Road to DESTRUCTION

日時
2015年9月11日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,587人(満員)

MATCH REPORT

 9月23日岡山でNWA世界Jr.ヘビー級王者スティーブ・アンソニーに挑戦するタイガーが登場。
 
 ライガー対田中で試合開始。ライガーが田中をコーナーへ追い込み、腕を顔面へこすりつける。その後、田中がライガーをコーナーへ押し込み、クリーンブレイクせずにエルボー連打。ところが、ライガーがいきなり掌底で報復した。
 タイガー対ホワイトの場面。ホワイトがリープフロッグからカウンターバックエルボー。さらに、控えのライガーを場外へ吹き飛ばす。
 ここから田中&ホワイトがタイガーを自軍コーナーへ引き込み、集中攻撃を開始。動きの鈍ったタイガーに対し、ホワイトがエルボー連打、ドロップキック、田中がアキレス腱固めで追撃する。
 さらにホワイトがコーナーへのぼるも、タイガーが立ち上がり、デッドリードライブで逆襲。これでライガーの出番となるも、田中&ホワイトがトレイン攻撃を見舞い、ホワイトがミサイルキックで吹き飛ばす。
 その後、ライガーがカウンター掌底でホワイトに逆襲するが、田中がミサイルキックでライガーを吹き飛ばす。これでタイガー対田中となり、田中が変型ボディスラムから逆エビ固め。さらに、フィンレーのアシストを受け、足4の字固めで追撃する。
 さらに田中は、エルボーでタイガーを倒してフォールに行くが、ライガーがカット。すると、タイガーがカウンターローリングソバット、ハイキックで田中に逆襲し、ライガーが串刺し掌底で続く。
 そして、ライガーが田中をコーナーに乗せると、タイガーが雪崩式ダブルアームスープレックスで叩きつける。さらに、ライガーがエプロンからのトペコンヒーロでホワイトを分断し、タイガーがチキンウィングフェースロックで田中を仕留めた。
 
 試合後、ライガー&タイガーが田中&ホワイトがリングへ戻るのを待つ。そして、4者がそれぞれ握手をかわした。
 
 その後、ライガーがマイクを掴み、「タイガー! 岡山でタイトルマッチやるよな? 絶対に勝てよ。勝って、この“聖地”後楽園で俺の挑戦受けてくれよ」とタイガーに呼びかける。
 ここで「タイガー」コールが起きると、ライガーは「こんだけの声援があるんだ。絶対に勝てよ!」とさらにエールを送った。
 これで今度はタイガーがマイクを引き継ぎ、「ファンの皆さん、そして、ライガーさんの応援があれば、俺は絶対負けることはない。必ずベルトを獲って、ライガーさん、胸を貸して下さい。お願いします!」と力強く宣言した。

COMMENT

ライガー「リング上でコメントしたとおり。彼(タイガー)はタイトルに挑戦するよな、岡山で。久しぶりの挑戦だと思う。気合いが入って、いま毎日トレーニングしてる。休んだほうがいいんじゃないってくらい、道場に来てる。やっぱり、彼の気持ちっていうのはわかるよ。その気持ちがわかるからこそ、俺は彼が獲ったベルトに挑戦したい。もう、NWAの選手、誰が持ってもしょうがないんだよ。俺は挑戦する意味がないんだ。意味があるのは、それはタイガーと神戸でやったその続きを、この聖地後楽園でやりたいんだ。この聖地後楽園で、タイガーのベルトに挑戦したいんだ。だから、彼に言っといてくれ。絶対に獲れよ!死ぬ気で獲れよって。ファンも俺も、彼が獲ることしか考えてないから。彼が獲ってこそ、NWAのタイトルマッチになるんだ。だから、俺は待ってる。彼がベルトを獲る日を。それはいつだ?岡山だ!」
タイガー「田中、かなり追い込んできた。やはり、ライガー&タイガー組と何回、何十回とやってきた。やはり、今日はいつものままじゃないっていうね。ジェイとのコンビネーションもあったし、あそこまでよく追い込んだなっていうのはあるんですけどね。でも、僕はタイトルマッチがある以上、あそこで負けられないし、ファンの声援、ライガーさんの熱いエールというのもあるし、負けられないですね。僕がライガーさんに言ったとおり、ベルトを獲った暁には、ライガーさんとやりたい。場所はどこだかわからないですけど、とにかく獲った暁には、自分の中で爆発させるようなコメントをさせてもらいたいなと思ってるし。やはり、もう一度NWAジュニアのチャンピオンになりたい。それだけです。ただ、対戦相手が来ていないというのもあるし、ライガーさんとの試合もちょっとしか観てないので、まったくどういう選手かわからないんですけど、とにかく楽しみです。負けられない一戦です。このシリーズ、乗り切っていきたいと思ってます」
 
田中、ジェイはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ