚悟しろよ、コノヤロー!リング上でテメーの狂気性を目覚めさせてよ、この俺様がマットに沈めてやるよ!覚悟しとけ、コノヤロー!それだけだ、俺が言いてぇのはよ」
——神戸のインターコンチタイトル戦がありますが、ベルトの価値を競うという部分で意識しますか?
真壁「ひとつ言っといてやる。俺みたいなレスラーはわかってんだよ。ベルトを持ったらどれだけ責任があるか。その日、ナンバーワンの試合を決めなきゃならねぇんだ、激しい試合をよ。だから、何遍も言ってるだろ?桃太郎アリーナを興奮の坩堝にしてやるよ!いいか、コノヤロー。それには小僧、テメーの狂気性を俺が目覚めさせてやるよ。テメーの狂気性がどこまで通用するか、人間凶器のこの俺様が暴いてやるよ。テメー身のレスラーとしての欲望、すべて出してこねぇと獲れねぇんだ、ベルトは。熊本で石井から俺が獲った試合、果たしあいだぜ?オメーにそれができるかどうかってことだよ。オメーの狂気性を出させて、俺が叩き潰してやる!人間凶器、真壁刀義の怖さを思い知らせてやる!」
 
飯伏「ハァハァ、楽しいっすね。楽しいっす。もっと爆発したいっすね。いやぁ、楽しいですよ。毎回、真壁さんと絡んでいくのが。次が決まってる中では、もうタイトルマッチですけど、まだ新日本プロレスはありますんで、いっぱい。いろいろまだまだやりたいし。今日も最高に楽しかったです」
※内藤は小松に肩を借り、ノーコメントで控室に戻った
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ