Road to DESTRUCTION

日時
2015年9月10日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
茨城・笠間市民体育館
観衆
480人

第6試合 30分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

9・27神戸大会のIWGP挑戦権利証争奪戦で対戦が決まっている、棚橋弘至とバッドラック・ファレ、9・23岡山大会のIWGPジュニアヘビー級選手権試合で対戦が決まっている、KUSHIDAとケニー・オメガが8人タッグマッチで激突。
 
ゴング前からBULLET CLUBが本隊を襲撃。そしてリング上でBULLET CLUBが棚橋を捕らえるが、棚橋はドロップキックなどで応戦し、BULLET CLUBを蹴散らすと、小島とタッチ。
小島対アンダーソンの場面、小島はショルダータックルでアンダーソンをぶっ飛ばすと、天山とタッチ。
そして天山がアンダーソンへモンゴリアンチョップを見舞っていくと、BULLET CLUBがカットへ。しかし天山はモンゴリアンチョップでBULLET CLUBを蹴散らす。
KUSHIDA対ケニーの場面、ケニーはKUSHIDAへキチンシンクを見舞うと、BULLET CLUBが本隊を襲撃し、場外で鉄柵攻撃。
リング上では、ケニーとコーディがKUSHIDAの顔面を踏みつぶし、コブラツイストで締め上げる。KUSHIDAはこれをなんとか逃れるが、ケニーはKUSHIDAを自軍へ連れ帰る。そしてケニーとタッチしたアンダーソンは、KUSHIDAの顔面に攻撃を見舞うと、すぐさまファレとタッチ。代わったファレは全体重をかけ、KUSHIDAを踏みつぶしていく。
ケニーはアンダーソンと合体のショルダータックルを狙うが、KUSHIDAはハンドスプリングエルボーで反撃し、天山とタッチ。
天山はアンダーソンへモンゴリアンチョップ、串刺しラリアット、ブレーン・バスターを連続で決めてく。しかしアンダーソンもモンゴリアンチョップで応戦。
棚橋対ファレの場面、棚橋はフライングフォーアームを決め、スリングブレイドを狙うが、ファレが強烈なショルダータックルで棚橋をぶっ飛ばす。しかし棚橋は再度狙ったスリングブレイドを的中させる。
小島対コーディの場面、小島はコーディへマシンガンチョップ、串刺しジャンピングエルボーを連続で決め、「いっちゃうぞバカヤロー」と叫び、ダイビングエルボードロップを狙うと、BULLET CLUBがカットに入る。さらにコーディはローリングラリアットを決めると、アウトサイダーズエッジの体勢へ。しかしこれは小島が体勢を入れ替え、コジコジカッターで反撃に出る。直後に両軍入り乱れる中、最後は小島がラリアットを振り抜き、コーディから3カウントを奪った。

COMMENT

小島「これから岡山大会に向けて佳境に入っていくわけで。まぁ徐々にどころか、こっちはもともとフルスロットルでやってるんで。この前、天山も言ったけど、なぜ今、俺たちがテンコジで、またIWGPタッグに出撃しなきゃいけないのか?それを岡山で証明してみせます」
KUSHIDA「ありがたいことに、挑戦者には事欠かない状況で。前王者のリターンマッチ、もちろん受けさせていただきますよ。その先、マット・サイダルにも(ROH遠征で負けて)種まいちゃってますから。さらにその先、アレックス・シェリーとも、ぜひともやりたいと思ってるから。彼の体調次第だけど。ROH(遠征)で(タッグを)組んでもらって、何も問題なかった。ブランクも関係ない。コンビネーションも何も問題ない。だからreDRAGON、(IWGPジュニアタッグには)ずいぶん挑戦してないとはいえ、ずっと挑戦圏内に実力はあると思うから。そっちも一発で獲りますよ。ジュニア2冠王、任して下さい」
※棚橋、天山はノーコメント

アンダーソン「テンザン、コジマ、オカヤマまで待ってろ。そこでお前らをレジェンドからゴースト(幽霊)にしてやるから。ずっとだぞ。オカヤマが終われば、お前らはずっと、永久にゴーストでいるんだ。それは、俺たちがチャンピオンのままでいるってことだ」
※ファレ、コーディ、ケニーはノーコメント
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ