Road to DESTRUCTION

日時
2015年9月4日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,577人(満員)

第7試合 30分1本勝負
スペシャル8人タッグマッチ

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 9・27神戸で行われるIWGP挑戦権利証争奪戦・棚橋vsファレ、9・23岡山で行われるIWGP Jr.戦KUSHIDAvsオメガ、タッグマッチ天山&小島vsアンダーソン&ギャローズのトリプル前哨戦。
 
 棚橋対ファレで試合が始まると、控えのアンダーソンが棚橋を襲撃。だが、棚橋が低空ドロップキックをファレに見舞い、バックドロップの体勢に入る。それでもファレがロープへエスケープすると、棚橋がボディを叩いてブレイクし、逸材ポーズを披露した。
 KUSHIDA対オメガの場面。オメガが側転からツバを吐き、KUSHIDAの頭を蹴り飛ばす。そして、トップロープを悪用した目潰し攻撃で追い討ち。しかしKUSHIDAは、ヘッドシザースホイップでアンダーソンを倒し、側転から低空ドロップキックをお見舞い。
 小島対アンダーソンの場面。アンダーソンが顔面をかきむしり、モンゴリアンチョップで控えの天山を挑発。さらに、小島の動きを真似て小島に逆水平チョップを連射し、「ヨーシ!」と叫ぶ。
 だが、小島がDDTでアンダーソンに逆襲し、替わった天山が“本家”モンゴリアンチョップで報復。さらに天山と小島は、ヘッドドロップ&エルボードロップの同時攻撃へ繋ぐ。
 ところが、場外乱闘でBULLET CLUBが巻き返し、一気に形勢逆転。そのまま天山を捕獲し、オメガがロープで首を絞める。そして、ギャローズがパンチ連射、エルボードロップ連射で追い討ち。
 劣勢となった天山は、ファレのジャンピングボディプレスを回避し、棚橋とタッチ。その棚橋は、フライングフォーアームでファレに追撃。しかし、次の串刺しフライングボディアタックはファレが受け止め、カウンターショルダータックルで吹き飛ばした。
 KUSHIDA対オメガの場面。KUSHIDAがスワンダイブブレーンチョップ、ローキック連射、ハンドスプリングエルボー。そして、青コーナーめがけてハンドスプリング式ニールキックを放つも、受け止められてしまい、オメガがカミカゼ、ムーンサルトプレスの連続攻撃で反撃。
 続いてオメガはクロイツ・ラスを仕掛けるが、KUSHIDAが脱出してローリングエルボー。そこからホバーボードロックを狙い、抵抗したオメガにオーバーヘッドキックを食らわせた。
 小島対アンダーソンの場面。小島が逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ。そこからエルボー合戦を挟み、小島がエルボー連打からローリングエルボー。だが、アンダーソンはスピニングスパインバスターで逆転。
 続いてBULLET CLUBはトレイン攻撃で小島に追い討ちし、アンダーソンとギャローズが合体リバースガンスタンをお見舞い。さらに、アンダーソンがセントーン、ファレがジャンピングボディプレスで続くと、ギャローズがオメガが背負ったままジャンピングボディプレスを敢行。
 続いてギャローズとアンダーソンは、天山にも合体リバースガンスタンを食らわせる。そして、小島にマジックキラーを仕掛けるが、棚橋が妨害してギャローズにスリングブレイド。さらに棚橋はドロップキックでファレを場外に落とし、プランチャをお見舞い。同時にKUSHIDAもプランチャでオメガを押し潰す。
 一方、天山と小島はテンコジカッターでアンダーソンをリングから排除。それでもギャローズがハングマンズヌースで小島を叩きつけるが、フォールを返した小島が、カウンターラリアットで決着をつけた。

COMMENT

棚橋「『G1』を終えて、『G1』覇者として帰ってきた。なにをすべきか、しっかりとかわってるんで。これでしょ(権利書のケースをアピール)。ただ金色っていうのが、まぁそれだけね、金の価値があると。さぁ新しい相棒と一っ走りいきますよ」
KUSHIDA「ケニー・オメガともう1回、リターンマッチ。望むところですよ。このベルトが輝く最も上に、ボクが連れていきます」
天山「『G1』終わってね、アメリカ行って、NWAのベルトなくしました。負けました。向こうで獲られてしまいました。でもね、NWAのベルト持って帰って、今日皆さんに見せたかったですけど。まぁ自分の中では、気持ちの整理っていうか、また負けて、負けたけども、まだまだ天山広吉、死んじゃいない。まだまだチャンスあったら、もう一回取り戻すって、リマッチっていう気持ちですよ。帰って来て、ほんの数日しかないっすけど、こうやってシリーズ始まって、やっぱりこの後楽園シリーズスタート。横にはこうやってコジがいる。やっぱなんて言うのかな、アメリカで1人でいろいろ考えたけども、なんだかんだいって、やっぱ日本が最高。一番ですからね。帰ってきたら、隣にパートナーもいる。そして今日、サプライズでもなんでもない。現IWGPタッグのチャンピオンね、カール・アンダーソン、ドク・ギャローズ、アイツらから、ドク・ギャローズから一本獲ってる。コジが言うには、IWGPタッグ、もう一回いきたいね。なぁ、コジ」
小島「オッケー。いきましょう」
天山「まぁシングルも狙ってたけども、まぁ落ちましたけども、もう一回この新日本のリングで、もう一回タッグで、テンコジで、最後の花ちゃうけども、もう一花、頑張ろうぜ(小島とガッチリ握手)。ありがとう」
小島「最近プロレスを見だした人、そして昔っからプロレスを見てくれてる人、俺たちテンコジをなんか勘違いしてねぇか。俺たちは昔の名前で出ているタッグチームじゃねぇんだ。俺たちは、リバイバルのために組んでるんじゃねぇんだ。思い出作りのために組んでるんじゃねぇんだ。今現在を生きてんだ。俺と天山は、今現在をこうやって元気よく生きてるぞ。生きてるんだ。それだけだよ。本当にたくさんの人たちに支えられて、今日までやってきた。でも俺たちは本当に昔を懐かしんで試合をしてるわけじゃねぇんだ。そんな仲の良いタッグチームじゃねぇんだ。ただのタッグチームじゃねぇんだ。それだけはずっと頭にずっと刻んで、これからもやっていきます」
 
オメガ「今日はなぜか負けてしまった。でもな、BULLET CLUBこそがNo.1チームなんだよ!! KUSHIDA、オマエが持っているベルトはオレの物だ。時代は終わったんだよ。これで最期だ」
ファレ「タナ!! 俺はお前に2回も勝ってるんだ。もう1つ。もう1回勝ってやるよ。フ●ック ユー!!」
アンダーソン「テンザン!! コジマ!! アイツらはレジェンドタッグかもしれないが、もう時代は終わったんだよ。もうBULLET CLUBの時間だ!! BULLET CLUBの年で、BULLET CLUBの時代なんだよ!! オマエらは後楽園ホールに来なくてもいい。家でゆっくりしてろ!!」
ギャローズ「これは大事な話だ。いいか? テンコジ。オカヤマのデストラクションでオマエらを破壊してやるよ。(今日のフェイスペイントから)オレはジョーカーだぞ? オマエらを破壊してやる。オレたちにかてる訳がない。そう、これこそリアルなんだよ」
アンダーソン「いいかオマエら。ベルトを賭けるかどうかは会社に決めてもらう。オマエらは眼中にねぇよ」
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ